週末イベントのモチベーション

うちは週末イベントの参加率は低い方だと自負しております(笑)

近所で開催される時しか基本的に行かない( ̄▽ ̄;) 

そうですね。。一年で、6回くらい参加できれば多い方かなと(^-^)

週末イベント参加にこだわらない理由は

①もともと兄弟が人前(知らない人ばかりの中)で歌って踊って遊ぶタイプでは全くなく(笑)DWEをはじめた頃なんて、長男(3歳くらい)は身体の大きな先生に驚いてイベント中ずっと私にひっついて隠れる始末(⌒-⌒; ) 最後の写真撮影も緊張からかなりの膨れっ面で(爆)そんな風でも行けばとりあえずは楽しいようだけれど、「どうしても行きたい!」という訳ではないみたいだったから「なら、適度に参加するくらいで良いか」と思うようになり、早6年です(笑)←今は大きくなって来たのもあり自分で気持ちをコントロールしイベントを楽しめるようになっています^ ^

②イベント1回の参加費+交通費(駐車場代)を考えると、我が家にとっては気軽に何度も参加できるお値段では決してないという切ない現実(笑)←小1時間のイベントに対し、そんなにお金をかけられません…(´・_・`)

③一番最初に、AD(アドバイザー)さんから「DWEは自宅での取り組みで十分です!教室などに通う必要はありません^ ^ それに、WFCに入会していれば、全国で毎週ネイティブの先生がされる週末イベントというのもありますよ。もしご興味があればぜひ(^-^)有料になりますが。」と聞いていたので、私の中では週末イベントは興味があれば行ってみれば良いくらいの印象だったのも大きい。←当時の私の、言葉の受け止め方が間違っていたのかもですが(笑)

④上記の事を踏まえた上で、実際に週末イベントに通い詰めなくても、子供たちは自宅の取り組みから確実に英語を習得していると少しずつ私が実感するようになっていったから!!

だいたいこんな感じでしょうか。。

私の中では、DWEの真髄は自宅での取り組みだと思っているので週末イベントはあくまで付録的な位置付けなのですよね。だから、自宅近くで開催される時は先生に会いに行くために喜んで参加しますが、遠い会場のイベントにまでお金と労力を費やしてまで訪れる気には…到底なれず。と言うだいぶアッサリな私です(爆)

イベントにたくさんたくさん行かなくても、子供たちは英語を話すようになると私は知っているから気になりません(*゚∀゚*)♡

加えて。子供たちは当たり前ですが年々大きくなって行きます!

そうすると、だんだんイベントに行きたい気持ちが薄れて行く(興味が他に向く)のは自然なこと。子供の性格にもよるとは思いますが、うちの兄弟、特にこの春から小学3年生になった長男は、そろそろイベントで先生の指示に従って歌ったり踊ったりするのが気恥ずかしくなってくる年齢に差し掛かって来ているのかな。。と(笑)

また。DWEの全てを網羅して来ている二人にとって、イベントの内容が年齢を重ねるに連れてより易しく感じるようになって来ているのも自然な事。だから、本人の興味がいつまで続くのか。。。静かに見守っているところでもある私。

代わって次男は、春から新1年生になったのですが(^^)v こっちは性格的に、もうしばらくは純粋に楽しんでくれるだろうか…と思ったり( ̄▽ ̄)☆

子供たちの年齢に合わせて子供本人のモチベーションを維持してあげないと、ただ連れていけば純粋にイベントを楽しんでくれるとは限らないと年々感じるように。(←うーん。むずかしい。笑)

兄弟にとっての週末イベントの良いところは、

①知らなかっただけで、自分たち以外のたくさんのお友達がDWEを楽しんでいることを自分で認識できる(幼稚園でお友達との違いに気付き衝撃を受けて帰ってきたので、英語拒否を回避するのにこれは大きかった。)

②DWEキッズが当たり前に英語を話している姿を目にする機会があると本人の英語の受け止め方が変わる!

③ネイティブの先生が兄弟を覚えていてくださるので大抵いつも開始前とサインタイムにそれぞれ一言、二言ですが直接話せるから兄弟もやっぱり楽しい♡

とかかなぁ(^-^)

 

ただ…。イベント申し込み方法が新しくなって以降、近くの会場のイベント参加すら逃してしまっている私( ̄▽ ̄;)←気が付いた時にはすでに満員(笑)

今年は何回行けるかなー?(。-∀-)←私が忘れずチェックして申し込みできるかにかかっている(苦笑)

 

 

大好きなマーク先生からお返事が来て兄弟は大喜び(*^^*)♡

イベントで先生宛てに手紙を書いて直接渡したり、イベント後に手紙を書いて郵送すると先生たちからお返事をもらえる事があります(*^^)v

兄弟はずっと、大好きな先生に聞いてもらいたいこと、共有したい話などがあればそれを自分で手紙に書いて送り、お返事を貰ったり、それをネタにPlaytimeとかでおしゃべりしたりしています♡

教材ではありませんが、DWEを通じて知り合った先生たちなのでここでも『連動』を活かし楽しんでいる我が家です( *´艸`)

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(*´∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』