2~3歳

公開日:2017年08月21日

楽しくトイレトレーニング!始める時期やコツをご紹介!

楽しくトイレトレーニング!始める時期やコツをご紹介!

トイレトレーニングを楽しみながらできるように、上手にできる方法やコツをご紹介!ぜひ子供のトイレトレーニングの参考にしてみてください!

子供のトイレトレーニング、いつから始める?

子供のトイレトレーニング、いつから始める?

トイレトレーニングを始める時期は、早いケースで1歳半くらい、遅いケースで3~4歳くらいの場合もあります。また、トイレトレーニングを始めてからオムツが外れるまでの期間については、短いケースで3日~1週間、長いケースでは1年以上という場合もあります。

このように、トイレトレーニングを始める時期やその期間はさまざまです。トイレトレーニングは個人差が大きいものと考え、ゆったりした気持ちで気長に取り組みましょう。

トイレトレーニングをいつから始めるかは、子供の様子を観察しながらママが決めるとよいでしょう。オムツ替えのときに、「おしっこが出たね」と子供に言うと、子供にトイレの感覚を教えることができます。こうしたことを繰り返すことで、排泄への理解が深まっていきます。

子供がトイレの感覚を理解したときこそ、トイレトレーニングの絶好のチャンス。このタイミングでトイレトレーニングを始めると、スムーズにトレーニングを進めることができるはずです。

トイレトレーニング中の大事なポイント

トイレトレーニング中の大事なポイント

いざトイレトレーニングを始めたものの、「なかなか上手にできるようにならない」「子供がイヤがるようになってしまった」という声も聞かれます。

トイレトレーニングがうまくいかないのはよくあることです。そんなとき、イライラして険悪なムードになってしまったり、トイレに失敗した子供を叱ってしまったりするのは逆効果です。子供が排泄にストレスを感じてしまい、ますますトイレに行くのをイヤがってしまいます。

トイレトレーニングは楽しい雰囲気で行うのがベスト。子供が失敗したときは「大丈夫だよ」とやさしく声をかけ、「次はママと一緒にトイレに行こうね」とフォローしてあげましょう。

トイレの失敗が続くときは、思いきっていったんオムツに戻すのも手です。「トイレに行きたくなったら教えてね」と声をかけ、しばらく子供の様子を見守りながら過ごしてみてください。少し間をあけることで気分がリフレッシュできて、子供が「またやってみたい」と思うようになるはずです。

トイレへの興味を引き出すツールを使おう!

トイレへの興味を引き出すツールを使おう!

トイレトレーニングは、子供自身がトイレに興味を持つことでうまくいくこともあります。

トイレに関する絵本やアニメ、動画などを子供に見せて、トイレへの興味関心を高めると、「自分もやってみたい」「上手にできるとカッコイイ」と思うようになるかもしれません。

例えば、トイレをテーマにした英語の歌の動画があります。

「Potty Song」は、トイレに行くのが楽しみになりそうな、明るく弾むようなリズムの歌です。

「I can pee and poop on the potty.」(私はトイレでおしっことうんちができる。)、「I wash my hands after I go potty.」(トイレに行った後は自分の手を洗う。)など、トイレに関する英語の表現も学べますよ!

赤ちゃんと一緒に英語を楽しむコツを大特集!
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)