4歳以上

2018/03/23

目標があると英会話がめきめき上達する!子供のモチベーションを上げる4つの方法

目標があると英会話がめきめき上達する!子供のモチベーションを上げる4つの方法
物事を成し遂げるには努力が必要です。でも、目標や目的がないのに努力し続けるのは難しいもの。子供が英会話学習を行うときも目標がある方が続けられやすく、上達も早くなります。子供に目標を意識させ、英会話学習のモチベーションを上げるための、4つの方法をご紹介します!

 

一緒に英会話学習ができるお友だちをつくろう!

一緒に英会話学習ができるお友だちをつくろう!
自分と同じように英会話学習に取り組むお友だちがいると、よい刺激を受けることができます。比較する相手がいることで相対的に自分の英会話力に気づき、「もっと上手になりたい」と子供が感じることもあるでしょう。もしも、すごく英語が上手なお友だちと知り合うことができれば、「かっこいいな」「あんなふうになりたいな」という思いが生まれ、英会話学習の目標になるかもしれません。

親から目標を提示されてそれに向かって努力するのでは受け身になってしまいがちですが、子供自身で目標を見出すことができれば、学習に対する態度も自発的なものになります。その意味で、お友だちとの出会いは子供の英会話学習を支えるうえで、大変貴重なものです。

また、1人で英会話学習に取り組むよりも、仲間と一緒の方が英会話学習を楽しむことができます。英会話学習を一緒に楽しむことができるお友だちとの出会いをサポートしてあげましょう。
例えば、「ディズニーの英語システム」(DWE)のユーザー向け英語イベントは、同じ英語教材に取り組んでいる子供たちが集まるため、こうした友だちづくりにぴったりです。

また、SNSを通じて同じ教材に取り組むママ友を見つけておくと、リアルな友だちづきあいに発展することもあります。
特にインスタグラムの写真や動画は教材の使い方の参考になることもあるので、同じ英語教材を使っている人がいたら交流してみるのもよいかもしれません。

 

英検を受けてみよう!

英検を受けてみよう!
資格取得は目標としてわかりやすく、英会話学習のレベルを測るのにとても便利です。
特に、英検は取得しておくと中学や高校の入試で有利になることも多く、就学前の子供の受験も増加しています。
英検に合格すると成績表や合格証書がもらえ、英会話学習の達成感を得ることができるため、今後の学習のモチベーションアップにもつながります。

また、学習時間にゆとりのある就学前の時期に英検の問題に慣れておくと、子供が受験時に緊張しにくくなり、大きくなってから上級の英検にチャレンジするハードルも低くなります。
まだ子供の英語力に不安がある場合は、以前ご紹介した「英検Jr.」(※)などから受け始めることもできるため、未就学児からチャレンジできる資格として、英検を視野にいれてみるのもよいでしょう。

※参考:「英検Jr.」に関する記事
文字を読めなくてもOK!小さな子供から挑戦できるオールリスニングの英語検定

 

留学生のホストファミリーになる

留学生のホストファミリーになる
子供が外国人と交流することも、英会話学習の目標を見出すきっかけになります。外国の人と交流する機会があまりない場合は、留学生の日本での暮らしをサポートする、ホストファミリーになるのも一つの方法です。

ホストファミリーは自宅に外国人留学生を受け入れ、住まいや食事などを提供します。受け入れ期間は数日~数ヶ月とケースにより異なります。
一定期間、生活を共にすることで、外国人と家族のような絆が生まれることもあり、密度の濃いコミュニケーションを取ることができます。

子供は周囲の人や環境、物事、体験などから、さまざまな影響を受けながら成長します。幼児期にホストファミリーとして外国の人と一緒に暮らした経験があれば、外国がより身近なものに感じられ、外国語に関心を持ちやすくなります。

ネイティブとの英会話体験が得られれば、「英語をスラスラ話せるようになりたい」「外国の人々ともっと交流を深めたい」など、目標や夢を具体的に描くきっかけにもなります。
また、外国の文化に触れて世界の広さを知ると、「外国に行ってみたい」という思いが芽生える場合もあるでしょう。
具体的な目標や大きな夢は英会話学習に楽しく取り組むために重要な要素となります。

 

家族でのお出かけ先に英語イベントを取り入れる

家族でのお出かけ先に英語イベントを取り入れる
休日は子供が喜ぶスポットにお出かけするというご家庭も多いことでしょう。家族みんなでのお出かけは、子供にとって大きな楽しみです。休日になると「今日はどこ行くの?」と朝から子供がワクワクしてはいませんか?

そんな休日のお出かけ先に、英会話を体験できる英語イベントを取り入れてみてはいかがでしょう。

例えば、自宅学習用英語教材の「ディズニーの英語システム」(DWE)では、教材のユーザー向けに年間2,000回以上の英語イベントを全国各地で開催しています。ネイティブの先生と一緒に歌やダンスを楽しんだり、英語劇やショーを観たりと、参加型のイベントで楽しい思い出をいっぱいつくることができますよ。

「英語イベントにまた行きたい!」「イベントで出会ったネイティブの先生ともっとお喋りがしたい!」と思ったことが目標になり、毎日の英会話学習にも自ら進んで取り組むことができそうです。

子供英語の無料体験

DWEの教材や英語イベントの内容は、無料のわくわく英語体験で詳しく知ることができます。webから簡単に申し込みができますので、お気軽にどうぞお試しください!

 

子供と一緒に英語を楽しみませんか?
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)