ディズニー英語システム TOP > みんなの声 > ユーザー・インタビュー > ネイティブの先生とのおしゃべりが大好き!電話での英語レッスンを毎週楽しんでいます

ディズニー英語システムのここが良いというポイントをお伺いしました!

ネイティブの先生とのおしゃべりが大好き!電話での英語レッスンを毎週楽しんでいます

ゆうなちゃん・りくとくんママインタビュー・お子さまの年齢:3歳、0歳2020.04.15

娘が0歳7ヵ月からディズニー英語システム(DWE)を始めて、もうすぐ3年になります。
息子はおなかの中にいるときから(胎教として)聞いていました。

私も主人も英語が全然できなかったので、子供には選択肢を広げるためにできるようになってほしいと思いました。
英語で話すDWEユーザーのスーパーキッズ兄弟をTVで見て、主人と「将来こんなふうになってほしいな。」と思い、検討したのがきっかけです。

目で見てすぐ内容が入ってくるところと、遊びながらできる、おもちゃとして使える、毎日(英語に)ふれられるというところがディズニー英語システムを選んだポイントでした。

上の子がおなかにいるときから購入を検討していたので、他の教材と比較はしませんでした。
生まれた後にアドバイザーさんを家に呼んで(教材の説明をしてもらい)、「これはいいね!」と思い即決しました。

平日は朝起きてからCDのかけ流しをして、保育園への行きの車の中で映像を見せています。
休日は『ステップ・バイ・ステップ』のレッスンを進めています。

ネイティブの先生とお電話する『テレフォン・イングリッシュ』をしているときは、息子が『リッスン・オンリー』で先生のおうたを聞いているときに、お姉ちゃんもいっしょに歌ってくれます。
また、プレイ・アロングに入っているworm(虫)の指人形を持って、つんつんして遊んでくれます。

私がCDをかけ忘れてると、主人が「今日はかけてないじゃん!」と言って子供たちにCDをかけ流してくれています。
主人もDWEソングの替え歌をしたり、いっしょに遊んでくれています。

私や主人では聞き取れない発音で、子供が英語を話すことがあります。
"What do you want for Christmas?"と主人が聞かれて聞き取れないでいると、「クリスマスになにがほしいの?って聞いたの。」と訳してくれました。
ネイティブの先生と話すときはまだもじもじしていますが、聞かれたことには答えられていて、英語が口から出るようになってきていますね。
『テレフォン・イングリッシュ』は毎週かかさず利用していて、会話するのが好きな上の子は、DWEの絵本を見ながら先生の質問に答える『ブック・レッスン』がお気に入りです。
Skypeで先生とテレビ電話できる『プレイタイム』も、月1回利用してお話しています。

将来は、誰に対しても物怖じせずに、自分の考えを言える大人になってほしいと思います。
日本語でも、英語でも同じですが、好きなことを発信できるようになってくれたらと思います。

最新の「ユーザーインタビュー」