母のつぶやき

DWEって不思議な教材

普通、ふつう?(笑)通信教材って子供の年齢や学年ごとにその都度教材が自宅に届いて、そこから定期的にテストや課題を提出したりして習得具合をチェック。出来なかったことは復習をして、、、と、だいたいこんな感じですよね。

 

DWEは、通信教材のようでそうじゃない?のかな?ちょっと表現し辛いと思います(笑)

 

DWEは教材の全てが最初に全部届き、一応順番はあるけれど基本、何から始めてもOK!さらに、習得までの期間も特に決まりはなく。良く言えばずっと自分のペースで出来て何もかもが自由である!!悪く言えば?(悪いのかな?)家庭まかせでアバウトってところ?でしょうか(笑)締め切りや期限がある訳ではないので、DWEの効果が目に見えて現れるまでの期間や現れ方など本当に十人十色でさまざまなため、我が子が今どんな状態なのか全くもって分かりにくい。これは、親である私が英語が苦手なのも原因であると思います(^^;; 英語が分からないから、子供たちが今どれくらい習得出来ているのか判断がつき難い。。。なので私の場合は、WFCの先生方がTEとかで褒めてくださること(お世辞じゃなくて本当に褒めてくださっていると)を心から信じるのみしかありませんでした(爆)あとはCap課題を提出してPassすれば=習得と捉えるようにしていました。

ただ、Cap課題にPassしても具体的に「○○がきちんと出来ているからパス!」などのコメントなどは一切ない(笑)ので、何がどんな風に出来ているからパスしたって言うのがさっぱり分からず今に至りますが、こう言うところはDWEがアメリカ風って事なのかなぁ?なんて。私は典型的な日本人なので、「アクセントやイントネーションが(アメリカ英語において)正確」「発音がクリア」とか、Cap課題を通して具体的に何が良いのか知りたいと思ってしまうのですがそう言うのは元々一切ないので(爆)TEPlaytimeでネイティブの先生たちが褒めてくださる褒め言葉をただただ素直に受け取るようになりました。

 

必要な教材は最初から家に全てある。それをやるもやらないも自由だし、

1日に何をどれくらいどんな風にやるのかも自由。

Cap課題もTEPlaytimeも、イベント参加も全てユーザーの自由!!!

なのにこれらをしっかりガッツリやって、

数年後に子供たちが得る英語力は文句なしにめちゃくちゃハイレベル!!!!

って、え?こんな教材って他にある?!って改めて思ってしまいます(笑)

 

一般的な通信教材も、申し込み後にやる・やらないは自由と言うかユーザー次第ですよね。そこはDWEも同じなんだけど、、、文字で表現し難いですが、何か、、、ちょっと違うんだよなぁσ(^_^)

この感じ、、、伝わりますでしょうか?(≧∀≦)

 

一般的な通信教材は一方通行(課題を提出したらそれを評価してくれるけれど、直接顔を見て質問したり話したりはできない)ですが、DWEはそうじゃない。自宅で取り組むのが主にだけど、WFCの先生たちとはDVDECとかの^^)を使って自宅のテレビで会えたり、TEしたり Playtimeしたり、さらにはイベントで実際に会えたりもする分グッと身近に感じられユーザーである私たちが孤独を感じることが少ない気がしました。この『先生たちとの繋がり』が我が家にとってはとてもとても大切なものです。『子供たち(と私)とWFCの先生たちとの絆』。これがあるからこそずっとDWEユーザーでいることが出来ているのですよね(^-^)

 

通信教材でもなく、英会話教室でもなく、スクールなんかでもないDWE。本当に不思議だけれど。親が英語ができないにもかかわらず、自宅で親子で毎日楽しく遊ぶだけで、他の何よりも、確実に、そしてめちゃくちゃに実力が付くと言うのは間違いありません!!!

