2019年5月

『兄弟ともに同じだけ』って難しい

DWEは一家にワンセットあれば、きょうだい何人いても母国語方式でみんな同じだけの英語力が身に付けられる教材です。値段で考えてみても、初期費用はかかるけどその後はきょうだいが多ければ多いほど、かつ、使う期間が長ければ長いほどお安くなる!!これは英会話教室などのお教室とは真逆(教室は通えば通うほどお金が出て行くと言う意味)ですよね。

自宅体験時にDWEと英会話教室(自分が小学生の時に6年間楽しく通ったけど全く話せないまま大人になった経験を踏まえる)とで比べて検討した際、ADさんが上記のお金の動きをリアルに説明してくださった事で大いに納得し、自分自身の体験も含め最初から英会話教室にお世話になる予定はほぼなかったのですが、さらにDWEに気持ちが傾いたのは言うまでもありません(笑)

その後、期待と不安を胸に楽しくスタートした我が家(=´∀`)∀`=) 当時まだ赤ちゃんだった次男の取り組みはインプットと言う名の放置プレイで(笑)代わりに最初からいろいろできた長男(すでに普通におしゃべりできた年齢だったから、カードの真似をしたり、歌を歌ったりできました^^)には、二人三脚であれこれ工夫して取り組み、Capも練習しない我が家流で進めつつ、常にアンテナを張り巡らせて【長男のできるようになった事を見つける事】に全力を注いで頑張りました!結果、次男がCapTEブックレッスンに取り組む頃には長男はDWEの全てが一通り終わった状態でした。長男の成長に合わせて教材をあれこれ使い倒して来た私なので、おしゃべりできるようになって来た次男に、これから教材の何をどんな風に使えば良いのかが手に取るように分かっていました!!これだけを聞いたらとても順調なDWEライフですよね( ´∀`) しかし。この頃の私はハッとある事に気付きました。それは、これまで長男に全力で遊びながら取り組んで来たことの全てを、もう一度最初から次男にもしなければならないと言うことでした(笑)当たり前のことですが、長男である意味完全燃焼しつつあった自分のモチベーションをもう一度引き上げないといけなくて、「大丈夫かな私、もう一度頑張れるかな?」と不安になったのでした(^^;)

やらなければ身に付かないのは分かりきっているが為に、重い腰を上げるのが本当に大変でした(笑)

きょうだいで取り組んでいるからラクな部分もありますが、大変なことも同じようにある。DWEじゃなくとも、子供を育てる上で全く同じ環境(自宅)で同じように過ごしていても、子供一人ひとりの得手不得手が全然違うため全てにおいて習得方法がぜんぜん違いますよね。と言うことはつまり、例えばうちなら子供が2人いる分、全てにおいて手間は2人分だと言うこと。

赤ちゃんだった頃の首が座る、寝返りした(*^^*) から始まり、トイレトレーニング、ご飯を自分で食べるなど細かなことまで含め、その子の心身の成長と共に少しずついろいろできるようになって行きますよね^^しかしできるようになる時期は子供によってそれぞれ違う。これはDWE(言語習得)でも同じ事が言えます。私は子育ての全てにおいて、長男と同じやり方が必ずしも次男にも合うとは限らないと言う事を知りました。

私にとってのDWE。値段は兄弟で半分ずつでも私の労力は倍でした(笑)私が不器用なのも大きな原因かと思います。汗

 

どんなこと(育て方、言語習得、習い事なども!)でも、兄弟2人ともに同じだけって結構難しい事なんだなと常々思う私でした(^_^;) これからもがんばります!!

 

 

 

 

 

 

ここ数日、暑い日々が続いていますよね!もう寒くはならないかなって思えたので、午前中に子供たちの服をやっと衣替えしました(笑)遅いですよね(^_^;) でも、片付いてスッキリです☆

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

楽しすぎるPlaytime!!

我が家の月に1度の楽しみであるPlaytime(≧∀≦)♪

サービスが始まった当初からずっと続けているのでもう何年経つのかな?(笑)とにかく、兄弟が今もなおPlaytime大好きなので毎月必ず予約を取るようにしています^^

今月は先生と兄弟の3人が母の日にちなんで可愛い絵を描いてくれて、兄弟は「I love you」って言いながら(先生に促されつつ。笑)2人とも満面の笑みでプレゼントしてくれました(*´`*)

うれしい(*´∀`*)

終始、早口でおしゃべりしながら先生の指示通りにきちんと絵を描いていて、子供たち凄いなぁ(先生の話がちゃんとわかっているんだ!と改めて感心した)と思いながら私は横で見ていました^ ^ 会話はもちろん全て英語なのに、大阪人の気質なのか兄弟2人ともがそれぞれ先生をめちゃめちゃ笑わせながら描き進めていて、ホンマ、面白すぎ(爆)さらに、兄弟以上に先生も面白おかしく盛り上げてくれるからついつい私も一緒に大爆笑です(笑)

毎月のPlaytimeが楽しすぎる(((o(*゚▽゚*)o)))

 

