母のつぶやき

うちの兄弟も臨時休校

コロナウイルスの影響により、兄弟の学校(公立)も臨時休校が今日から決行されました。子供たちが家にいること自体はウイルスに感染するリスクを減らせるという意味で安心できるので良かったと思いましたが、実際は、、、元気な小学生が二人、毎日家にいるのですからいろいろ大変です(笑)

突然、先週の金曜日に学校が終わってしまい、大量の荷物と大量の宿題を持ち帰って来た兄弟は、翌日から宿題に追われていました(^▽^;)笑

「夏休みよりも多いんじゃ?笑」と思うくらいの宿題に四苦八苦(文句いっぱい。笑)しつつ、今日やっと終わるめどが立ち、大喜びしていました(^.^)

外出もできない、習い事もお休み、、、気を抜くと生活リズムが一瞬で崩れ去ってしまいそうです(^_^;) 気合い入れてメリハリある毎日にしようと思いました!!

 

DWE+αで映画とかを楽しみつつ英語環境も維持!!運動不足も気になるので家でできることをして健康維持&免疫力も上げていきたいと思います(=´)=)

 

もう休みになってしまったので、どうせなら前向きに受け止めて、普段できないことも出来たらいいなとも考えています(^^)v

 

大変(←ごはんとかごはんとかごはんとか。笑)ですが、、、みんな同じ!!

 

楽しみながらがんばります(*^-^*)

 

こんな時でも、DWEはTEやPlaytimeが当たり前に活用できるのがありがたいです(^^)

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(*´*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

こう言う時こそDWE!!

学校ではインフルエンザは落ち着いた感じがありますが、別で新型ウイルスが日に日にあちこちで広がっていて、、、我が家も子供たちが心配で不安な毎日を過ごしています(ーー;)

この3連休も、とっても良いお天気だったけれど主人は仕事、世間では新型ウイルス+私のみ花粉症悪化でほぼどこにも行か(行け)( ̄;引きこもりでした。

WFCのイベントなどにも大きな影響が出て来ているようですよね。。。

先生たちがうつっても大変だし、ユーザー同士がうつしあっても大変((((;゚Д))))))) なので、致し方ない部分もあるのかなと言うのが感想です_`)

 

しかし。。。

 

DWEの良いところは自宅で好きな時に好きなだけできることです!!今、イベントなどに参加できない(参加しない選択をする)事は、先生に会えないと言う意味では少し残念ではありますが、我が子の英語習得に関して直でマイナスになる事では全くないと私は思います。(もともとうちは、イベントは近所開催しか行かないユーザーです。兄弟が小さかった頃でも年に数回くらいの参加率でした。)子供の言語習得において大切なのは自宅での環境&取り組みで、それに勝るものなし!!と思っています!!!←私独自の見解ですが(笑) 

 

イベントは、不特定多数の方が集まる場所。未知のウイルスが蔓延している今、無理に行かなくても大丈夫です!不安を抱えたまま参加するよりも、家と言う心身ともに安心できる環境でTEPlaytimeDVDなどを活用し、先生たちと関わりを持ったまま親子で全力でDWEを楽しむ方が子供たちの言語習得により繋がると思いませんか?(^^)

 

イベントなどは、世間的にもウイルスがしっかり落ち着いてからまた改めて参加すれば良いだけです^^

 

今回は不測の事態ではありますが、どこにも出かけなくても確実に高い英語力を身につけられる!がウリのDWEユーザーでやっぱり良かったなと思いました。

連休はどこにも出かけませんでしたが、自宅での英語環境はこれでもかってくらいにバッチリだった(DWEかけ流し以外は大好きな映画三昧でした。笑) 我が家です(^.^)♪

 

イベントだけが、DWEのアウトプットの場ではありませんから!!!(我が家ではむしろ昔から、イベント<TEPlaytimeです。笑)

 

うちは、TEPlaytimeを引き続き全力で楽しみつつ。先生たちとの心の繋がり(自宅で誰にも教わらずDWEをやっているけど、TEPlaytimeで先生たちと定期的に触れ合う機会があるため孤独では全くない、の意味^^)を大切にして、これからも兄弟の英語力をしっかりと維持していきたいと思います(˃̵ᴗ˂̵)و

 

 

どうか、なるべく早くウイルスが落ち着いてくれますように。。。

引き続き親子で自己免疫をしっかり上げて、ウイルスに負けないように過ごしたいと思います!!!