普通、通信教育は年齢や学年に合わせて教材がかわりますがDWEは全部同じ。と言うことは、いつ始めようがDWEPAを含め全てが必要だと言うことなのなと。例えば、小4で単純なたし算・引き算のドリルが必要な子はほぼいないと思いますが、小4まで全く英語に触れたことがない子だとしたら私はDWEを選択するならPAも必要だと思います。PA=赤ちゃん用と捉えられる場合が多いと思いますが、私はそうではないんじゃないかなって。要はどの教材も、年齢に合わせた使い方をすれば良いと言うこと。DWEを完全マスターする上でPAも必要不可欠な教材なのです。DWEは母国語方式で言語を習得していくもの。普通の学習のような、「もう歳(赤ちゃん・幼児でないの)だから、我が子にはこの教材(PAとかZAMとかカード類とかマジックペン類だとか)は必要ない」と言えるような教材はDWEにはありません。DWEを修得するには全て必要(最低限卒業できるセット以上が)なんです。

私が思うに、これらをしっかり理解していれば周り(DWEユーザー同士)と比べて焦る気持ちも起こりにくいのではないかと。

子供が幼児期小学生と成長するに連れてだんだん親は、DWEユーザー同士(DWEWFCという狭い狭い世界)で我が子を他の子と比べると言うことがいかに無意味であるかに気付くことになって行くと思います。

子供にとって英語が全てではないと言う現実を目の当たりにするようになるからです。

小学生になると、英語以外の教科を中心に毎日学校で学習するようになります。当然、定期的にテストがあり、それも含めて総合的に判断されたのち成績がつく。うちは特に、普通に公立小に通っているため学校では「英語」よりも断然「日本語」で受ける授業の方が圧倒的に多い。(と言うか、ほぼ100%日本語なのが普通。さらに、英語の授業レベルも中身も、いろいろな意味でまだまだな内容であるのは間違いないのが現実)日本の学校では日本語が出来なければ学校の授業にもついていけないし、それ以上を目指すならなお必然。

今時の小学生は忙しいです。毎日、毎日、本当に時間がない。

学校の学習に加えて高学年から英語がスタートとなると、子供の負担は相当なものになると思います。うちは子供たちが小さい頃からのDWEユーザーであるために、高学年(長男)になっても今までの生活にさらに英語の学習時間を加える必要が全くないくらいの英語力をすでに身に付けているため、引き続き英語以外の4教科に全力を注げています。今現在まだ小学生な我が子たちには理解仕切れていない部分もありますが、子供本人にとってもかなり大きなアドバンテージであり、将来的(高校受験・大学受験)に考えても間違いなく「DWEやってて良かった!!!」と思える事柄であると親である私は一足先に実感しております。ずっとDWEをやっているから今、他の教科に時間が使える。これは、やって来なかった子には到底真似できない事です。

 

子供たちが将来受験する時に戦う相手(ライバル)は同級生。しかも、中学・高校までは住んでいる地域のって言葉も加わりますよね。全国各地にいるDWEユーザーなんかじゃありません。そもそも、DWEユーザーに勝ちも負けもありませんし(笑)

スイミングに通えばみんながオリンピック選手になれる訳ではなく。他にも、ピアノを習えば全ての人がトップクラスのピアニストになれるわけでもない。同じように、塾に通えば絶対に成績upが約束される訳でもなく、英会話教室に通えば全員必ず英語が話せるようになる訳でもないのと同じようにもちろん、DWEも購入したからといって必ず身につく訳でもないのは明白。

 

要は、それらをどうやって活用するか。

そして何より一番重要なのは継続。

出来るようになるまで毎日継続し、できるをどんどん積み重ねて行く!

 

私は、これに尽きると思っています。

周りより一歩も二歩も前を歩んでいる優秀なお子さんたちはみんな、普通では到底真似できないレベルの努力を毎日当たり前にしていると私は考えています。スポーツ系の習い事にしろ、学校も、塾もしかり。みなさん決して行かせっぱなし、先生方に全てを丸投げなんて事は絶対にしない。通わせつつ、プラスαで我が子をしっかり観察し、足りない部分を上手く家庭でサポートし続け、見守っておられると感じています。「そりゃ、お子さんは優秀なハズだわ( ̄;)すごっっっ!」と誰もが納得する程ではないかなと。

私も常々そうなれるように頑張りたい!!と思ってはいますがなかなか難しい部分でもあるのですよね(笑)母、頑張らなければ(^^;;

 

我が子が来年春に中学生になる母の、これまでの子供の成長と今とこれからをあれこれ考えてまとめてみた現在の気持ち(心境)です。

DWEをマスターするまでは、DWEWFCと言う狭い世界がとても広く感じ、その分、自分の視野は狭まるのは普通です。でも。子供が小学生になり、DWEだけの世界から飛び出すと、目の前に英語だけではどうにもならない世界が突然現れます。国語・算数・理科・社会!(もっと言えば、体育、音楽、図工、道徳なども)得手不得手はありますが、どれも最初は子供にとっては難しい教科です。どれもこれもがんばる必要がある!ここにさらに、いきなり英語がプラスされるのが現実。。。