笑いが絶えない、面白すぎるPlaytime!!毎回こんな楽しげな満面の笑みを見せられたなら

楽しすぎるPlaytime!!の画像

まだまだ辞められません(笑)

英語で、大好きな先生たちと大いに楽しい時を満喫できる兄弟が羨ましい(≧∀≦)笑笑

来月も親子で楽しみです(´▽`*)

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

DWEを始めた頃の私が一番知りたかったこと

自宅体験をして、教材がとても良く出来ていて素晴らしい内容であることはすでにわかっていた私。いざ自宅に教材が届いてさぁ、始めるぞ!!と意気込んだものの、最初から躓いてとてもとても困りました一体何に躓いたのかと言うと、もちろん使い方です。

どの教材を、どれくらい、どんな風に使って行けば良いのか。担当ADさんに少し伺いましたが、さわりの部分くらいでとても曖昧だった(好きなのを好きなだけ使えば良い、などと言うアバウトさ。笑)ため漠然とし過ぎていて困惑したのを覚えています。これに関しては、ずっと使っている今だからこそ「具体的にああしろ、こうしろとは言えなかった」と言うADさんの配慮が理解できています。生活サイクルも、DWEに対する熱や期待も十人十色。自宅体験でちょっと話しただけの私が一体どれくらいを求めているのかを把握するには時間が足りなさ過ぎた(取り組みをたくさんアドバイスすれば一気に挫折に繋がったり、、もあっただろうからハッキリとは言えなかったんだなという見解。)からだなと思います。

 

教材がどんなに良くても使い方が分からないと不安になりますよね。

なので、私なりにこんな感じで良いのでは?と思う方法を1つの意見としてここに提案してみようと思います。【注】我が子たちの例ですので、生後2ヶ月スタートの次男と、すでに日本語ペラペラだった28ヶ月スタートの長男の2パターンになります。

 

【教材が届いたらすること】

どの教材を・・・TEは毎週!!PASASPZAMTACQ&Aカード、FWWF&GF&Aなど。お子さんの年齢、月齢に合わせて今すぐ使える自宅にある手持ちの教材はすべて使う!(ただし、インプットがある程度貯まるまではSBSBookはお休みしておいて大丈夫)

どれくらい・・・まずは2000時間のインプットを目指して

どんな風に・・・自分のライフスタイルに合わせ無理なく毎日できる方法で

活用するのが良いと私は思います!!

 

例えば。。。

*赤ちゃん(言葉を話し始める前くらいまでの)だった次男の場合*

TE→リッスンオンリー(e-pocketはまだなかった。もしあったとしても、上に2歳上の兄がいるため選択はしなかったと思う。少しでもネイティブの先生と話し、生きた英語にたくさんたくさん触れてほしいと強く思っていたため。)

PADVDCD1.2.3ZAMDVDCD1.2.3SADVDCD14SPDVD112SASCD112→飽きないように日替わりでDVD視聴とCDかけ流し。

TACQ&Aカードプレイメイトに私や長男が通して遊び、その音声を聞かせるだけ(笑)

FWWF&GF&A→長男と遊んでいる音声を聞かせるだけ(笑)

カード類やマジックペンを使う教材は、うちは長男が最初から使っていたのであえて次男の横(聞こえるところ)で長男と遊ぶようにしていました!次男が言葉を話し始める前まではこれくらいで十分だったように思います。

 

3歳目前だった日本語ペラペラボーイ長男の場合*

TE→最初の1回はリッスンオンリー、2回目からはソングレッスン、Cap課題を始めようと思った時からブックレッスン、、という感じで変化させて行った

PADVDCD1.2.3ZAMDVDCD1.2.3SADVDCD14SPDVD112SASCD112+歴代ECのDVD(少しずつ買い集め、インプット目的でここに加えて行きました!)と、半年に1回もらえるプレゼントDVD飽きないように日替わりでDVD視聴とCDをかけ流していましたが、DVDのみルールを決めました。SPを毎日1本ずつ112を順番に必ず毎日見せる。(←12まで見たらまた1に戻り再スタート。インプットが貯まるまでずっと繰り返す。)SPを見た後に、長男のその日に見たいDVDを選ばせて見る。と言うゆるいもの。同じものを見たがったら好きなだけ見せ、飽きたら違うDVDを選ばせてと一応、偏らないよう私が全体的なバランスは見ていましたが基本、好きなようにさせていました!あと、CDをかけ流す時はテレビは切る、と言うのは今でも同じです。

TACQ&Aカード→TACは言えても言えなくてもBlueからYellowまで日替わりで7枚ずつプレイメイトに通して真似する。Q&Aカードは日替わりで2枚ずつクイズ感覚で遊ぶ。正解しても間違えても楽しければOK

FWWF&GF&A→次男の隣で長男と好きなように遊ぶ(笑)

Cap課題提出日々の上記の取り組みを見ながら自然とできるようになった事のみ録音して提出!(練習はしない!)Review課題以外のもの(TAC、単語のみ、歌)はカラー関係なくできるものはどんどん録音して提出。Review課題はSBSで理解度を確認してから録音すると私の中で決めていました!