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(*´*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

久しぶりに^^

今週月曜日、夜中から発熱+お腹の調子が悪くお休みしていた次男。次の日には熱は下がったけど、まだお腹が本調子ではなかったので胃腸に優しいご飯を小分けにして食べつつお休みして様子見中でしたが、水曜日にはすっかり元気になり登校できました(^^)ヨカッタ!!

学校はお休みしていたけど、お腹がゆるい以外は元気だった次男とテレビを消して、BGMとして掛け流しをしながら宿題をしつつ。久しぶりにゆっくりPAZAMを聴いていたのですが、ふと、小さい頃(幼稚園入園前)もこんな風だったなぁと思い返してなんだかほっこり^^

ZAMCDを聴いていた時、次男も懐かしかった様子でフロギーとバニーのかけ合いの間にちゃっかり自分も入って大いに楽しんでいました(笑)おもしろいフロギーが大好きな次男です( ̄∀ ̄)

私も一緒に歌を歌ったりして…(*≧∀≦*)楽しい🎶 幼稚園入園前だなんてもう5年くらい前ですが、あらためて、親子で楽しいDWEライフを過ごしてきたんだなと実感でき、私にとってはささやかな幸せタイムとなりました^^♡

 

小学生になってもう2年の次男!あと1ヶ月足らずで3年生!!!

末っ子も、大きくなって来ました(*´`*)

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(*´*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

できないには【理由】がある

みなさんは我が子が【出来ない事】にぶつかった時ってどうしていますか?

DWE、勉強、運動、、、どれを例えにしても同じなのですが、できないには【理由】があると私は思うのですよね。

そのできない【理由】は子供一人一人によって様々。ある子はちょっと手助けしたらすぐ出来るようになったけど、同じ方法だと別のある子は全く進歩がなかった。なぜなら、手助けの方法が噛み合っていなかったから、、、など。

だから、何事も我が家流(我が子流)にその都度アレンジして子供一人一人に向き合う必要がある。

 

例えば、縄跳び。

最初から自分でやりながら身体で覚える子もいれば、見本を見せて貰ってからそれを真似しながら覚える子もいる。縄跳びが跳べるという事実は同じだけど、習得方法は人それぞれなんですよね。

DWEと言う同じ教材、同じ学校の教科書、同じ普通の縄跳びを使っているのに、どれも個々で習得にかかる時間は十人十色。

 

何事も、最初は誰でもできないのが普通です。その【できない】に出会った時にどうするのか。。。できない事は、できるようになるよう工夫する必要がありますよね。できないものをそのままにしていたら、当たり前にずっとできないままですから(笑)ここがポイント(分かれ道)じゃないでしょうか。

 

DWEなら、例えば。「センテンスで答えられない」どうすればできる?→TACのセンテンスは言える?マジックペンで聞いたセンテンスをそっくりそのままリピートできる?→SBSの理解度はどう?など。いろんな教材を使いながら【なぜできないのか】を検証(難しいことではなく、毎日我が子の様子を見ていればちゃんと分かると思います^^)できると思います。原因が分かれば、次にそれを改善できるよう日々の取り組みを見直してみる。今、足りないのは何なのか。どうしてできないのか。どんな風に取り組みを工夫できるのか、などを客観的に見て考える。

算数なら、「計算が遅い」なぜ遅いのか?どうすればできる?数の概念は理解している?繰り上がり繰り下がりも正しく理解できている?そもそも計算することに慣れている? など。現状を見直してみて、足りていないのは何なのか。原因に気付いたら、それを改善できるよう日々の取り組みを工夫しているか考える。

もちろん、考えるだけでは、子はできるようにはなりません(笑)原因を見つけたら、改善できるよう取り組みを工夫して実行し、できるようになるまで続ける事が必須!←私の中ではこれが一番大変です(^_^;)

 

子供に限らず誰でもそうだと思うのですが、【知らない・わからない】ことはおそらくみんな【できない】ですよね。

ならば、

知らないこと知ってる!