 

 

今時の小学生は公立・私立に関わらずみんなそれぞれ大変です。

時代はどんどん変わっているのですよね。

小学生以上のお子さんをお持ちの方のブログが少ないのも、

こうした背景があるからなのかもしれません。。。

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

私が長年DWEをやってて「ここは良かった」と感じてきた部分

教材補償

私。教材に傷がつくのが嫌で、子供たちが小さい頃は特にめっちゃ綺麗に(私が)使っていました。BOOKのページをめくるのも私、Playmateでカードをする際、カードが折曲がらないように1枚ずつ入れ替えるのも私。終わったカードをすぐさま片付け、翌日用を準備するのも私。赤ちゃんだった次男がマジックペンを口に入れてしまわないよう(故障させたくなかった)手を添えていたのも私。DVDの入れ替えも、もちろん私がやっていました。デッキが壊れたら最悪だから(笑)

こんな風に慎重に慎重に使っていても、毎日毎日活用していたら壊れる時がある(^^;) そんな時、私が心配だったのは「修理に出したらその期間、取り組みができない」という事でした。長年使っている今ならば、修理期間くらいでは大した影響はないと思えるけれど当時はとても心配だった。どんだけ(笑)

うちは私がこんな感じで使っていたのであまり教材補償は使っていない方だと思いますが、中でもマジックペンがとても相性が悪くて。最初は調子良く使っていたのにいきなり充電ができなくなったり、ナレーターの音声が一部変な声になる、そもそも電源が入らなくなった( ;  ; )など、新品を使っているはずなのに不具合続きですごく困っていました。CC(コンタクトセンター)に連絡し、新しいのを送っていただいたけどそれがまた不具合で、、、なんて事が連続で23回あり。でも、子供たちはマジックペン大好きだったので無いと必ず喧嘩勃発(^^;; CCの方も毎回めっちゃ謝ってくださる+直ぐに手配してくださり品物はすぐに手元に届くので「取り組みができない」事はなかったのですが、正常に作動する商品を手にするまでなかなか大変なやり取りでした(笑)私はなんて運が悪いんだと思いました(爆)

こんな例はめちゃくちゃ特殊で、しかも10年くらい前の話なので今はそんな事(不具合が続く商品が来るとか。笑)はないと思います(現に、去年交換してもらったのはめちゃくちゃ安定しています!)が、そう言う事もあるのですよ(笑)こんな時に、めちゃくちゃ顧客に寄り添って対処してくれるのがワールドファミリーと言う会社です。当時はめっちゃ困ったけれど、最初から最後まで対応がすごく良くてめちゃくちゃ安心感があったのが本当に良かった。しかも、うちの場合は最初から不具合があったためそれを送り返すのも送料無料で対応してくださってちょっと感激でした!こう言う細やかな心遣いは庶民にとってはとても嬉しいのです^^笑

 

②world English tv

このサービスは、うちがユーザーになって半年後くらいからスタートしたような?記憶があります。(違うかもですが。汗)乳幼児期だったうちの子供たちにはピッタリで物凄く活用しました!子供たちが小学生になってからはPlaytimeしか活用していませんが、当時は毎週?だったかな?決まった曜日に新しい動画がどんどんUPされていて子供たちも見るのをすっごく楽しみにしていたし、何より動画を何度も繰り返しみる事でECのDVDと同じような感覚でWFCの先生たちをより身近に感じられるようになっていったと思っています。今はもう頻繁には新しい動画はUPされていないのかな?せっかく毎月決まったお金を払っているんだから、引き続き面白い動画が定期的にUPされ続けると良いなと個人的に思います!これ、家でもどこでもすぐ見られるから隙間時間にものすごく役立つので^^

 

③TEか無料

言わずもがな(笑)これは最高です!!!