これらを、インプット2000時間を先ずは目標にしてマイペースに取り組みました(^_^*)

ポイントは、子供の年齢など気にせずSASPTACQ&Aカード、FWWF&GF&Aなどは最初からBlueYellowまでの全てをインプットしていくこと。最初はできなくて当然!それで良いのです!!『まだ小さい我が子にLimeやYellowなんて難しすぎる!』なんて思うのは英語を習ってきた大人だけです。子供には関係ありません(^^)自分の好きなところからどんどん吸収していきますよ!子供はとても柔軟ですし、教材の全てが連動しているのですから無駄なことは何一つありませんから(^^)v と言う事で、最初から全てをインプットしておくと後々とても楽になるかと思います。(子供が大きくなってくると当然の事ながら理解力が増してくるため)楽しみですよね🎶

 

教材が届いたら、とにかくまずは2000時間を目指してDVD視聴、CDかけ流し、TACなどのカード類、マジックペンを使って子供と遊びながらインプットを頑張りましょう。子供の耳にただ英語を届けるだけでも英語耳を作るのに大きな成果があると思います。が、DVD視聴やCDかけ流しに加えてTACのセンテンスを真似てリピートする、DWEソングを親子で歌う(子供が自分の口から英語を出す)などの取り組みを並行して頑張るともちろんそれは成果に直結していきます。SNSを利用している方は、UPされている方のお子さんの進度や成長具合を見るのではなく、そのご家庭でどんな風に教材が使われているのかを見て、自分のライフスタイルに取り入れられそうか否かで判断し、参考程度にとどまるのが良いんじゃないかなと思います。いろんなユーザーさんがいて、いろんな活用法がありますよね。その中に、どの使い方なら正解などと言う答えは一切ないという事を知っておくべきだと思います。DWEならば、基本(まずは英語耳を育てる、言葉を話せる月齢になったら子供が自分の口から英語も出すよう促す)を押さえてさえいればどんな使い方でも大丈夫だと私は思います!!

 

DVDを毎日1本ずつ見る時間が取れるご家庭もあれば、2日に1回ペースでしかDVDは見られないご家庭もあります。TACも、毎日30枚くらい取り組めるご家庭もあれば13枚しか無理だ!なんてご家庭もありますよね。私は、どちらのご家庭の取り組みもバッチリだと思うのです。大切なのはDWE卒業までに教材の全てをマスターすることですから。そこに辿り着くまでにかかる時間は、各ご家庭のライフスタイルとお子さん一人一人の個性によって本当に様々。しかし、それで良いんです!DWEは競争なんかじゃありませんから(^^)b

 

DWE成功の秘訣は、いかに早く我が家流を見つけ、子供たちと楽しみながら日々当たり前に取り組み、我が子たちがDWEの全てをマスターできるまで継続してマイペースに続けていけるかどうかではないでしょうか^ ^

 

何をどれくらい取り組めば良いのかはつまり、今のご自身の生活に無理なく取り入れられるだけDWEを活用すればそれで良いと言う訳です。他所さまのご家庭と取り組み量を比べる必要は全くありません。インプット2000時間を目指して取り組みつつ、使い方に慣れてきたら我が子の成長に合わせて取り組みを工夫して行けば良いのです!はじめた当初はわからない事だらけですが、2000時間を超える頃にはずいぶんと慣れていることと思います^^大丈夫です!!

取り組めば取り組むほど子供たちは吸収します!ただし、我が家のように練習一切なし!子供の自然な吸収を待つ!!となると、インプットにより時間がかかるのは必然。焦っても良いことなんてありません。7年経った我が家の兄弟ですら、インプットが完璧かと言えばまだ怪しい(歌の歌詞が正確か否かetc)です(笑)なので我が家も、まだまだだと思っている次第です(>_<)

教材が届いたらとにかく、取り組みを始めなければ前には進めません!!一日でも早く、我が家流を見つけましょう♬

 

 

アバウトにでも、これくらいの事を知っていれば安心してDWEライフをスタートできるんじゃないでしょうか(^-^)いかがでしょう??

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

GW10連休!!!

やっと半分折り返したの?!ってくらい何だかんだで毎日が忙しく、すでに疲れが出て来ている我が家です(苦笑)が、なんとか元気に過ごしています(≧∀≦)

せっかくの連休でも、連日お天気が悪い&寒い日が続きましたよね(^_^;) 今日から後半は、毎日良いお天気みたいだから少し気持ちも上がります(*^^*)

とりあえず今日、明日は家でゆっくりできそうでうれしい私です(≧∀≦)

取り組みは日によってマチマチですが、トータルで見たらまぁまぁかな(笑)ですが、今日から少しずつ軌道修正しつつ残りの連休を消化しようと思います(>_<)

ついでに、風邪気味の兄弟の体調も整えたい(^_^;)

 

何よりもごはんを3食作るのが一番大変ですが、がんばります(笑)

私の目の前で今、兄弟英会話しながら遊んでるボーイズは今日も絶好調!!取り組みは午前中にバッチリです(=´∀`)∀`=)

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』