わからないことわかる!

できないことできる!

 

にしてあげれば良いのでは?と私は思うのです。我が家ではDWEも勉強も運動も、親である私が教えるのではなく、できない何かにぶつかった時に【なぜできない(わからない)】のかを本人と一緒に考えるようにしています。このできない理由は、同じ環境で同じように育ってきている兄弟でも全然違います。

本人が、できない・わからない理由を一緒に考えて解決(できない・わからない理由を明確にする)し、その後、それが出来るようになるよう取り組みを工夫(私が子供たちにやり方を提案)しながらできるようになるまで見守るのです^^

親が子の【なぜできないのか】を把握しておくことはとても大切だと、兄弟を見ていて思います(^-^)

DWEも、勉強も、運動も。子供主体(子供任せ)にしていては(親が)思う(願う)ように伸びていかない。なぜなら子供は基本、自分が好きなことしか率先してやりませんから(笑)

なので我が家では、親子二人三脚でそれぞれに合わせて取り組み、結果が出るまで待つ(習得には個人差がありいつできるようになるかは子供次第だから)ことが必要かなと思いながら毎日を過ごしています^^

 

我が子アンテナを張り巡らせ、できないことを一つずつできるに変えて行くこと。めちゃくちゃ地味で不器用な方法ですが、これが我が家のやり方です(^^) 残念ながら、うちの兄弟は天才ではありませんので(笑)

継続に勝るものなし!!!

 

我が家も今日も頑張ります(˃̵ᴗ˂̵)و

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(*´*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

冬休み終了&新学期スタート(=´∀`)人(´∀`=)

数日前から新学期がスタートし、兄弟は元気に登校しています^^

冬休み終わりましたね~。今回の冬休みはハードスケジュールだったこともあり、一瞬で過ぎ去りました(*^^)v 兄弟も4年生、2年生となっているからか自分の事は自分でするし、いろいろ手伝ってもくれるためか、私的に今までで一番楽な連休だったなと\(^o^)/ 子供たち、大きくなって来ました♡

そんな冬休みの目玉は、なんと言っても年末の家族旅行!!!

行き先は ↓↓↓

冬休み終了&新学期スタート(=´∀`)人(´∀`=)の画像

ディズニー(*´`*)

大阪から気軽に行ける距離では全くないため、今回が初のディズニー家族旅行(((o(**)o)))♡

始発電車に乗り(笑)オープン後にパークインしましたが、帰るまで全っっっ力で楽しんで来ました!

1日2万歩ずつくらい歩き回り、帰宅後はまさかの、歩きすぎで筋肉痛( ̄;) そんな私を他所に子供たちは元気満々で。。。若いってすごい(爆)私も筋トレしよう!笑

家族旅行をモチベーションに、冬休みの宿題はスタートから3日で済ませた兄弟(^-^) 体調管理も万全で、旅行中もしっかり歩き切った二人の成長を改めて感じました

終始子供たちが大喜びで、めちゃめちゃ楽しかったです(*^-^*)

 

旅行後もなんやかんやと予定が詰まっていて多忙だったけれど。みんな元気に過ごすことが出来、とっても充実した2週間で、家族揃って2020年幸先良いスタートが切れました(*´*)

 

兄弟の冬休み中の英語はどうだったのかと言うと、、、いつも通りでしたね!

冬休み直前に、star warsを観に行ったのもあり時間があれば映画を観てインプット(映画の内容)をさらに確固たるものにしていました(笑)それはもう、セリフがスラスラ出てくるほどに(爆)

もちろん、DWEの掛け流しは毎日!こちらのインプットも、まだまだ時間をかけて継続中です^ ^

 

英語に関して1つ驚いたのは、年明けにみんなでカラオケに行った際。昨年度、子供たちに大流行したパプリカの英語バージョン(paprika)を入れてみたら、二人ともこれまでに2回くらいしか聞いた事がなかったのにフルコーラスほぼ完璧に歌えていたこと!!

