2019年1月

なぜDWEっ子は英語が話せるのか

教材は使っているけれど特別な事は本当に何もしていない(親も全く話せない)普通すぎる我が家。それなのに、数年後には当たり前のように英語も話す兄弟に成長。。『なんでDWEっ子はこんなにも英語が話せるんだろう?』とずっとずっと思っていました。なので、今回は前回の記事に続きうちの兄弟とMちゃんKくん、4人の成長過程を振り返ってその理由を改めて考えてみたいと思います。

 

全員に共通していること

・生粋のDWEキッズ

・母国語は完全に日本語で英語は第二言語

・DWE母国語方式で英語も日本語と同じように覚えていった

・子供にだけやらせるのではなく基本は親子で一緒に楽しむスタイル

 

DWEをスタートした月齢

・長男→2歳7ヶ月

・Mちゃん→1歳4ヶ月

・次男→生後2ヶ月

・Kくん→胎教から

 

4人の中ではうちの長男が圧倒的にスタートも遅く、さらには長男はこの時すでに日本語ペラペラボーイでした(笑)

代わって、Mちゃんのユーザー歴は実は我が家より1年以上も先輩なんですよ!!しかも、女の子!小さい頃からおしゃべりがとっても上手だったようで、DWEをスタートしたらすんなり英語もそのまま受け入れてすぐに単語とかをリピートするようになって行ったんだとか(*≧∀≦*) ←Mちゃんに初めて対面したのは3歳だったのでそれ以前の成長はみゅうママから聞いた話を元に書いています!

DVDをかけ流したら「ちがう!りんごよ!!」とテレビにツッコミを入れていた長男とはえらい違いです(笑)

そしてそして弟たちはと言うと、スタート時期こそ全く違います(生後2ヶ月と胎教からですからね。笑)が、こちらは割と似たような感じで成長してきている感じがします^ ^

 

みんな年齢や月齢は違えど共通している所は、やはり最初は単語(や短いセンテンス)のリピートから発話がスタートしていったところ。

 

取り組みの共通点は、TAC、SAの歌(CD)、マジックペン(F&GやFWW)、DVDなどを駆使してインプットを意識的に継続し、先ずは英語耳を育てたところかなと。

1番成長が早く目に見て取れたのがMちゃんですね!DWEを始めたらすぐにリピートするようになって行ったのですから^ ^ みゅうママが上手く誘って毎日笑顔で一緒にたくさんたくさん遊んで、Mちゃん本人はすっごく楽しかった…って言う証拠なんだろうなぁと思います(*´꒳`*) ←みゅうママはめちゃくちゃ褒め上手で遊ぶのも上手!!いつも穏やかで笑顔がステキなお母さんです♡

一方、微妙な反応で母を焦らせたのはうちの長男(笑)今となっては笑い話ですが、我が家がユーザーになってからの最初の半年はお恥ずかしいながらかなりの暗黒時代でしたから(汗)←過去記事にありますが、できない長男を叱って泣かせた鬼のような当時の私(苦笑)

まさに、天使と悪魔(爆)知り合ってからずっと、母としてみゅうママには色んなことを学ばせてもらっている私です!本当、いつもいろいろありがとー!!!

 

話が逸れましたが、そんな長男も日々のインプットが貯まりつつある頃から発話が始まったのですが、やはり最初は単語や短いセンテンスからでした。(長男が英語も話すようになったのはTACの取り組みの成果だと私は思っています。TACから、発音・リズム・言葉の意味など基本を習得していきました!ちなみにMちゃんも当時TACでよく遊んでいたそうです!!)

そこから、私がYes/Noで返事したり、DVDを見ながら真似して一緒に遊んだりして対話形式になって行った記憶があります。(←私は英語は全く話せないので最初は頑張ってDVDのセリフをカタカナ読みで覚えました!笑笑)

また。赤ちゃんからスタートしている弟2人は、自分で言葉を話し始める1歳後半頃までは基本的にずっとインプットのみで、それぞれインプットが溢れ出した頃から一気に言葉が増えて単語→ちょっと長めのセンテンスと繋がりそのままどんどん話し出して行ったように思います。

 

子供たちから出てくる言葉はもちろんDWEのフレーズ。PA、TAC、SA ソング、SP DVDに加えてZAMやEDWZ、半年に一度届くプレゼントDVD、歴代ECのDVDなどからレベル(BlueやYellowなど)関係なくどんどん自分で言葉を覚え、理解して。普段の生活の中でDVDと同じようなシーンに出くわすとそっくりそにまま(つまり、真似っこしていた)使い回すようになって行ったりしました。

上2人が3歳頃~幼稚園卒園くらいまでは、顔を合わせるとよくごっこ遊びをしていました!