 

④マガジンを熟読

マガジンに目を通すことで日本中にたくさんのユーザーさんがいる事を改めて認識できて私には結構励みになりました!先生たちのコラムやイベント情報とかも楽しく読んでチェックいましたね(^^) スタート当時は、教材の活用法とかも参考にしていたなぁ^^ ただ、マガジンに掲載されたい願望は全くなかったので何かに投稿したり応募したりは特にしなかったです(笑)専ら読む専門で(爆)

 

 

反対に、慣れるまでは大変だったと感じた事もあります。

①Capの録音ファイルをPCに取り込む→Webサイトから応募

②Playtimeの予約の仕方&Skypeをインストールして使えるようにする設定

イベントの予約(今はサイトで予約したらその画面がチケット代わりになっているのかな?イベント行かないからわからない。笑)

④Zoomのインストール&設定(分からなすぎて未だ全くやっていない。笑)

 

。。。

 

 

ザ・アナログ(爆)

 

 

 

本気で苦手なんですよねーーー(ーー;)

DWEスタート当時から、今でも時代について行くのが大変ですーーー(; )

 

今思いつくのはこれくらいかなぁ^ ^

アナログな私はデジタルに対応するのが大変でしたが必要ならばとなんとか克服し、今に至ります。がんばったなぁ、私!!!(笑)

こうしていろいろ思い返しても。総合的に見てやっぱり我が家はDWEが合ってたなぁって思います^^

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

 

少し間が空いてしまいました( ̄▽ ̄;)

が、我が家はみんな元気です^^ その間に2度目の緊急事態宣言出てしまいました( ー;) でも、緊急事態宣言が出てもあまり生活は変わっていない(なんせ、ずーっと自粛してる感じなので)です。もともとスーパーに買い物行くのも数日おきだし、ショッピングモールとか外食とかも必要がある時以外は一切行かず。ただ、今回は学校も習い事も感染対策をしっかり守る中で継続。それが救いと言うかなんというか。それ以外はみんなずっとお家にいます。去年から継続していろいろ自粛している庶民はこれ以上どうすれば良いのか、、、。毎日の楽しみは美味しい食べ物を食べる事くらいでしょうか(爆)私は先週は、手のかかる料理をまとめてたくさん作って家事を楽しました(*゚∀゚*) 今週もまだ残りがあるのでちょっと楽です(^.^)

今回はなるべくストレスをためないようにしたいなぁ。。

 

お家時間が確保されているので、兄弟の英語タイムもバッチリ(^-^)v 新しい事(取り組み)は特にないけど、今までの積み重ね(つまりは継続)はしっかりできているので心配はありません!今月のTEも、去年の振替分を合わせるともう3回参加しました☆

新年早々から先生方もお疲れ様ですよね!本当にありがたい(^^)

 

今はコロナでどこにも行けないような大変な世の中ですが、DWEユーザーさんは逆に「お家時間を有効活用!!」ってポジティブに捉えてDWEを進められると良いんじゃないかなと思わずにはいられません^^ 時間は無限にある訳ではないので、やれる時に少しずつ進めるのはとても有意義だとこのコロナ禍で強く感じています。DWEだけしゃなく、学校の勉強なども同じかなぁ?とも。やるとやらないとでは、、、きっと数年後にはもの凄い差になります!^^ 私はそう信じて子供たちと日々、向き合っています。

 

みなさん、がんばっていらっしゃいますか?

我が家も引き続きがんばります(˃̵ᴗ˂̵)و

 

また。冬休みスタートから力を入れ始めた子供たちと一緒に読書すること。

楽しみながら続いています(=´)=) そしてそして。

少し間が空いてしまいました( ̄▽ ̄;)の画像

我が家にもついにこのシリーズが(((o(*゚▽゚*)o))) 今、主人公たちと兄弟の年齢的にちょうど良く、ストーリーにすんなり入り込めてめちゃくちゃ面白いらしいです^^ うれしいーーー(*≧∀≦*) DWEを始めた当時、私が大好きな映画の原書を子供たちが自分から読む日が来るなんて夢にも思いませんでしたから。むしろ、そんな事はあり得ないと思っていた(笑)

 

たった9年でこんな事になるだなんて!!!

うちは本当になにもかもがDWEさまさまです^^

 

 

引き続き、読書を楽しみつつもっともっと興味を広げていけたらなと思います!

子供の成長ってすごい(≧▽≦)

 

 

引き続き気を引き締めつつ、元気に楽しく過ごしていきたいです。最近は、お天気が良いとなんだかほっとします(笑)

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

はじまりました 2021!!