パプリカは小学校でも大人気で、運動会でも選曲されていたほど。もちろん兄弟も歌詞・メロディーともにしっかり覚えていました^^

歌詞が急に英語に替わっても普通に歌えるのがDWEっ子なんだなと新たな発見をし、新年早々ちょっと感動しました(笑)私は歌詞を見て、読めるけど速くて口が回りませんでしたー(爆)

 

2020年は小学校で英語が教科になるし、東京オリンピックもありますよね!!楽しみ(^^♪

 

今年も家族みんな健康で我が家らしく過ごしていけたらなと思っています。がんばるぞー!!!

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(*´*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

新年明けましておめでとうございます

昨年度は『生粋のDWEブラザーず〜生まれも育ちもOSAKAでっせ〜』に沢山の方に足を運んでいただきました!!皆さま、本当にありがとうございました^^

2020年も、我が家はDWEと共に歩んでいきますのでマイペースに投稿していけたらと思っています!

本年もどうぞよろしくお願い致します(´∀`*)

 

 

2020年元日 しっぽ

DWEのデメリット

あなたが思うDWEのデメリット、、、ってどんなものでしょう?

 

人によって価値観が違うので、良いも悪いも感じ方がいろいろあるかと思います。そんな中で、私が思い浮かぶものはやっぱり値段かなぁ(^^;; うちは普通すぎる一般家庭なので、最初に金額を聞いた時は卒倒しそうになりましました(笑)が、ADさんに「では、お母さまが通われていたと言う英会話教室(私は小学生の間6年間英会話教室に通っていました!)と比べてみてください。そのお月謝代と、DWE。お母さまはどちらがお得だと思われますか?^^」と言われ、妙に納得。月会費についても、驚くほど高い訳でも決してない値段(三千円ちょっと)だし、その会費を払う価値があると私は感じた(WFCの手厚いサポート)ので結局デメリットにはならず。

続けられるか&子供の興味が続くかどうか?とかは、私の場合は清水の舞台から飛び降りる気持ちでスタートしたので最初から続くか続かないかではなく、続ける!!の一択だったので全く問題なく(笑)子供の興味うんぬんも、最初にがんばって毎日取り組むのを当たり前にしてしまえば(毎日歯磨きするのと同じ感覚。笑)2人とも大丈夫でした^^

英語ダメダメな私なので、最初は日々の取り組み(DVDCDをかけ流したり、TACQ&Aカードを一緒にやったり、マジックペンで一緒に遊んだり)をこなすのがめちゃくちゃ大変だったのですが、習慣化さえしてしまえば、それもなんて事もなく(^^)b

また、TESBSに付き合うのは(私の中では)他のどの教材よりもさらにハードルが高かったのですが、これも自分がやりやすいように工夫する(TEは忘れないようカレンダーに記入し、その日に先生に話してい内容を事前に書き出してカンペを作ったり、SBSは一回につき1ステップずつやるなど親子でお互いに無理をしないと決めたetc)ことでなんとかクリア(=´∀`)∀`=)

そんな風にDWEを通じて、兄弟それぞれの成長を観察しながら見守っているうちにそんな苦労はいつの間にか忘れ去り、結果的にDWEやってて良かった!!としか思わなくなって行き今に至ります^^

最初、値段には盛大に驚いたけれど(←しつこい。笑)冷静になって英語の習い事を外注した時と比較してみたら、特別にとんでもない値段な訳でもなく。自分が小学校時代に週一で通った英会話教室はめちゃめちゃ楽しかったけれど、そのおかげで英語が話せるようになったのかと言えば全く話せない自分自身がいて(爆)そうなると、DWEやってみたいと思ったのも自然な流れで。。。

DWEは教材がたくさんあるから家で場所はとるけれど、毎日使う物だからと、そこもあまり気にならなかった私です。むしろ嫌でも目に入るからそれがやる気に繋がっていました(^^)

 

こんな風に思えるのも、WFCのサービスを我が家に必要だと思うもののみ利用して来ているからでしょうか(^^)

