4歳以上 教育
  • 公開日:2016年3月25日

子供の発達をサポートする上手な褒め方とは?

子供の発達をサポートする上手な褒め方とは?

子供はとにかくママに褒められるのが大好き!子供を育てるうえで「褒めること」が重要なのはいうまでもありませんが、なんでもかんでも褒めてワガママな子になってしまうこともあります。

上手に褒められた子は自信を持つ。そうでない子はプライドを持つ

上手に褒められた子とそうでない子の一番の違いは、自信がつくかどうかです。ここで一番重要なのが、自信とプライドは全く別物だということを認識しておくことです。

自信というのは、文字通り「自分ならできる」と信じることです。上手に褒められた子は、自分の力でこれまでできなかったことをクリアしていくたびに褒められ、もっと難しいことでも挑戦していこうという向上心が生まれます。

対してプライドとは「ほかの子より優れている」という優越感です。上手に褒められていない子は、自分ができないことより、自分がすでにできることを褒めてほしくてしょうがなくなり、その結果新しいことにトライしない傾向があります。

当然、どんな子供でも自信とプライドの両方を持っていますが、ママがうまく褒めてあげることで本当の自信を持った子になってくれます。

実はこんな子が自信のない子になりやすい

実はこんな子が自信のない子になりやすい

子供の自信を育てるような褒め方をしてあげないと、プライドが高く自信のない子になってしまいがちです。また意外に思われるかもしれませんが、実はクラスの中でいつもトップにいた子が自信がなくプライドの高い子になりやすい傾向があります。

こうした子は「ほかの子より優れている」ということを褒められるため、そのトップの座を奪われた瞬間に一気に自信をなくし、それをカバーするように「でもあの子はこれができないもん」と自分のほうが優れているということを必死でアピールします。

こうなると、新しいことにもチャレンジしても「できない自分」が許せなくなり、すぐにほっぽり出すような子になることもあります。

幼稚園にあがるまでこういった心配はありませんが、褒め方ひとつで子供はいくらでも変わるということは念頭に置いておきましょう。

「すごい!」「えらい!」ばかりにならないように

「すごい!」「えらい!」ばかりにならないように

では実際にどうやって褒めればいいのでしょうか?一番わかりやすいのは、具体的に褒めてあげることです。

褒めようとすると「すごい!」や「えらい!」などと抽象的な表現になってしまう人をよく見かけますが、これでは子供は自分が何をしたから褒められているのかわかりません。先ほどの例でいえば、クラスでトップだったことで「すごい」と言われると、子供は「クラスでトップであることがいいんだ」と思ってしまいます。

ただ実際には、「たくさんのことを一生懸命覚えた」ということが一番重要なはずです。なので、もし子供がクラスでトップになったら、トップになったことではなく、「たくさん勉強してたもんね!」など、それまでに本人がどんなことをしたかを褒めてあげましょう。

また、子供がしたことでどんないいことが起きたかという因果関係を教えてあげるのも非常に効果的です。例えば子供がお友達にお菓子を分けてあげたら、「〇〇ちゃんにお菓子を分けてあげたから、〇〇ちゃん、すごく喜んでいたね。」と、自分がしたことで誰かが喜んでくれたということを明確に教えてあげましょう。

次はどうすればいいかを示してあげる

次はどうすればいいかを示してあげる

褒めてあげることも重要ですが、その次は何をしたらいいかを教えてあげるのもママの大切な役目です。例えば上手に歌が歌えるようになったら「それじゃあ次は踊りも見せてね」といえば、子供は踊りにも挑戦しようと思うでしょう。

ここで大切なのは、ちょっと難しいけどできそうな目標を立ててあげることです。あまりに簡単だと子供はやる気を失ってしまいますし、難しすぎても挫折してしまいます。子供がちょっと工夫したり努力をすれば到達できそうなハードルを設けてあげて、着実に成長していくさまを楽しみましょう。

まとめ

ここで挙げたのはあくまで一例であり、褒め方は子供の性格によっても大きく違います。子育ては試行錯誤の連続ですから、いろんな褒め方を試してみて、あなたの子供の成長に合った褒め方を見つけましょう。

子供と一緒に英語を楽しみませんか?詳しくは コチラをご覧ください。
ディズニー英語システムが新しくなりました!
なぜ早いうちから英語を始めた方がいいの?

RANKING 人気記事RANKING 人気記事

Pickup ピックアップ記事

Category カテゴリーから探す

  • マタニティ
  • 0歳
  • 1歳
  • 2〜3歳
  • 4歳以上
  • 特集/ニュース

子供英語タイムズについて

写真

子供英語や幼児英語に関するトピックを中心に、お子様の教育に役立つ情報を提供するメディア、それが「子供英語タイムズ」です。お子様の年齢に合わせた育児情報、英語教育の特集記事やニュースなど、ワールド・ファミリーがこれまで蓄積してきたノウハウをベースに様々な情報をご紹介していきます。

ワールド・ファミリーの子供・幼児英語教材ディズニー英語システムは、英語を母国語としない日本の子供たちのために楽しく英語が学習できるよう考案された英語習得プログラムです。
ディズニー・キャラクターたちと一緒に英語を楽しく学べるから、お子様も大喜び!

親子で楽しめる!無料サンプルプレゼントさらに、お風呂でABCポスターももらえる!
わくわく無料体験

RANKING 人気記事RANKING 人気記事

タグから見つける

トップへ戻る