ディズニー英語システム TOP > みんなの声 > ユーザー・インタビュー > 小学校の英語の授業で発言する機会も増えてきたことがきっかけで、英語が楽しいと子供が言ってくれたことにとても嬉しくなりました。

ディズニー英語システムのここが良いというポイントをお伺いしました!

おうちでいつでも英語の環境にいることができる点がDWEを選んだ理由です。お兄ちゃんは6歳からDWEを始め、ちょっとおそめのスタートでした。私自身英語は好きだったものの、話すのが苦手だったことと、今後外(国)に出て行く機会があったときチャンスが増えるといいなと思ってDWEをはじめました。

スカイプやイベント、電話で先生とお話できるサービスを活用しています。DWEのキャンプは子どもたちが大好きで、もう4回ほど行ったのですが、そこで先生と仲良くなっていっぱいお話ができる機会がありました。アウトプットはまだまだですが(キャンプは)インプットの機会になるだけでなく、チャレンジ精神もあがってくるので、とても良いところです。

お兄ちゃんが小学3年生で英語の授業がはじまり、発言する機会が出てきて、「英語が楽しいよ」と言ってくれるようになりました。積極性がすごくでてきてDWEの効果を感じています。DWEの良いところは、日常会話がお歌になっているところです。

毎日がんばってかけ流しをしていたところ、テレフォン・イングリッシュの練習の際に、お歌でかけ流してた内容がこどもの中にきちんと入っていたことがわかりました。
(英語上達のポイントは)教材のかけ流し、テレフォン・イングリッシュ、親も一緒に楽しむこと、だと思います。兄妹でDWEを使っていますが、妹の方もお兄ちゃんを追いかけて頑張っています。お兄ちゃんがDWEで英語を聞いている時に横で一緒に聞いているので、(妹の方は)英語が入りやすくなっているようです。

最新の「ユーザーインタビュー」