また。DWE友達はほんの数人しかいない我が家(笑)ですが、特に孤独を感じる事もなく過ごしてきています。それは、いつでもWFCの先生たちと繋がっている親子ともに感じることができているからだと思うのです^^

毎週のTE、月一のPlaytime、たまに参加する週末イベント、そして何よりも自宅で楽しみまくったECDVD!!!家のテレビで先生たちに会い(笑)TEPlaytimeで先生たちと話し、たまに週末イベントに参加して直接会って時間を共有する。兄弟も私もこれだけでも先生たちを十二分に身近に感じることができています!!大好きな先生たちとおしゃべりしたい気持ちは偉大です(´▽`)

また。英語が話せる=日本語が遅れる・国語の成績に影響があるなどもよく耳にしますが、一概には言えないと思います。(←小4、小2の親になった今、ある意味、確信を持っています。)結論から言うと、英語と日本語の両立は可能です!もちろん、それなりの努力は必要ですが。でも。。全ての事柄に関して、一部の『天才』でない限り、みんなそれなりに努力は必要ですよね(^^) 普通に、やらなければ出来ないままだし、やればいつか出来るようになる!!うちの兄弟も努力必須(凡人なので。笑)ですが、出来ないわけでは全くありません!

そう考えると、今まで(もう、丸8年になりました!)DWEをやって来ている事で感じたデメリットは一切ない我が家です。

 

英語に関して言うと結局は、外注してお金を払い第三者に一から英語を教えてもらうのか教材にお金を払ってあとは家で親子で遊びながら母国語方式(子供が日本語を覚えるのと同じ方法で英語も覚える)で子供が言葉を覚えて行くのを見守りながら楽しむのか。。。の違いなのかなと(^^)

私的に、DWEをやってて良かったと思うことはたくさんたくさんありますが、やらなければ良かったと思うことは一つもありません!

特にディズニーが大好きなわけでも、DWE信者な訳でも全くない(週末イベントはたまに参加、遠征なんて皆無。スクエアや宿泊イベント、ディズニーランド?で開催されるハロウィンなどのパーティなどは遠すぎて元から参加できないので行く気にもならない。笑)私ですが(笑)DWEメゾットは本当に理に適っていてとてもよく出来ていると思うので、現ユーザーさんにはぜひ、教材+WFCのサービスを上手く活用しながら引き続き楽しんで継続して行ってほしいなと思うのです。

 

私が思うDWEの良さは、家で全てできること!!わざわざ出かけなくても良いところが私的には最高です☆

 

イベントなどは行けばとっても楽しいけれど、必ずしも行かなければならない訳でもないですから、行ける範囲で(近所開催の時など)参加するくらいでも良いのでは?と思います(うちは昔から行ける時しか参加していません)し、無理する必要も全くないです。

イベントなどの参加ももちろん良いけれど!やっぱり一番重要なのは家で毎日継続することだと思います(*^^)

 

兄弟を育てている経験から、子供の言語の両立は実際に可能(ただし、求めるレベルによりそれ相応の努力は必須!)であるし、何もやらないよりはやった方が良いと思うし、どんな事でも継続に勝るものなし!!だと私は信じています^^

 

DWEのデメリット、、、みなさんはいかがでしょう?

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

あったーーー!!!

昨日、私が旧TEの履歴がなくなったとブログに書いたら、今朝、ここにあるよ!!と、とっても丁寧に教えていただき、探しに行ったら見つけましたーーー(*´▽`*)

あったーーー!!!の画像

ありがとうございます!!!!

私にとって大切な想い出を見つけることが出来てとってもうれしいです(´▽`)

「無くなったね(´;ω;`)」と一緒に話してた同期の友達にも、早速教えてあげよう(笑)

 

どこにあったのかと言うと、TEレッスンの履歴が見られるページの下の方にありました!!!まさかそんな下にあるとは思わず、、、スクロールしてなかったーーー(゚Д゚;)

 

 

そして、同時にあることに気付きました。

HPリニューアル、アップデート、レッスンが新しくなる、ルール変更、、、がある度に、私、同じ失敗を繰り返していると言うことに。。。

 

何か変更があれば、会社側(WF側)はどこかに記載してお知らせしてくれているハズ。(←企業として当然ですよね。)毎回それを、きちんと確認していない単なるズボラな私、、、(恥) ユーザー歴長いからって何となくわかっている気持ちが未だに抜けず、規約など最初から飛ばしていてちゃんと見ていない(下までスクロールしない)証拠です(;’∀’)

本当にすみません!!!お恥ずかしい限りです。。。

 

私もちゃんと下までスクロールしないと!!

