2019年9月

DWE(英語)定着に近道はない

私は、【子供にDWE(英語)を定着させるための近道】というのはないんじゃないかな?と思っています。定着するとは、ただの暗記(丸暗記)ではありませんよね。理解した上で覚えていて、かつそれらを自由に使える状態であること。ここまで行くにはやはり、時間が必要だと思うのです。これはきっと、私たちの母国語である日本語で考えても同じこと。

どんなことでも定着させるには、時間がかかります。

DWEは、Cap(課題をパスする)が出来れば英語も出来るようになった気がしてしまうかも知れませんが、Cap課題が出来る=話せるではないですよね。DWE以外で考えてみても、洋楽が歌える=英語も話せるでないのと同じ。

暗記ではなく、DWEの全てを身体に染み込ませることが大事!!ここに気づいて初めて、使い方も、何もかも分からなかった私にも!!インプットの大切さが少しずつ理解できるようになっていった気がします^ ^

 

また。私は【親がDWEで学んだ英語習得ノウハウは一生の宝】だとも思っていて。なぜなら、そのノウハウはDWEの英語に限らず、学校の勉強だったり、習い事であったりと、必要に応じて何にでも活用できると言う事に気が付いたからです。DWEに取り組みながら子育てしているうちに、子供が自分で楽しく継続できるよう陰でサポートする親である私自身の付き合い方(向き合い方)と言いますか、そう言うのが少しずつ分かるようになって来たようにも感じています。

 

我が家がユーザーになったとき。使い方が右も左もわからず、取り組み自体やったりやらなかったりを繰り返し、結局は挫折する。。。と言うのを何回も繰り返しました(苦笑)

子供たちは2歳と0歳のおチビ。当然、自分から毎日きちんと取り組むなんてはずも全くなく( ̄▽ ̄;) 取り組みが軌道にのる(習慣になる)までは、私自身との戦いでした。日頃の子供たちのお世話(育児)に、いかにDWEを溶け込ませるか!!がポイントで、本当に最初の半年はめちゃめちゃ苦しかったです。

でも。この苦しかった期間にあれこれ失敗しまくって、いろいろ挫折を経験したからこそ、子供たちにどう接したら本人たちが自分で楽しく続けられるのかと言う事を物凄く考えるようになれたんだと今では思っています。

うちの兄弟は至って普通の子供たちです。残念ながら、天才なんかでは全くありません(笑)なぜ兄弟はできるのかと聞かれたら、私は迷わず「毎日やってるからかな^ ^」と答えます!!

単純に、毎日やるって簡単ではないですよね。私はこれを日々痛感しています。自分に置き換えるならダイエットがわかりやすい(爆)食事を調節したり、運動(トレーニングやストレッチなど)したり。。。意思が弱くてなかなか毎日できない情けない母です(^_^;)

子供たちだって、やりたくない時もあります!人間なんだから(笑)だけど、やるんです!毎日必ず!!小さい頃は、親子で一緒にやったり、乗り気になってくれるよう声をかけたりいろいろ工夫して習慣化を目指していました!まずはDWEの習慣化から(^^)

いつしかDWEに取り組むことがさも当たり前になり、他のことにも取り組む余裕ができた頃に新しく何かを取り入れて。DWEを維持しつつ、新しいそれも習慣化できるよう意識して!最初はDWEと同じように親子で取り組み、次第に声かけで子供たち自身で自分からできるように生活に溶け込ませる方法で習慣化させる!!

我が家の習慣は、子供たちが小さい頃から継続しているものが多く、その全てを生活に溶け込ませているので私は今がとても楽です^^「やりなさい」と言わなくても、すでに習慣になっているので子供たちは自分でするのが当たり前になっているからです。

 

普通の子供でも、毎日やっていればやった分はきちんと出来るようになって行きます。うちの兄弟は、単純にこれを積み重ねて来ているだけなのです。ダイエットも、毎日ちゃんとやれば綺麗になれますよね!(笑)それと同じだと思いませんか(≧∀≦)

私は、自分の事は続かないのに子供たちの事に関しては頑張れるタイプみたいで、毎日の子供たちへの声かけは欠かさずしています(笑)兄弟からしたらうるさい母かも知れませんが(爆)それでも!子供たちも大きくなって来ているので、やらなければならない事(特に学校の勉強とか!笑)は自分でわかっているし、後回しにしても結局はやらないといけないわけで。そこに自分の気持ちをどう持って行くか。日々、葛藤ですよね(笑)この葛藤の時にサラッと声かけして促すのが今の私の仕事です^^

 

こうして考えてみると、DWEに出会えた事は英語習得だけでなく。私にとっては自分の子育てに多大な影響を与えてくれたものでもあり、教材なんだけれど、ずっとそばにあるのが当たり前で、子供たちの小さな成長にたびたび気付くきっかけになり続けてくれている唯一無二の存在であると改めて思います。

 

DWEで英語を習得するのに近道は(たぶん)ない。毎日、当たり前に、長く長く継続する事で我が子に定着させるところまで辿り着くことが本当の成功と言えるんじゃないだろうか。。。

うちもまだまだです!!^^

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

待ちに待った2学期スタート。゚(゚´ω`゚)゚。

今年も夏休み、、、長かったーーー(笑)

普段の習い事に加え、イレギュラーな用事(主人のまとまった連休ナシ。なども含む)がちょこちょこ入り、結果、実家と自宅(車で2時間くらいの距離)を毎週のように往復していた我が家です(^^;;

荷造りと運転と、兄弟と自分の体調管理も!!頑張ったぜ、私(≧∀≦)

 

やっと、やっっっと今日から2学期スタートです(=´∀`)∀`=) 給食があと数日ないのでそれまではお昼ご飯作らないとですが、たった数時間でも自分だけの時間が持てるって幸せヽ(;▽;)とりあえず、部屋の掃除をした後に秒で部屋が散らかる事がなくなるのが真剣にうれしい〜(爆)兄弟が帰宅したら同じ(秒で散らかる)ですが(笑)

 

この夏は本当に毎日なんだかんだで忙しく(さらに、お盆明けからは兄弟の病院通いでも忙しかった。汗)、英語の取り組み(といってもDWE+好きなことやってるだけ)も日々の勉強も、結局最低限をなんとか維持しただけだったかも(^^;) ですが、とても楽しかったから良し!今日からまた、二人三脚でしっかり頑張ろうと思います!!(笑)

 

取り組みは最低限でしたが、夏休みに兄弟は自分の意思で洋書をたくさんたくさん読んでいました^^あと、我が家恒例の長期連休は英語タイム増量は今年も変わらず(兄弟2人で話すときはほぼ英語)だったのでそれもあり、英語力は緩やかな向上を維持しているのかなってところです。継続は力なり(ò_óˇ)

 

 

話は代わり、兄弟の学校はこの夏休みに教室のエアコン工事が終了したようで\(^o^)/ 夏休み中にあった登校日もエアコンを入れてくれていたそうなので、2学期からは安心して学校に送り出せるとホッとしています(´▽`*) 早急に対応してくださった市に感謝!!(今日もエアコン入れてくれてたみたいでした^^)

もう9月とは言えまだまだ暑いので、自宅でももう少し体調管理は頑張らないとです。

学校からのお知らせプリントを見たら、連日運動会の練習と書いてありました!!今年は私が役員をしているのもあり、学校の運動会と別日にスポーツ祭なるものにも参加予定。私もしっかり体力付けて乗り切らなければ(笑)頑張るぞー(*^^)v

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』