ディズニー英語システム TOP > みんなの声 > 先輩ユーザーの声 > きょうだい3人で楽しみながら取り組みました。思い返せば母の私も楽しんでいました

ディズニー英語システム先輩ユーザーの声

きょうだい3人で楽しみながら取り組みました。思い返せば母の私も楽しんでいました

4歳からディズニー英語システム(DWE)をはじめた錬磨くん。
双子の妹と弟と3人で楽しみながらDWEに取り組みました。
卒業までの日々について、お母さまからのメッセージをご紹介します。

きょうだい3人で楽しんでできるものを探して

きょうだい3人で楽しんでできるものを探して

きょうだい3人で週末イベントへ。一番左が錬磨くん

錬磨が4歳のときに購入しました。下に双子の妹と弟ができ、子育てに忙しくても何かできることはないかと思い、「これなら3人で楽しんでできるかも!」と思ったのがDWE購入のきっかけでした。映像を見たり、CDを聞いたり、毎日流すことが生活の一部になっていました。夏には庭でプール遊びをしながらCDをかけて3人で歌を歌って楽しんでいたのが良い思い出です。

自然と単語を読めるようになり、読める楽しさを覚えていった

わからなくてくじけてしまったときもありましたが、がんばりやの錬磨はそれでも「やる!」と前を向いてがんばってくれました。小学生になると学校の勉強も忙しくなっていきましたが、ネイティブの先生と電話で話せる『テレフォン・イングリッシュ』のできる水曜日だけは、必ずDWEをやると決めていました。小学2年生の頃から自然と単語を読めるようになっていき、読める楽しさを覚えていったようです。

家族みんなでこれからもいっしょにDWEを楽しもう!

家族みんなでこれからもいっしょにDWEを楽しもう!

先生とお揃いの衣装を着て週末イベントへ参加するのが楽しみでした

子供3人を連れていくのは大変でしたから、無理のない範囲でイベントへ行くのも楽しみでした。中でも週末イベントの『イングリッシュ・カーニバル』は大好きで、3人のために先生と同じ衣装を作ってあげたり、大きな食パンを段ボールで作り、ステージ上の先生と同じ気分になれるようにまねしてみたり。思い返せば、母も楽しんでいました。DWEはそんなところが良いですよね。

SNSがどんどん広まり、励みになったこともたくさんありますが、逆に焦りにつながってしまったこともありました。そんなときは「見ない!」。でも、迷っているときはとても助けになるツールでした。錬磨はもっともっと英語を学んで日本の文化をほかの国に伝えられる人になりたいそうです。

これからもいっしょに楽しもう!DWEを購入して良かったです。ありがとうございました。

最新の「先輩ユーザーの声」