教材について|子供・幼児英語教材ディズニー英語システム(DWE)

よくあるご質問・お問い合わせ

教材について

  • Q

    ディズニー英語システムにはどのような教材がありますか?

    A

    ディズニー英語システムには次のような様々な教材があります。
    ・英語のストーリーや歌が楽しめる絵本やブルーレイ
    ・カードリーダーに通して、英単語を効果音付きで覚えられるカード
    ・絵本やカードにタッチすると英語でおしゃべりしてくれるマジックペン
    ・ぬりえや工作などゲームのような楽しいアクティビティを英語で体験できる教材
    そして、ディズニー英語システムのすべての教材は連動しているため、遊んでいるうちに英語が自然と身につくようにつくられています。

    詳しくはこちら

  • Q

    ディズニー英語システムの特長について教えてください。

    A

    ディズニー英語システムは、日本人が日本語を覚えるように、英語の意味を自然に理解し習得することができるプログラム(母国語方式)です。ただ英語を覚えるだけの教材ではなく、子供たちが楽しみながら、英語をインプット・アウトプットし“自分のことば”にしていく仕組みになっています。

  • Q

    ディズニー英語システムではどの程度のレベルの英語が使われていますか?

    A

    ディズニー英語システムの英語表現は日本の高校卒業までに習う基本的な英文法をほぼ網羅しています。
    こうした難しい文法が使われているストーリーでも、ディズニーのイラストやアニメーションで自然に意味が理解できるため、お子さまの成長に合わせて、生後すぐから就学後まで活用できます

  • Q

    どのようなディズニーキャラクターが登場しますか?

    A

    ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、プルート、グーフィーといった主要なキャラクターはもちろん、『アナと雪の女王』『カーズ』『ベイマックス』など、人気のディズニー映画からたくさんのキャラクターが登場します。

    詳しくはこちら

  • Q

    親が英語を話せなくても大丈夫ですか?

    A

    英語が苦手なご両親でもご安心ください。
    ディズニー英語システムは、絵や映像だけで言葉の意味やルールを子供が自ら「発見」し、身につけていくことができるプログラムになっています。誰かが教えてしまうと、子供が本来もつ「言葉を理解していく能力」や「想像力」を妨げてしまうこともありますので、ご両親が説明したり、教えたりする必要はありません

    ご両親にお願いしたいのは、お子さまと一緒に楽しんで、たくさんほめてあげることだけです。

    参考記事はこちら

  • Q

    子供がディズニー英語システムで遊んでいる時に、常に親が見ていないといけませんか?

    A

    ディズニー英語システムは、お子さまが自由に遊びながら1人でも進められる教材なのでご両親がつきっきりでご説明いただく必要ありません。

  • Q

    たくさんの教材を使いこなすことができるか不安です。相談できるサポートサービスなどはありますか? 

    A

    ご契約後のアフターサービスが充実しています。代表的なものを2つご紹介いたします。ぜひご利用ください。

    ■DWE・ファースト・ステップ(DFS)
    DFSでは、オリエンテーション形式で楽しく教材をスタートするためのポイントや、アウトプットにつなげるコツなどをご紹介します。(参加費無料)
    >詳しくはこちら

    遠方などでDFSにご参加が難しいお客さまにはお電話で教材の進め方をアドバイスするアフター・フォロー・コール(AFC)もご用意しています(DFS、AFCはどちらかの選択制となります)。

    ■ホットライン
    会員制プログラムのワールド・ファミリー・クラブに入会(有料)すると会員専用の相談窓口「ホットライン」もご利用いただけます。お子さまの年齢やご興味にそったプログラムの進め方など、お電話で専門スタッフが丁寧にお答えします。

  • Q

    ディズニー英語システムの対象年齢は何歳くらいですか?

    A

    0~12歳ぐらいのお子さまを対象としています。
    お子さまの好みやご興味に応じて、何歳からでも楽しんで英語を習得できる教材ですので、マタニティの方や12歳以上のお子さまでもお使いいただけます。

  • Q

    『インプット』と『アウトプット』ってどういう意味ですか?

    A

    映像を見ながら英語のフレーズや歌を聞いたり、絵本を読んだり、ご家庭でディズニー英語システムを楽しく遊びながら英語をたくさん吸収することを「インプット」といいます。覚えた英語を自らの言葉としてネイティブの先生やお友達とふれあいながら使っていくことを「アウトプット」といいます。
    当社が独自に開発した英語習得方法の「ワールド・ファミリー・メソッド」は、子供たちが無理なく効果的に英語を覚えていくために、インプットとアウトプットを相互に楽しみながら行える環境づくりを提供しています。

ディズニー英語システム 3つのNo.1

  • 効果があるNo.1

    先輩ママに選ばれて
    2年連続受賞!※1

  • 効果があるNo.1

    効果がある
    子ども英語教材No.1
    3年連続受賞!※2

  • 売上シェアNo.1

    幼児向け
    英会話セット教材
    売上シェアNo.1 ※3

  • ※1 一般社団法人 日本マザーズ協会主催 「マザーズセレクション大賞」
  • ※2 イード・アワード2015年~2017年
    子ども英語教材 幼児の部
    効果がある子ども英語教材部門
  • ※3 2019年度 幼児向け英会話セット教材市場
    参入事業者小売金額ベース
    (株)矢野経済研究所調べ 2020年7月現在
    ※本調査結果は、定性的な調査・分析手法による推計です。