新年明けましておめでとうございます

冬休みが始まって、クリスマス大晦日新年とあっという間の1週間でした!!毎日子供たちのお昼ご飯を作るのが大変ですが、夜はご馳走ざんまいだったなぁ( ̄;)いろいろヤバいです(爆)

 

主人の休みも昨日で終わり、一日中ずっと大音量(普段、私と子供たちだけだと音量はだいぶ小さめ^^)でテレビ付けっぱな環境からやっとおさらば!!静かでかつ、子供たちのガッツリ英語タイムも戻って来てホッとしました(^-^)

 

年末年始は、ご馳走続きで子供たちは大喜び╰(*´`*)

はじまりました 2021!!の画像

帰省しなかったのもあり、今年はお節料理はなし。代わりに父特製スペシャルランチ&ディナーが数回登場しました( *´艸`)おいしかった♡

お家で過ごすお正月は毎回の洗い物がめっちゃ大変だと言うことが改めて分かった私であります。。。手荒れが酷い(;_;)

 

あとは、年末から父VS長男父VS次男 でずーっと将棋を指しまくっていて意外でした(笑)将棋、さっぱり分からないので蚊帳の外だけど楽だった〜(*´꒳`*)笑

はじまりました 2021!!の画像

駒の名前とかもよく分からないレベルなので、次男を見ると小3で将棋が指せるってすごい!!!と毎回思ってしまう親バカな母です(≧▽≦) いや、普通なのかな??(笑)「詰んだ!!」とか、「まだ詰んでない!!」とか、「あと3手で詰む!!」とか言いながらわいわいしてて。私は遠くから尊敬のまなざしで見守っておきましたーー(*’ω’*)笑

 

 

また。私がこの冬休みに子供たちとしたかった事NO.1

読書!!!

毎日一緒に、それぞれ本を読み進めています(^^)めっちゃ楽しい♬

至福の時間です♡

 

 

 

子供たちの学校は金曜日から!

それまでもう少し生活リズムは崩さず、日中はのんびりおうち時間を堪能したいと思います(=´)=)

さぁ!!お昼ごはん作ろう!!

 

 

みなさま 本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

残すところあと2日半!!

クリスマスも無事に終わり、、、いよいよ年の瀬ですね^^

残すところあと2日半!!の画像

我が家は少ーしずつToDoリストを消化しております(笑)子供たちの宿題は案の定、冬休みスタートから2日ですぐ終わったみたいですが、生活点検表があるので規則正しく過ごしています(^-^) 今年はなぜか、「お手伝い」って項目が一番にあるため毎日せっせと手伝ってくれて母、かなり助かる

主人は今日まで仕事なので、今のところ英語時間の確保はバッチリです(=´)=) ←明日からが問題(笑)がんばろ(爆)

 

夏休みと違い、なんだか少し力を抜いてのんびり出来ている冬休み♬お昼ご飯を毎日作らないと行けないのは大変ですが、ストレスフリーで楽しい毎日だなって感じています(*^_^*) 元々、私も子供たちもおうち大好きなので引きこもりが苦じゃないのが助かる(笑)加えて、休校だった頃と違い「えぇ??子供たちの勉強どうしよう?!」「何すれば良いんや?」「周りから遅れてしまうのでは?!」って言うような不安や心配がなくなった(子供たちが夏休み大幅返上で頑張った甲斐があり2学期中に遅れを取り戻せたと懇談会で聞きました!!)のも大きいなと思います。緊急事態宣言が出た春頃のストレスは半端なく、、、毎日毎日辛かったーーー。゚(゚´Д`゚)゚。

 

まだまだコロナの猛威は続いていますが、昨日の大阪は新規感染者数が150くらいまで減っていたのを見て、減少傾向にあることにホッとしました。このまま引きこもりを頑張ってもっと感染を抑えつつ、無事に新年&新学期を迎えられたらなって前向きに思えるようになりました^^

 

来年はもう長男が6年生で次男は4年生になります!!!大きくなってきました(#^.^#) この頃は、長男がなんだかさらに大きくなった(ますます身長が伸びてきた)気がして。なんとなく目線がだんだんと近づいてきてるようなそんな今日この頃(笑)くそぅ。まだ負けたくない(爆)でも、靴のサイズはもう0.5センチ差(((ʘ ʘ;)))

 

 

 

 

 

 

2020年も私のブログに足を運んでくださりありがとうごさいましたm(_ _)m

健康第一に来年も頑張って行きたいと思っていますので

どうぞよろしくお願いいたします(*´`*)

2020.12.29

しっぽ

 

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

年末までカウントダウン

今日はクリスマスイブですね(*´`*) 

あれこれ準備が忙しくTo Doリストをせっせとこなす毎日です(笑)

To Doリストの1つ。昨夜はStevieとのPlaytime^^

楽しかったー(((o(*゚▽゚*)o)))

年末までカウントダウンの画像

そして、今日・明日のためのケーキとクッキーの準備!!

