イベントを楽しむDWEキッズたち

大阪府 サコちゃん(2歳)ママのイベントレポートです。

エルビスのボード

続々と今年度のイベント情報が解禁になり、イベントニュースを見て居ても立っても居られないくらいワールド・ファミリーのイベントラブな我が家。

新しいイベントに早く参加したくてたまらなく、四国の高松へ行くことにしました。


四国に行くのは家族みんな人生初なので、下調べすると、片道3時間超え!!
「スタート時間は10時半、途中休憩をはさむとしてー。。」と、いろいろ計算して出発時間を決めたところ、朝の5時出発(笑)
ラッキーなことに、娘いつもは絶対寝てくれないのに、行きの車はずっと寝ていてくれました。
1時間前に到着、早速会場前へ。

エルビスのボードを見て、お決まりのテンションマックス!(笑)
家から持参したエルビスの人形を片手に、エルビスのボードへまっしぐら(汗)
娘がフィーバーしすぎて、静止画撮れず(´Д` )

お友達に興味津々の娘、自分と同じようにボードへとやってきたお友達に果敢に"hello,good morning!"と話しかけていました。
シャイなお友達は引き気味でしたが、お友達も娘のことを気にしてくれているようで、何度か近くまできてくれました。
打ち解けるまではいかなかったけど、お友達とコミュニケーションを取りたかった娘は満足そうでした。

そして、いよいよ会場に。
今回の先生はマーシャル先生、ブレント先生、ニーナ先生。
ワールド・ファミリー・クラブで購入したDVD『PEEK-A-ZOO』が大好きな娘は、DVDに出演しているマーシャル先生が大好き。
同じく、去年のパペット・ショーの楽しい演技を観て、ママとパパもマーシャル先生のファンに。
なので、オープン・スペースにマーシャル先生がおられて感激。

ABCマットのところに座ると、長身のブレント先生が来てくださいました。
が。。。
すごくリアルな海賊メイクのブレント先生を一目見た瞬間「やばい!この人と目を合わせてはいけない!」とでも思ったのか、頑なに顔を背ける娘。

そして、それをいじってくれる、ブレント先生(笑)
「やばい、先生おもしろすぎるーー」ママ笑いをこらえるので必死でした(笑)

娘の様子に「あらら、今回はダメかしらん」と若干焦りましたが、どうやら娘はブレント先生のことは苦手ではないのか、ショーが始まると普通にしてました。
今回のショーは、エルビスがお友達のところに連れて行ってほしいと、パイレーツ達に頼んで連れて行ってもらうお話なのですが、一時期キャプテン・アンドリューのパイレーツ・ディテクティブにはまっていた娘は、すごく一生懸命観ていました。

途中おさかながたくさん出てくる結構長いシーンがあり、無声で大音量のバイオリンがバックミュージックなため、ちょっとこわがっていたときも。他のお子さんたちもざわざわ(笑)。
ですが、音楽もすごく凝っていて、ところどころこんな仕掛けが!とワクワクドキドキ、先生のコミカルな演技に大人も大爆笑、あっと言う間の1時間でした。

ワールド・ファミリーのイベントはDWEの内容に沿ったものが多いのですが、今回のショーは一味違っていてすごく新鮮でした。

マーシャル先生にお手紙

大好きなマーシャル先生にお手紙を渡すことができました!


初めてのサインはマーシャル先生

今回のショーの少し前にライトブルーCAPを取ることができた娘。
初めてのサインはマーシャル先生。
一丁前に「ここにしてくれ」と指示を出す娘(笑)
それにきちんと答えてくださる先生。
ありがとうございました(>_<)



イベントの後

イベントが終わった後も娘はロビーでフィーバー。これもお決まり(笑)
パパ作のパイレーツソード持って(イベント始まるまではこんなのいらん!と言っていた娘、パパよかったね笑)気分はキャプテンの娘。


イベント会場を出たら、ちょっとだけ観光もしたりして、娘もわたしたち夫婦も大満足で帰宅。
こんな日帰り旅行もありだなあと思いました。
高松のみなさんお邪魔させていただきありがとうございました^o^
ちょっと遠出のイベントオススメです!

最新の「イベントを楽しむDWEキッズたち」