0歳

2017/08/21

赤ちゃん英語学習にオススメ!YouTubeで聞ける英語の歌5曲

赤ちゃん英語学習にオススメ!YouTubeで聞ける英語の歌5曲

赤ちゃんは耳から入る言葉を聞いて、言語を覚えていきます。赤ちゃんの英語学習には、赤ちゃんが耳を傾けて聞きやすい英語の歌がピッタリ。そこで今回は、YouTubeから英語の歌の動画を5つご紹介します!赤ちゃんに聞かせたい英語の歌を集めてみましたので、ぜひチェックしてみてください!

Ten Little Buses

1から10までの英語の数の数え方を学ぶことができます。ゆったりしたテンポの曲なので、英語の発音をしっかり聞き取ることができますよ。車やバスに興味がある赤ちゃんは、特に集中して動画を見てくれるのではないでしょうか。

Shapes Song

ものの形の英語を学べる歌です。「square」(四角)、「circle」(丸)、「triangle」(三角)、「rectangle」(長方形)などの基本の形に始まり、「star」(星型)、「heart」(ハート型)、「oval」(だ円)、「diamond」(ダイヤ型)なども登場します。

この歌を聞いたあとに、家の中にある身近なものの形を英語で言ってみるとよい勉強になります。例えばティッシュボックスは「rectangle」、折り紙は「square」、卵は「oval」となります。実際のものを赤ちゃんに見せながら英語の発音を聞かせると、しっかり英語の意味を理解することができるでしょう。

Animal Sounds Song

動物や虫の鳴き声は、英語と日本語とで異なります。この歌では、動物や虫の鳴き声の英語での言い方に触れることができます。

猫は「meow」、犬は「woof」、ねずみは「squeak」、ハエは「buzz」、馬は「neigh」など、さまざまな動物の鳴き声を、歌で自然にインプットできますよ。

This Is The Way We Brush Our Teeth

歯磨きをテーマにした英語の歌です。「First, take your toothbrush.」(まず、歯ブラシを手に取ります。)、「Next, add a small amount of toothpaste.」(次に、少し歯磨き粉を付けます。)などと、歯磨きの方法が歌詞になっています。

英語の歌を楽しみながら、歯磨きの生活習慣を学ぶことができるので一石二鳥です。赤ちゃんの歯のお手入れタイムにこの歌を流すと、英語の意味を理解しやすくなります。

Getting Dressed Song

こちらの歌も生活習慣を扱った英語の歌で、洋服の着替えが学べます。

動物のキャラクターが「I am learning to get dressed.」(私は服を着ることを学んでいます。)、「This is how I put on my shirt.」(これがシャツを着る方法です。)と歌いながら、服やズボン、靴下、靴などをひとつひとつ身に付けていきます。赤ちゃんのお着替えの前や後にこの歌を聞かせると、英語をインプットしやすいですよ。

赤ちゃんの生活の中に英語を取り入れよう!

赤ちゃんが楽しく英語に耳を傾けられるように、英語の歌を利用する方法をご紹介しましが、英語のインプットを増やすためには、学習をしっかり継続させることも大切です。

Youtubeの動画だけでなく、英語のCDや、DVD、絵本、カードなど様々な教材を活用すると、子供が飽きにくく、インプットを続けやすくなります。自然に英語に触れられる環境作りをしておくことは、子供が無理じいされたと感じず英語学習を続けるために大切なポイントです。
「ディズニーの英語システム」では、英語の歌のCDとDVD、絵本がついたサンプルを無料で試すことができます。子供が英語の歌に自然に触れられる環境づくりのヒントに、ぜひお試しください。赤ちゃんの遊びの時間や、お家でママと一緒に過ごすときなどにどうぞご活用ください!

赤ちゃんと一緒に英語を楽しむコツを大特集!
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)