年末までカウントダウンの画像年末までカウントダウンの画像

まだ途中ですが、これから子供たちが仕上げる予定です(=´)=)

TEも先週でお休みに入り、今月のPlaytimeも昨日だったのでいよいよ年末へのカウントダウンって感じです。年明けのTE、忘れないようにしなければ(笑)カレンダーに記載済み。笑

子供たちも、今日が終業式だったので、明日から冬休み♬ 

長い長い2学期(夏休み、土日合わせて9日間だった大阪です)が無事に終了してホッとしました(^-^)

家族の誰も体調を崩す事もなく元気にお休みに入れたのも本当にうれしいです!

さぁ!!気持ちをリセットし、しっかりと冬休みを過ごさなければ。毎年ですが、今年も主人の休みをどう乗り切るか(英語率がガクンと下がるため)が課題だな(笑)ステイホームだから尚更。。。ガンバロ(^^)v

子供たちは早速冬休みの宿題に取り掛かっています!少ないし、ソッコーで終わりそう(爆)

 

 

2020年は大変な一年になってしまいましたよね。。。

とにかく今、家族みんな健康でいられることに

感謝です^^

 

 

年末まであと7日!!!子供たちと大掃除しなければーーー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

そうきたか!!

先日、クイズ番組を見ていたのですがその中で歌詞を当てるって言うのがありまして。

 

〜日本語歌詞〜

What do you want ?

What do you need ?

Everything

Anything

You,【 】me

【   】の選択肢→ Call  / Tell /  Hold

 

の中から正解を選ぶ。って感じだったのですが、曲は知っていても歌詞は知らなかった兄弟。問題は、日本語歌詞の部分を聞いてから英語歌詞の部分になったのですが、なんと!!!

 

【】の部分を前の文の流れから推測して秒で

「えーっと、えーっと、Tell !!」と回答!

 

え??!待って。

そんな事ってある?(笑)

 

確かに、歌詞にはストーリーみたいなのがあるから分かる気もするけど。日本語歌詞ならまだしも、英語歌詞で、さらにはそんな一瞬で選べるものなのか?と、英語できない母は驚愕(゚Д゚) ちなみに、回答者は不正解だった。。。

なんでもできるんだな、DWEキッズ(@_@)

こう言うのを発見(目の当たりに)すると、めっちゃおもろい(*≧∀≦*)ってなる私です!たぶんこれが、いわゆる、知らない単語があっても文の前後から意味を把握して文章全体を理解することが出来るってことなんだろうなぁって改めて思いました。すごっっっっ( ゚Д゚)

 

 

 

あれもこれも、やりたいことはたくさんあるのに時間がなくてブログ更新が滞ってしまいました。昨日くらいまでが勝負の3週間とかなんとか言われていましたが状況はあまり変わっておらず。大阪はまだまだコロナが大変な日々です。が、我が家はなんとか元気に過ごしています。

気がつけば、もう2020年もあと半月。習い事も来週前半にはすべてお休みに入り、学校も今週から個人懇談→短縮授業→終業式→冬休みと過ぎていきそうです。

夏休みが土日合わせて9日しかなかった大阪ですが、冬休みはそれなりにあるので少しゆっくりできそうだなと思っています。

大阪府知事から帰省自粛を言われているので我が家も巣ごもりの年末年始を過ごす予定。せっかくなので、少しでも楽しめるよう密かにいろいろ計画中(^^)v

途中、クリスマスもあるし。今年もサンタさんへのクッキーと子供たちが楽しみにしているクリスマスケーキを張り切って作らないとです(*^^*)

 

私は、お菓子作ってストレス発散だな(笑)

 

 

 

さあさあ、冬休みがもう目前!!!

巣ごもりお家時間(と言う名の英語強化期間。笑)

めいっぱい楽しむぞーーーーー♬(=´∀`)人(´∀`=)♪

 

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

12月ですね!

今日ワールドファミリークラブにログインしたら、こんなのを見つけました^^

12月ですね!の画像

大好きなマーク先生からのメッセージ!!!

