0歳

公開日:2017年04月25日

幼児英語教育を成功させるために大切なこととは?

幼児英語教育を成功させるために大切なこととは?

子供が英語を身に付けるには、早期教育がひとつのチャンスだと言われています。この貴重なチャンスを有効に活かすために、子供への幼児英語教育を検討するママもいることでしょう。幼児の英語教育を成功に導くためには、どんなことに注意しながら学習すればいいのでしょうか?

子供の幼児英語教育を始める前にチェック!

子供の幼児英語教育を始める前にチェック!

最近では、幼児への英語教育も盛んです。小さい頃から子供に英語教育を始めた理由は「早くから英語に触れて、学校での英語学習に備えておきたい」「バイリンガルになって世界で活躍できる人になってほしい」「英語を話せることで自信を深めることができるのでは」などさまざまですが、子供を思うママの気持ちは同じです。

しかしその一方で、子供のために早くから英語教育を始めたものの、「いつまでたっても英語を上手に話せるようにならない」「途中で挫折して英語学習を止めてしまった」というケースもあるようです。せっかく始めた英語学習を失敗なんてしたくないですよね!幼児の英語学習を成功に導くには、いくつかのポイントがあります。幼児英語教育を始める前に、ぜひ確認しておきましょう!

大切なのは英語に触れる環境作り!

大切なのは英語に触れる環境作り!

幼児の英語教育で大切なのは、子供が英語に触れる環境作りです。乳幼児期は体の発達だけではなく、脳や聴覚、視覚などの感覚神経が発達し、言語を習得する重要な時期です。この頃の子供に大切なのは、英語を聞く量です。英語のインプットを促すには、毎日繰り返したくさんの英語を耳にする必要があります。

毎日のように幼児英語教室に通って英語を習うとなると、時間やお金がかかって大変ですが、自宅で学べる幼児英語教材のCDやDVDなどを使って英語を学べば、無理なく子供にたくさん英語を聞かせることができます。CDで英語の歌を聞いたり、英語のDVDでダンスや体操を楽しみながら学習に取り組んだり、子供が楽しく英語に触れられるように工夫しながら英語学習を進めていきましょう。

また、英語の聞き流しもオススメです。子供が英語学習に取り組む時間以外にも、英語のCDやラジオを流して、常に英語が耳に入る環境作りを心がけてみてください。

幼児英語教育は根気よく続けることも必要

幼児英語教育は根気よく続けることも必要

せっかく幼児の英語教育を始めても、途中で英語学習をやめてしまうと、子供は覚えた英語を忘れてしまいます。幼児の英語教育を成功させるには、根気よく英語学習を継続することも重要なことなのです。

幼児期の英語教育を始めたものの途中でやめてしまったケースでは「保育園に入り英語教室に通う時間がとれなくなった」「転勤で引っ越しをすることになりスクールに通うことができなくなった」など、やむを得ない事情もあります。幼児の英語教育を始めるときは、送迎などの親のサポート面の負担や、引っ越しの可能性などを考慮する必要もあるのかもしれません。引っ越しなどで環境が変わっても幼児の英語教育を続けられるよう、自宅学習を選ぶ人もいます。それぞれの家庭に合わせて最適な学習方法を選択できるとよいですね!

ワールド・ファミリーなら、幼児期からの英語教育をサポートする教材がいっぱい!
「ディズニーの英語システム」(DWE)が選ばれる理由とは?
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)