ディズニー英語システム TOP > 充実のサポート > イベントを楽しむDWEキッズたち > 先生とのふれ合いが生きた英語につながるイングリッシュ・カーニバル

イベントを楽しむDWEキッズたち

岡山県 ハルノシンくん(5歳)ママのイベントレポートです。

170602_1.JPG

5歳の息子と、イングリッシュ・カーニバル30周年特別記念公演に参加しました!

イングリッシュ・カーニバルは大きなホールの舞台で行なわれる、ワールド・ファミリー・クラブ(WFC) の先生方の素晴らしいパフォーマンス。

このショーが30年間毎年行われてきたことに歴史を感じます。
記念すべき特別公演に立ち会えた幸運に感謝しています。

ショーの間はずっと笑顔で思い切り踊って、客席から大きな声で先生の問いかけに答える息子でした。

マーク先生は息子のことを覚えて下さっていて、
You're my special dancer!
と言ってくださいました。

マーク先生とハルノシンくんの楽しいおしゃべり動画はこちら



ボーディ先生には
Can you lift me up?
と言った息子。先生はとびきりの高い高いをしてくださいました。
大好きな憧れの先生とお話し、ふれ合う。それが生きた英語につながっています。

170602_2.JPG

そしてショー前後は、たくさんのユーザー仲間のお友達と楽しく過ごしました。自然と英語が出てくるDWEキッズ達の底力はすごいと思います。

息子は2歳の頃からイングリッシュ・カーニバルのDVDがお気に入りで、壊れるほど見ていました。

今のように英語で会話てきるようになる前から、DVDを見ながら一緒に踊ったり、台詞を真似したり。親子でとても楽しい時間を過ごしてきました。 そしてそれが現在のアウトプットにつながっています。
これからも息子と楽しい時間を過ごしながら生きた英語にふれていきたいと思います。

最後になりましたが、このような素晴らしい機会を用意してくださるWFCの皆様に感謝しております。

最新の「イベントを楽しむDWEキッズたち」