気を付けます(>_<)

 

もし、私みたいな方がいらっしゃる(たぶんほぼ居ないと思いますが。笑)ならぜひ!!

下までスクロールして探して見てくださいね!!!

 

おバカな記事で失礼しました(^▽^;)

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

ショック!!!(笑)

TEのブックレッスンが新しくなり、もう半年以上?くらい経ちましたよね(^^)

うちがブックレッスンをしていたのはもう何年も前の事なのですが、ある時、友達から「ブックレッスンが新しくなったのと同時にMy club lifeのレッスン記録が一新され、今まで(旧ブックレッスン)の記録は消えてるよ(泣)」と聞いて衝撃!!!

慌てて確認したら、例外なく、うちもブックレッスンのみ全部消えていてあとの祭り(´;ω;`)

全く記録していなかった(まさか、消えるとは思わなかった)ので、この現実を知った時はちょっと放心しました(爆)

 

ショック!!!(笑)の画像

↑↑↑

BOOK1のレッスンが白紙ってあり得ない(/ω\)笑

 

 

ショックだったこと。ついでにもう一つ(笑)

以前、イベント申し込み新ルールの罠にハマると言う記事を書いたのですが、1年経ってまた同じような失敗をしてしまいました(Д`)私のアホ〜

今回、新たに失敗したのは参加人数の変更。結果から申し上げると、人数が変更可能な期間がすでに過ぎていて変更できなかったです(苦笑)

ユーザー歴が長くなって来たがゆえに、新たなルール改定やHPなどのアップデートなどがあると、何がどんな風に変わったのかをきちんと把握するまでに、(私の場合はですが)かなりの時間がかかります。さらに、自分の中で今までは大丈夫だったと言うよく分からない安心感がなぜかあり、変わった事をきちんと確認しないズボラな自分がいるのですよね。。。自業自得(爆)

アナログ人間なので、イベント参加に変更がある時はいつもCCに電話して直接変更してもらうのですが、前回も含め、また今回もルールを未だ把握しきれていない私からの要望に、「ルールが変更になっていてできない。大変申し訳ありません。」って電話に出てくださった方を困らせてしまいました(-_-)ごめんなさい

 

あぁ〜。時代はどんどんハイテクになって行くのに、アナログでズボラな自分が恨めしい(苦笑)

 

こうして実際に何度も失敗を積み重ね、やっと勉強しなければと思う、相変わらずダメダメな私でした( ;∀;)

気持ち切り替えてまたがんばろっっ(笑)みなさんも、お気を付けくださいね(>_<)

以上!!

しょーもない私の新たな失敗体験でした(; )

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

DWE(英語)定着に近道はない

私は、【子供にDWE(英語)を定着させるための近道】というのはないんじゃないかな?と思っています。定着するとは、ただの暗記(丸暗記)ではありませんよね。理解した上で覚えていて、かつそれらを自由に使える状態であること。ここまで行くにはやはり、時間が必要だと思うのです。これはきっと、私たちの母国語である日本語で考えても同じこと。

どんなことでも定着させるには、時間がかかります。

DWEは、Cap(課題をパスする)が出来れば英語も出来るようになった気がしてしまうかも知れませんが、Cap課題が出来る=話せるではないですよね。DWE以外で考えてみても、洋楽が歌える=英語も話せるでないのと同じ。

暗記ではなく、DWEの全てを身体に染み込ませることが大事!!ここに気づいて初めて、使い方も、何もかも分からなかった私にも!!インプットの大切さが少しずつ理解できるようになっていった気がします^ ^

 

