2~3歳

2017/08/22

楽しみ方は無限大!アルファベットカード活用法5つ

楽しみ方は無限大!アルファベットカード活用法5つ

幼児の英語学習でよく使われているアルファベットカード。
以前にも遊び方をご紹介しましたが、アルファベットカードのゲームはまだまだあります。
◆参考記事:アルファベットカードを使って楽しく英語を覚えるためのゲーム5選

今回はアルファベットカードでできるゲームを新たに5つご紹介します。
親子で一緒に遊びながら、子供がアルファベットの形を覚えたり、字を書いたりできるようになるゲームです。ぜひ幼児の英語学習にお役立てください!

 

人文字ゲーム

人文字ゲーム

アルファベットカードを1枚引き、その文字の形を体で表現します。1人で作るのが難しい文字は、親子で協力して作ってみましょう。体全体を使ってアルファベットを表現すると、小さな子供でも文字の形をしっかり覚えることができます。

カメラやスマホで、完成した人文字を写真に撮ってみるのもオススメです。親子で一緒に人文字を作るときはセルフタイマーを使いましょう。写真に撮った人文字の画像を後で見返すと、視覚的なインプットになりますよ。

 

アルファベットかるた

アルファベットかるた

アルファベットカードを2組用意します。1組を床に広げ、もう1組は読み上げ用に使い、かるたをします。ルールは簡単。アルファベットをランダムに読み上げ、該当するカードを先に取った方が勝ちです。

このゲームはアルファベットの文字の形と発音を結びつける練習になります。アルファベットカードでかるたを楽しむうちに、アルファベットの読み方をマスターできるようになりますよ。

 

アルファベット文字当てゲーム

2人で遊べるゲームです。1人がアルファベットカードを引き、相手の背中に指でその文字を書きます。背中に文字を書かれた方の人は、それが何のアルファベットなのかを考えて答えます。

このゲームは、アルファベットを書く練習にピッタリです。えんぴつを握って紙に文字を書くのは、小さな子供には難しいこともあります。しかし、指を使って大きく文字を書く方法なら、小さな子供でも文字を書きやすいでしょう。アルファベットを書く練習をスタートするときに、ぜひお試しください!

 

アルファベット神経衰弱ゲーム

アルファベットカードを2組用意してよく混ぜ、すべてのカードを裏返しにして床に広げます。好きなカードを1枚めくり、そこに書かれたアルファベットと同じカードを探し当てるゲームです。次にめくったカードが同じアルファベットなら、カードを回収して自分の得点にすることができます。失敗すれば、2枚とも裏返しにして元に戻します。

このゲームはアルファベットの形を覚える練習になるほか、記憶力や集中力を高める訓練にもなります。カードをめくったときにそのアルファベットの読み方を発音すると、神経衰弱ゲームを楽しみながら、アルファベットの読み方まで覚えることができます。

 

連想ゲーム

連想ゲーム

アルファベットカードを1枚引き、その文字で始まるものに先に触れた人が勝ちです。

例えばカードが「A」なら、「arm」(腕)や「apple」(りんご)、「B」なら「book」(本)や「box」(箱)など、身近にあるものを探してタッチします。

アルファベットカードでゲームを楽しみながら、英単語の語彙やスペルの知識を増やしていくことができます。慣れない間は対決式のゲームではなく、親子で協力しながら答えを探す方法をとってみてください。

 

アルファベットカードの選び方

アルファベットカードは様々なものが市販されていますが、子供が好きなキャラクターやデザインのものを選ぶと、ゲームに積極的に取り組みやすくなります。

また、厚紙などのカードを親子で制作すれば、作る過程でアルファベットの勉強ができます。既にカードを持っている場合でも、カードが2組必要なゲームをするために自作するとゲームの幅が広がります。

ディズニーの英語システム(DWE)」には、かわいいディズニーキャラクター描かれたアルファベットカードや英単語カードがセットになっています。しかも、子供が視認しやすい配色にこだわってつくられているカードです。
DWEはカード以外にも子供が楽しく英語を学べる教材が豊富に揃っていますので、無料の「わくわく英語体験」でぜひ一度体験してみてください!

 

幼児期からの英語教育で、子供の可能性を広げましょう!
詳しくは コチラをご覧ください。

 

  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)