12月ですね!の画像

後で子供たちに見せよう(*´꒳`*)

12月ですね!の画像

こう言うマーク先生のメッセージ。私にとってどれも必ず心に響くものばかりで毎回ジーーンとして、いろいろ考えさせられて、泣きそうになってしまいます。

我が家が大・大・大好きなECのDVD!!マーク先生が出演されている作品にはショーの最後に必ずマーク先生からの心の籠ったメッセージが収録されているのですが、私はそれがめちゃくちゃ好きでいつ見ても涙ぐんでしまうと言う(笑)

ずっと、マーク先生からのメッセージのおかげで私たち家族もワールドファミリーの一員なんだと自信を持って思えたし、今でもそう思って過ごしています。

 

マーク先生をはじめとするワールドファミリーの先生たちに心から感謝^^

いつもありがとうございます!!!

 

 

 

話は代わり。今、大阪のコロナ感染が益々広がっているようで心の底に重い気持ちがまたわきあがりつつあります。怖い、、、( ;∀;)

また。いろいろなストレスMAXだった、あの自粛生活の繰り返しなのか。また。分散登校になるのか。そもそも、子供たちは学校に行けるのか。。主人の仕事はどうなる???

大阪は大丈夫なのだろうか。住んでいる市内の感染者も毎日増加しているし。。。

太陽の塔は真っ赤にライトアップされるんだろうか…(春にテレビやSNSで見た真っ赤な太陽の塔はめっちゃインパクトありました。まるでモンスター|壁|lll´Д`)))ブルブルブル

 

日に日に心配だし、不安もつのります。。。

それでも。

私に出来ることは美味しいご飯を作って、子供たちに不安が伝わらないよう笑顔で「大丈夫さ!」と振る舞うこと。

 

がんばろう!!!

 

もし、また家に居るいる時間が増えるなら=英語時間が増えるってこと(^-^) 前向きに、少しでも楽しく過ごせるように考えよう!!

 

1つすごいと思っている事は、子供たちのクラスでまだ1人もインフルエンザにかかった子がいないことです!!!

手洗い・うがい・マスク・消毒の効果!!!

どうか、コロナにも有効であってほしいと願わずにはいられません!!!

 

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

(最近の)私の反省すべきこと

今日は子供たちじゃなく、私の反省すべき事を書いてみようと思います(^^;)

1日は24時間しかなく、みんなに平等に与えられている。その中で子供たちが家にいて使える時間はごく僅か。これをいかに有益に活用できるかどうかが重要な訳で。。。

 

子供たちは、毎日を一生懸命に頑張っている!!学校、習い事、自宅学習、遊びも全て全力投球!それらをフォローするのが私の役目なのですが、ついついサボりがちになってしまったり( ̄;)

反省せねば、、、

 

やりたい事(やってほしい事)は山盛りある。でも。いつ、どれを、どれくらいするのかは子供本人の、力量と意識と姿勢次第。

私がサボっていたら、つまり、すべてを子供たち任せにしていたら、勝手に劇的に伸びる!!なんて言うのは現実的に難しい(笑)なぜならわが子たちも例にもれず、私と同じでいつでもラクをしたい生き物だから(爆)いかにやる気を出させ、いかに本人が楽しく取り組めるか!!!が最重要項目なわけで。。。私の普段からの姿勢だったり、行動、言動のすべてを子供たちは見ている。私がだらだらしてるのに、子供たちだけ頑張らせるのは我が家の場合は不可能(笑)私がさぼると子供たちも見事にさぼる!!(爆)

特に我が家は、何事も私と子供たちの二人三脚で今まで来ている!DWEの取り組みも、読書も、運動(筋トレや柔軟)とかも、何もかも!!いつも私も一緒にやって来ている(私が一緒にやりたくて。笑)んです。

 

子供たちがちょっと大きくなって来たからと言ってもまだ小学生。

私がサボる訳にはいかないと、ここに来て痛感(^^; 

くぅぅぅぅ。笑

不器用だけど、トライ&エラーを繰り返して地味にコツコツ!!これこそが我が家の原点☆

 

 

 

よし!!!

初心忘れるべからず。

また今日からがんばる(=´)=)

我が家のスタイルで(*≧∀≦*)

 

 

以上。最近特に、私がさぼってダラダラしているっていう反省の記事でした(恥)

 

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE♬

 

 

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(∀`*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』

『○○(期間)で☆☆が出来るようになりました!!』って言うのが苦手な私

みなさんも普段からよぉぉぉぉーく目にしますよね、こう言うの。

たった一週間で出来るようになりました!

ヶ月で☆☆Cap取得!

