2~3歳

公開日:2016年07月04日

リトミックで楽しく集中力を高めながら英語をお勉強!

リトミックで楽しく集中力を高めながら英語をお勉強!

リトミックは、赤ちゃんから参加できる音楽教育です。子供の年齢に関係なく楽しんで取り組め、英語の学習にも応用することができます。リトミックでは一体どんなことをするのか、また、どんな効果があるのでしょうか。

リトミックって何?

リトミックって何?

リトミックとは、歌や踊り、楽器などを使った教育方法です。一見、音楽を使った遊びのようでもありますが、子供の知力や体力、表現力をのばす効果があります。

もともとは、およそ100年前、スイスの音楽家で教育者でもあったエミール・ジャック=ダルクローズが考案したもので、今ではヨーロッパやアメリカをはじめ、世界中の幼稚園や保育園、子供向けの音楽教室や英才教育の場で取り入れられています。日本でも、リトミックを扱った幼児教室がたくさんありますね。幼稚園や保育園などでも、リトミック教育を積極的に取り入れているところも増えてきています。

リトミックの効果とは

リトミックの効果とは

リトミックは歌やダンスのほかに、音楽に合わせて手を叩いたり楽器を鳴らしたりと、体の動作を組み合わせて行うのが特徴です。これは単にリズム感をよくするだけではありません。音に耳を澄ませ、それに合わせて体を動かすことで、反射神経の発達や集中力アップの効果も期待できます。

特に幼児期は脳の神経細胞が急速に増えるときであり、こうした時期に集中力や反射神経を磨くことで、子供の能力を大きくのばすことが期待できます。

また、体全体で音楽を受け止め、歌ったり踊ったりしながら表現することで、感受性や創造力が豊かになります。音楽を楽しむことで「うれしい」「楽しい」「わくわくする!」などのプラスの思いを引き出し、積極性や好奇心、探求心、向上心なども刺激することができますよ。

リトミックを英語学習にも役立てよう!

リトミックを英語学習にも役立てよう!

英語学習にも、リトミックは役立ちます。英語は、耳で聞いて話すことがとても大切です。リトミックは音に対する注意力を高めるので、英語の発音をしっかり聞きとる力をのばすことができます。また、表現力や積極性も身に付くため、英語を話す意欲を育むことにも繋がります。

英語を学ぶときにもリトミックの要素を取り入れることで、集中力のアップや、好奇心を高めることができますよ。CDを聞きながら一緒に英語の歌を歌ったり、英語の歌に合わせてダンスをしたりすると、英語のフレーズが覚えやすくなります。DVDを見ながらおもちゃを使って遊べる英語教材もリトミックの効果が期待できます。音楽と一緒に楽しく英語を学んで、子供のやる気をぐっと盛り上げましょう!

ワールド・ファミリーには、子供と楽しく英語を学べる教材がいっぱい!
「ディズニーの英語システム」(DWE)がママに人気な理由とは?
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)