ディズニー英語システム TOP > みんなの声 > 先輩ユーザーの声 > 【英検(R)準2級に合格】親の英語力に関係なく子供はDWEを楽しめる!将来は生きた英語になることを願っています

ディズニー英語システム先輩ユーザーの声

 【英検(R)準2級に合格】親の英語力に関係なく子供はDWEを楽しめる!将来は生きた英語になることを願っています

夕夏ちゃんは4歳からディズニー英語システム(DWE)をはじめて、10歳で卒業しました。
その後、11歳で英検®準2級に合格しました。
「英検®準2級」に合格するためには、高校中級程度の英語力が必要とされています。

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。


卒業までの日々や英検を受験したきっかけ、今後やってみたい目標などをインタビューしました!

リスニングは苦労せず高得点がとれた

小学校3年生のときに母からすすめられ、英検5級から受験をはじめて、今回の準2級までステップアップしてきました。受験前は、主に過去問を解いて準備をしていました。
試験当日は緊張していたこともあってスピーキングは特に難しいと思いましたが、リスニングはあまり難しく感じませんでした。DWEで英語を聞くことに慣れていたせいか、リスニングは苦労せず高得点がとれました。

先生から貰った手紙の返事は大切にとってある

英語の発音が身につく教材『トークアロング・カード』

10歳で卒業するまでは、英語の発音が身につく教材『トークアロング・カード』を使って、センテンスが言えるようになるまでくり返し練習していました。

先生からいただいたお返事の葉書

ワールド・ファミリー・クラブの週末イベントに参加したときには、大好きなネイティブの先生に手紙を書いて渡していました。先生からいただいたお返事の葉書は今でも大切にとってあります。

宿泊イベント『サマー・キャンプ』

宿泊イベント『サマー・キャンプ』のキャンプファイヤーでマシュマロを焼いて食べたり、水遊びをしたりしたことも、とても楽しい思い出です。

小学校の英語の授業はとても簡単に感じている

小学6年生になった現在は、学校での英語の授業がとても簡単に感じています。
今後は海外旅行をして、外国の方と英語でお話ができたら良いなと思っています。



続いて、夕夏ちゃんのお母さまにもインタビューさせていただきました。
お母さまがDWEをはじめたきっかけや、続けるうえで心がけていたこと、英検準2級に合格した夕夏ちゃんへの想いなどをお聞きしました。

「使える英語」を身につけてほしい

イベントを楽しんでいる様子

夕夏が生まれ、あわただしくも幸せな時間を過ごす中、バイリンガルのお友達とふれ合う機会があり、漠然と「夕夏にも英語を身につけてほしい」という思いが募っていました。

私も主人も中学、高校、大学と英語を10年ほど学んできたはずなのに、海外旅行に行っても英語での会話がろくにできないので、受験のための「勉強の英語」ではなく、「使える英語」を夕夏には身につけてもらえたら......という思いがありました。

そして、さまざまな教材や英会話教室などを比較、検討し、身につく、使える英語を学べるのはDWEだと思い、夕夏が4歳のときに思い切って購入しました。無料体験をした際に、子供自身がとても興味をもったことも購入を決めた理由の1つです。

私たちにとってはとても高い買いもので、後悔しないかなど不安はありましたが、教材が届いて夕夏と弟がとても楽しんでいる様子を見て、もっと早くはじめてあげれば良かったと思いました。

親の英語力には関係なく子供たちが楽しめるDWE

親の英語力には関係なく子供たちが楽しめるDWE

DWEは送迎の労力や時間が必要なく、自宅で好きなときにできるところがとても良いと思います。自宅でできるため、英語にふれる時間が長くなります。

また、私も主人も英語力はありませんが、それに関係なく、子供たちはとても楽しんでいました。特に幼児期は教材をおもちゃの1つとして楽しんで、ワールド・ファミリー・クラブの週末イベントにもたくさん参加し、スポンジのように英語を吸収していました。イベントに行った日は、よく家に帰ってきてから弟といっしょに先生のまねをして遊んでいました。

親の英語力には関係なく子供たちが楽しめるDWE

小学校に上がると、少し飽きたのか教材にふれる機会が少なくなってしまう時期もありましたが、無理強いせず、車の中でCDをかけ流したり、ディズニー映画を英語でつけておいたりしていました。また、ネイティブの先生と電話で話せる『テレフォン・イングリッシュ』は休まず毎週続けるようにし、好きな先生にあたると、とても緊張しつつもうれしそうに会話をしていたことをよく覚えています。

そうするうちに英検という目標ができ、DWEで身につけた英語を土台に、さらに英語力を上げていくようになりました。

DWEのおかげで子供を褒める機会が増えた

英語の早期英語教育は、とても効果があると思います。大人になってからだと、なかなか英語力を身につけるのは難しいものですが、幼い頃から英語にふれあうことで、英語の耳も育っていくと感じています。実際に親よりもずっと発音が良く、きょうだいとゲーム感覚で英会話をし、英語だけで何時間過ごせるかチャレンジする遊びをしていることもあります。

DWEを続けてきたことで変化したことは、テレビを見ているときなどに知らない英語がでてくると、「〇〇ってどんな意味?」と聞いてくることが多くなりました。興味をもってくれていることがうれしく、私もできる限りすぐに調べて教えるように心がけています。

また、親よりも子供のほうが発音が良く、リスニング力もあるので、子供を褒める機会が増えたことも良い変化の1つです。

小さな頃からの積み重ねが合格する力になった

英検準2級の試験会場に送りだしたときには、大きいお兄さんお姉さんに混ざって長時間の試験を受けるだけでもよく頑張ったなと思いました。
本人は自信(手ごたえ)がなかったそうですが、結果は合格でした。小さな頃からの積み重ねが力となっているのではないかと思います。

今後成長していく中で、この英語力が彼女の自信となり、さらにはコミュニケーション・ツールとして生きた英語になってくれることを願っています。

最新の「先輩ユーザーの声」