歳で文字が読めるようになりました!

とか、他にも、、、

二週間で10キロ痩せる!とか、たった2ヶ月でこんなにサイズダウンしました!とかいったダイエット系とかも、毎日毎日たぁぁぁぁ〜くさん目にしませんか?

こう言うのを見る度に、『なんだか苦手だなぁ』って思ってしまいます(^^;;

特に否定している訳でもまっったく無いのですが、人には何においても個人差と言うものがあり、いつ、何が出来るようになるかなんて本当に環境と本人次第な訳で。たとえば、他所のどなたかが○○期間で☆☆が出来るようになったからと言って、他のだれかがそれと同じ事を同じ期間やったとしても成果の現れ方は千差万別。同じような成果が見える人も中にはいると思いますが、そうじゃない場合の方が圧倒的に多いんじゃないでしょうか?もともと生活リズムも、習慣も、本人の性格も、取り組み方も、やる気も何もかも!!が、全く違うのですから。(学校の授業で例えるとわかりやすいですよね。同じ授業を同じ時間をかけて同じように受けているのに身に付くレベルは人それぞれ。)なので、私はそう言う方々のすばらしい成果は参考にする程度で十分だと思っています。ただ、成果が現れるまでのさまざまなアプローチの仕方やそのレベルにたどり着くまでのプロセス(方法など)は大いに参考にすべきかなと。全ての事柄において個人差が大きいのは子供でも大人でも同じですが、それ以前にどうやってそうなれたのかを知ることはどんなことでもどんな人でもとても大切なのではないかと思います。DWEだと教材を知っているのと知らないのとでは結果が変わってくるのと同じです。

 

言語習得も、学校の勉強も、スポーツの技術習得なども。(ついでにダイエットも。笑)継続しなければなかなか成果は見えにくいハズ。毎日過ごして行く中で得意だったり、不得意だったり、継続できない時もあったり、、、するのが普通です。重要なのは、いつ出来るようになるかではなく最終的に出来るようになっているかどうかって事じゃないかなと。そう捉えると、ライバルは昨日までの自分な訳だからよりマイペースに頑張れる!!我が家はずっとこんな感じ。

 

出来ないならば、出来るようになるまであれこれ工夫して継続。決して出来ない事を放置しない!そして最終的にはマスターする!!これを繰り返して積み重ね、ちりつもで底力を付ける!!!これが我が家のモットーです^^

 

子供たち(英語、勉強、運動)に関しては、私の中ではとりあえず大学受験までに出来るようになっていればOKなスタンス!2人が大学生になる頃には自分で判断し自分で頑張れるようになっていますようにと言う願望も兼ねていて(笑)兄弟が小学生である今は、そのための土台作り期間だと捉えています。この捉え方、実はDWEの取り組みと全く同じなんですよね(爆)どちらも土台作りは親子で楽しみながら母もがんばるけど、レベルが上がり(私の)手が届かないようになる頃には(もう手伝えないから)自力で伸ばして行ってねって(≧∀≦)

 

DWEから始まった英語も、学校の勉強も、運動系(家でやる筋トレとか。笑)も、、、子供たちと一緒にやる(って、私はほぼ隣で見てるだけですがw)のは正直とても面倒だけどその分、子供たちの事がよく分かるって意味ではすごく面白いなと思っています。

親子で無理なく、ストレスなく、出来るだけ自分で楽しみながら伸ばしていけるよう日々努力する(サポート含む)!結果は後から付いてくる(˃̵ᴗ˂̵)و ハズ!!

 

大学受験まで、今から数えても長男はあと7年半、次男は9年半ある!まだまだ出来ないこともたくさんある兄弟ですが、ここから逆算して1つずつできる事を積み重ねていってほしいです(^-^) 同じ環境で同じように育てているつもりの兄弟ですがビックリするくらいすべてが違いますから。これからも、それぞれの育児を楽しみながら二人三脚で前に進めていかなければ!(*≧∀≦*) これから来る思春期と付き合いながら、、、ですが(笑) 母、が、がんばる!!!

 

まだまだ育児を楽しむぞーー♬ もちろんDWEと共に(*^^*)

 

 

 

 

 

Let’s enjoy DWE

 

 

 

WFさんが運営されているため信頼できる記事ばかり+゚。*(*´*)*。゚+

英語教育や育児にまつわる役に立つトピックがたくさん!!

↓↓↓

『子供英語タイムズ』