PAやZAM、またはECのDVDなどから覚えたシーンをセリフを含めそっくりそのまま見事に再現して遊んだり。みんなそれはそれは楽しそうで、見ていてこちらもとても面白かったです^^

これらのDVDは対話形式だから、いつも上手く配役して真似してなりきって遊んでいましたね^^

 

こんな感じで、家ではTEなどでWFCの先生や、英語ダメダメで適当な母(笑)となんちゃっておしゃべり(母はセリフを真似するだけですよ。笑)し、別でお友達同士、実際に顔を見て一緒に遊びながら生きた英語でおしゃべり(←母とは違い、子供たち同士では英語で通じていた)して、弟たちが大きくなって来たら今度は弟に向かって英語で話しかけ、そのままコミュニケーションツールの1つとして自然と確立されて行ったのが子供たちの英語だと思うのです。

 

各自、自宅で毎日インプットしている事を顔を合わせて遊ぶ時にアウトプット。共通の話題だからもちろん話は通じるし、大の仲良しのお友達と一緒に出来る楽しさも同時に体感!!これら全ては子供たちにとっての成功体験で、毎週のTEや、月一のPlaytimeに加えてとても有意義なアウトプットになり、子供たちの会話力にますます磨きがかかって行ったんだろうと想像しています。

DVDを見なくても、必ずBGMとしてDWEソングをかけ流しているのもあり、お絵かきしながら自然と一緒に歌うのもまた楽しい♡

子供たちにとっては何もかもが楽しくて良い事づくし(^^♪

 

DWEは勉強ではなく、一生懸命頑張って練習して覚えるものでも全くありません。自宅で母と教材を使って全力で遊んで楽しい経験を積み、そこで覚えた英語で定期的にWFCの先生とおしゃべりする経験(TEやPlaytime、イベント)も積む!+αで同じように取り組んでいる友達と遊んでさらに楽しい経験を重ねる!!!

これぞ母国語方式(=´∀`)人(´∀`=)

上記のこと(DWEの英語)を日本語に置き換えて考えてみても、すごく自然な流れですよね^ ^ 

 

我が家とMちゃんちに共通しているのは、自宅に赤ちゃんが言葉を覚えるのに必要な環境が常に日本語と英語の2つ存在している、というところでしょうか。文字で書くととても難しい事のように感じますが、そんな事は全くありませんから安心してください(笑)

日本語は、普通に生活していれば当たり前に環境があり、そのまま日本語脳が育ちますし、英語はDWEで遊んだりBGMとしてこっそりかけ流しをして親が少し意識的に環境を作って与える事で子供の中に英語脳をも知らず知らずのうちに育てて来れていたということなんだなと今、思います。

下の2人(弟ズ)は、赤ちゃん期というインプット期間を経て月齢が上がってきた時、母と上の子で作っている環境にただただ飛び込んで楽しく遊ぶだけで勝手に伸びる!

なぜならDWEキッズだからd( ̄  ̄)笑

 

我が家の場合、兄弟が2歳差と言うこともあり弟が遊びに参加するようになると、母の役目は格段に減りました(笑)今まで英語力のない母しか遊び相手がいなかった上の子は、弟と遊べるのが嬉しくて嬉しくて♬今まで貯めに貯めたインプットをここぞとばかりに大放出し、あっという間に驚くほどしゃべるようになって行きました。この時ハッキリと、【DWEは親が教えなくても子供が自分で理解して自力で英語を使えるようになる(ように開発されている)教材】と言うのはホンモノだと思いました。

上が英語を話せば話すほど下の語彙が増え、ますますおしゃべりになると言うなんともありがたいサイクル(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

今現在。4人とも、頭の中に日本語脳と英語脳をすでに持っているのは間違いないと私は思います!みんな日本語は日本語で理解して、英語は英語のまま理解していますから^^

 

大切なのは、どんな時でもインプットを欠かさずさらには子供の口から当たり前に英語が出てくる環境(TACの真似をして遊ぶもよし!DWEソングを一緒に歌うもよし!!DVDの真似っこをしてごっこ遊びをするもよし!!!です^^)を整え続けることかも知れません。

時間をかけた十分なインプットに加えて、定期的なアウトプットの場もずっと確保!!これが相まってDWEキッズはペラペラ話すようになって行くんだと思います^ ^

同時に、DWEで英語が話せるようになることは決して特別な事なんかではないとも思っています!!

 

繰り返しになってしまますが、難しい事は何もありません。教えなくても子供は自分で言葉の仕組みを理解して少しずつ出来るようになって行く(ように作られている)のです!DWEはそう言う教材(≧∀≦)

 

上記の理由から、DWEキッズは英語もペラペラ話すようになるのですよね、たぶん!!!(笑)子供本来の自然な原理を上手く利用した取り組み。。理に適っている気がします!