また。私は【親がDWEで学んだ英語習得ノウハウは一生の宝】だとも思っていて。なぜなら、そのノウハウはDWEの英語に限らず、学校の勉強だったり、習い事であったりと、必要に応じて何にでも活用できると言う事に気が付いたからです。DWEに取り組みながら子育てしているうちに、子供が自分で楽しく継続できるよう陰でサポートする親である私自身の付き合い方(向き合い方)と言いますか、そう言うのが少しずつ分かるようになって来たようにも感じています。

 

我が家がユーザーになったとき。使い方が右も左もわからず、取り組み自体やったりやらなかったりを繰り返し、結局は挫折する。。。と言うのを何回も繰り返しました(苦笑)

子供たちは2歳と0歳のおチビ。当然、自分から毎日きちんと取り組むなんてはずも全くなく( ̄▽ ̄;) 取り組みが軌道にのる(習慣になる)までは、私自身との戦いでした。日頃の子供たちのお世話(育児)に、いかにDWEを溶け込ませるか!!がポイントで、本当に最初の半年はめちゃめちゃ苦しかったです。

でも。この苦しかった期間にあれこれ失敗しまくって、いろいろ挫折を経験したからこそ、子供たちにどう接したら本人たちが自分で楽しく続けられるのかと言う事を物凄く考えるようになれたんだと今では思っています。

うちの兄弟は至って普通の子供たちです。残念ながら、天才なんかでは全くありません(笑)なぜ兄弟はできるのかと聞かれたら、私は迷わず「毎日やってるからかな^ ^」と答えます!!

単純に、毎日やるって簡単ではないですよね。私はこれを日々痛感しています。自分に置き換えるならダイエットがわかりやすい(爆)食事を調節したり、運動(トレーニングやストレッチなど)したり。。。意思が弱くてなかなか毎日できない情けない母です(^_^;)

子供たちだって、やりたくない時もあります!人間なんだから(笑)だけど、やるんです!毎日必ず!!小さい頃は、親子で一緒にやったり、乗り気になってくれるよう声をかけたりいろいろ工夫して習慣化を目指していました!まずはDWEの習慣化から(^^)

いつしかDWEに取り組むことがさも当たり前になり、他のことにも取り組む余裕ができた頃に新しく何かを取り入れて。DWEを維持しつつ、新しいそれも習慣化できるよう意識して!最初はDWEと同じように親子で取り組み、次第に声かけで子供たち自身で自分からできるように生活に溶け込ませる方法で習慣化させる!!

我が家の習慣は、子供たちが小さい頃から継続しているものが多く、その全てを生活に溶け込ませているので私は今がとても楽です^^「やりなさい」と言わなくても、すでに習慣になっているので子供たちは自分でするのが当たり前になっているからです。

 

普通の子供でも、毎日やっていればやった分はきちんと出来るようになって行きます。うちの兄弟は、単純にこれを積み重ねて来ているだけなのです。ダイエットも、毎日ちゃんとやれば綺麗になれますよね!(笑)それと同じだと思いませんか(≧∀≦)

私は、自分の事は続かないのに子供たちの事に関しては頑張れるタイプみたいで、毎日の子供たちへの声かけは欠かさずしています(笑)兄弟からしたらうるさい母かも知れませんが(爆)それでも!子供たちも大きくなって来ているので、やらなければならない事(特に学校の勉強とか!笑)は自分でわかっているし、後回しにしても結局はやらないといけないわけで。そこに自分の気持ちをどう持って行くか。日々、葛藤ですよね(笑)この葛藤の時にサラッと声かけして促すのが今の私の仕事です^^

 

こうして考えてみると、DWEに出会えた事は英語習得だけでなく。私にとっては自分の子育てに多大な影響を与えてくれたものでもあり、教材なんだけれど、ずっとそばにあるのが当たり前で、子供たちの小さな成長にたびたび気付くきっかけになり続けてくれている唯一無二の存在であると改めて思います。

 

DWEで英語を習得するのに近道は(たぶん)ない。毎日、当たり前に、長く長く継続する事で我が子に定着させるところまで辿り着くことが本当の成功と言えるんじゃないだろうか。。。

うちもまだまだです!!^^

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』