イベントを楽しむDWEキッズたち

熊本県 マミちゃん(9歳)、カナちゃん(7歳)のママの海外イベントレポートです。

日米子どもサミット4
家族4人で海外旅行をしたいと思っていたらワールド・ファミリー・クラブの海外イベント「日米子どもサミット」を見つけました。アメリカの幼稚園や小学校に行けて子どもたちとふれあうツアーは他になく、私たち家族にぴったりの海外旅行だと思い、参加を決めました。

アメリカ出発に向けて準備!

アメリカの小学校で現地の子どもたちと一緒に勉強することをとても楽しみにしていました。出発前に、アメリカの子どもたちにプレゼントするスライムを手作りして用意したり、大好きな日本のお菓子を準備しました。娘たちは、アメリカでトランプ・マジックを披露するために練習をしていました。家族みんなで世界地図や実際に乗る飛行機、泊まるホテルの写真を見ながら日本とアメリカについていろいろ調べました。

アメリカの幼稚園と小学校を訪問

幼稚園では外で子どもたちが歌いながら遊んでいました。子どもたちの歌にあわせて音楽の先生がギターを演奏していました!音楽の授業も別にあるのに、限定せずに音楽が身近にあるところは日本とは違うなと思いました。音楽は勉強ではなく、生活の一部という感じがとてもよかったです。幼稚園の各教室には子どもたちの家族の写真やお気に入りの写真が飾ってあったのも印象的でした。

日米子どもサミット2
小学校訪問では、歓迎のセレモニーを催していただきました。娘たちだけでなく保護者としても、その心のあたたかさに感謝・感激・感動の内容でした。

日米子どもサミット3
最初は日本人がいない授業に娘はとても不安そうでしたが、時間の経過とともにお友達ができ、いつの間にか笑顔になっていました。授業の進め方、クラスの人数、給食など、日本と違う点はたくさんありましたが、娘たちは初めての経験で多くのことを学んでくれたと思います。

展示物を自由に触って遊びながら学ぶ!

子ども体験博物館では、電気や機械の不思議な現象にとても驚いた様子でした。「何故そうなるのか?」と興味深く見たり、ふれたりして楽しみました。日本では見たことのない施設だったので、娘たちにはとても勉強になりました。

本場のディズニーランド®で過ごす夢のような1日♪

娘たちがもっとも楽しみにしていたカリフォルニア州のフロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート®。東京ディズニーランド®とは違い、待ち時間が短いのでたくさんのアトラクションを楽しむことができました。朝から晩まで笑顔で楽しみました。
グーフィーズ・キッチンでさよならパーティをしました。たくさんのディズニー・キャラクターたちに会うことができ、娘たちは一緒に写真撮影をしたりサインをもらったりで大はしゃぎ!食事もとってもおいしく、奇跡的な出来事に大満足でした。

海外イベントに参加したからこそ気づいたこと

私たちから見て娘たちは日本で通っている小学校の中では英語が得意だと思っていました。アメリカへ行ったことで、娘自身もまだまだ英語が分かっていないことに気づいたようでした。アメリカのお友達が言っていることはなんとなく理解できても、自分の考えを伝えられなかったことがもどかしいと言っていました。親としては発音の細かいところを気にしていましたが、サンフランシスコへ行っていろんな国から来た人たちがいろんな英語を話していたのを聞いて、大まかにでも思ったことを伝えられることの大切さに気づきました。

日米子どもサミット1
「英語でお友達と話したい!!」という気持ちが強くなり、言葉の通じないもどかしさと言葉が通じる心地よさの両方が分かったと思います。帰国後、「もっと英語を勉強して少しでも上達したい!」と言ってくれたのは最大の成果となりました。アメリカに同行した日本のお友達と「一緒にDWEの卒業式に行こうね。」と約束をしていました。

日米子どもサミット6

最新の「イベントを楽しむDWEキッズたち」