子供たちの柔らかい脳って本当に凄いんだなと驚きしかありません(笑)

 

私たちの取り組み方は、たくさんある中のごく一部です!各ご家庭に合った取り組みを見つけて全力で楽しむことが、我が子が英語も口にするようになる第一歩になると私は信じています^^

ユーザーのみなさん!!これからも一緒に楽しみましょうね♫

 

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(*´∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

新年明けましておめでとうございます^^

当ブログにお越しいただきありがとうございます(^^)

本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

って、2019年になってもう1週間も過ぎただなんて早いーー Σ(・□・;)

冬休みも、長い長いと思っていましたが昨日で終了(笑)目標にしていた生活リズムはギリギリですが大きく乱れる事なく修正可能な範囲で過ごせたかなと言うところです( ̄∀ ̄)

頑張りました(=´∀`)人(´∀`=)

またあっという間に春休みが来そうですが、気持ち新たに新学期も我が家らしくマイペースに頑張ります♡

 

さて、ここから本題へ。

冬休みの間に、Mちゃんファミリーと遊ぶのが恒例な我が家^^ 今年も子供たちはめちゃくちゃ楽しみにしていて無事に再会できました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

子供たちは現在、長男とMちゃんが9歳(小3)。次男が7歳(小1)。Kくん3歳(年少)。

4人中、上2人が小学生になったあたりから子供たちの成長がよく分からなくなってきている(最早、私たち母ズの英語レベルでは到底及ばない英語力に達していて、一体どれくらい伸びているのか分からない。笑)ので、最近は上の3人に関してはほぼ「好きに遊んでて~ >_<」って感じなのですが、ここに来て目覚ましい成長を見せてくれているのが3歳のKくんで!!先日遊んだ時も、前回会った時よりめっちゃめちゃしっかり話すようになっていてさすがDWEキッズ!!と驚かされました(≧∀≦)

上3人の会話ももちろんちゃんと理解していて、しっかり自己主張もしながら遊びに参加する末っ子Kくん(笑)

普段は日本語が多いと聞いているけど、うちに遊びに来ると自然と英語に切り替わり、ペラペラと流暢におしゃべりしていて「そうそう!確か次男もこんなんだったなぁ!て言うか、3歳ってこんな喋ったかな?!」とKくんの凄い成長を目の当たりにして感動^^

さすが、みゅうママ!!お家でのインプットがバッチリなのが手に取るように分かりました(笑)←Kくんから出てくるフレーズはDWEキッズならでは( ̄∀ ̄)

 

インプットが貯まっていれば、そこに環境をプラスするだけで勝手にアウトプットが炸裂するのが子供たち!今までに何度も目にした光景です^^

 

次男が3歳くらいの頃、2つ上の長男とMちゃんにずっとひっついて遊び、自然とたくさんアウトプットしていたのを思い出しました^ ^ 今は、Kくんの成長爆発期なのか( ̄∀ ̄)☆ 次男とKくん、3学年差はありますが二人ともと言う同じ立ち位置なため、これくらい(3歳)の頃には上が当たり前に英語を話して遊びつづける環境がある。そこでいつも一緒に遊んでいるから、勝手に伸びてくるんだろうなぁーと^ – ^ びっくりするくらい自然に喋る3歳児が目の前にいる驚きは何度経験しても慣れません(笑)

遊んでいて、I can do it all by myself !! なんて上3人に負けじと加わって行く頼もしさに、親である私たちみんな大笑い((o(^∇^)o))可愛すぎですからー!

笑顔と笑い声が溢れる環境に心から感謝♡ いつもありがとう(*´꒳`*)

 

うちの兄弟は、もう小学生で年々幼さが抜けますます少年になって来ているので、まだまだかわいい盛りの末っ子Kくんの成長は私にとってもとてもとても楽しみな事なのですよね(*≧∀≦*) 彼の「今、新たにできるようになっている事」を見つけるのが私の最近のブームだったり(爆)

今回遊んだ事で、3歳くらいからの成長は本当に分かりやすく(目に見えてわかる!)目覚ましいものであると改めて思いました(^-^) 同時にうちの兄弟もそんなだったなぁって(笑)←最早懐かしいです^^

教えなくても、DWEを継続していれば少しずつ自分で長い文章も話すようになって行くし、並行して新しい語彙もどんどん吸収!!まさにスポンジのよう!!!こんな風に4人ともが似たような感じで成長しているのを見ると、DWEは本当によく出来ている教材なんだと何度も思わされます。

 

DWEキッズは本当によく喋る(笑)

 

2019年もみんな仲良く、このままマイペースにそれぞれ成長して行ってくれたら良いなと願うばかりです(*^^*)♡

生粋のDWEキッズである4人の行く先が楽しみすぎる私たち(´∀`=)

今後も、上3人と末っ子Kくんの成長も書き記して行けたらなと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします♫

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(*´∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』