4歳以上

公開日:2017年03月07日

外国で定番のクリスマスカード!メッセージを書いて楽しく子供英語学習!

外国で定番のクリスマスカード!メッセージを書いて楽しく子供英語学習!

外国ではクリスマスにメッセージカードを書いて渡す習慣があります。お家でもぜひ子供と一緒にクリスマスのメッセージカードを書いてみてはいかがでしょう。ここでは、クリスマスカードの書き方や楽しみ方をご紹介します!

クリスマスに送るメッセージカードとはどんなもの?

クリスマスに送るメッセージカードとはどんなもの?

アメリカやイギリスではクリスマスの時期になると、日頃の感謝やクリスマスのお祝いの気持ちを込めてメッセージカードを書き、親しい人やお世話になった人へ送る習慣があります。このクリスマスのメッセージカードはいわば日本の年賀状のようなもので、年末年始の挨拶状としての役割も兼ねています。

クリスマスカードは直接会って手渡しすることもあれば、郵送で送ることもあります。クリスマスカードを送る時期は、「サンクスギビング・デー(感謝祭)」が終わる11月の第4木曜日以降からとなり、12月25日のクリスマスの日までに相手の手元へ届けるのがマナーです。

クリスマスカードを送るときの注意点

日本ではキリスト教徒の人でなくても親しい間柄の友人などにクリスマスカードを送る方もいますが、元々はキリスト教を信仰している地域で行われていた習慣です。
クリスマスカードは信仰している宗教に関係なく送ることはできますが、受け取る相手が他の宗教を信仰しているケースもあり、相手の宗教がわからないときは、送るのをためらうこともあるでしょう。そのような場合は、少し表現を変えたカードを送ることをおすすめします 。
例えば、グリーティングカードとして“Season’s Greetings”や、“Happy Holidays”というメッセージなら、宗教に関係ないあいさつとして使うことができます。
クリスマスカードもグリーティングカードも、子供が実際にカードを書くことを通じて、楽しく英語の学習へと役立てることができるので、ぜひ送ってみてください。

なお、「喪中の相手にクリスマスカードを送ってもいいのか?」と疑問を持つ方もいるかと思いますが、クリスマスカードは年賀状とは異なるため、喪中の相手に送っても問題ありません 。しかし、その際は派手すぎないカードを選び、文面も配慮した方がよいでしょう。

クリスマスカードの定番メッセージ

クリスマスカードの定番メッセージ

アメリカやイギリスの風習であるクリスマスカードをお家でも取り入れて、子供と一緒にクリスマスのメッセージを書いてみましょう!クリスマスの挨拶や、クリスマスのときに使う英語のフレーズを覚える機会になり、子供英語学習にも役立ちます。

それでは、クリスマスカードに使われる定番の英語のメッセージをいくつかみていきましょう。

〇クリスマスの挨拶
・Merry Christmas!(メリー・クリスマス!)
・Happy Holidays!(よい祝日を!)
・Season’s Greetings!(おめでとう!)

〇クリスマスカードでよく使われる英語のフレーズ
・We wish you a Merry Christmas.(すてきなクリスマスとなりますように)
・Best wishes, Merry Christmas. (すてきなクリスマスとなるよう願いをこめて)
・May 2018 bring you happiness! (2018年があなたに幸せをもたらしますように!)
・May your Christmas be filled with peace and love.
(あなたに平和と愛に満ちたクリスマスが訪れますように。)
・May your Christmas wishes come true.
(クリスマスの願い事が叶いますように。)
・Have a wonderful Christmas and a wonderful year.
(素敵なクリスマスとよいお年をおむかえください。)
・Wishing you a Merry Christmas and a wonderful New Year!
(メリー・クリスマス!よい新年を過ごしてください。)
・Merry Christmas! I wish for you happiness in 2019.
(メリー・クリスマス!2019年もあなたに幸せが訪れますように)

クリスマスカードの書き方

クリスマスカードの書き方

クリスマスのメッセージカードを書くときは、まず相手の名前を書き、最後に自分の名前を書いて締めくくります。

子供からママへあてたクリスマスカードの例をご紹介しましょう。

例)

Dear Mom,

Merry Christmas!
May 2019 bring you happiness!

Taro

クリスマスのメッセージカードは市販のものもありますが、画用紙に絵を描いて手作りしても楽しそうです。また、インターネットには無料でダウンロードできるクリスマスカードのテンプレートもあるので、ぜひチェックしてみてください。もらったクリスマスカードは部屋の壁にピンでとめたり、クリスマスツリーのオーナメントとして飾ったりして楽しみましょう!

子供と一緒に英語を楽しみませんか?
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)