スタッフ紹介

  • 多様な仕事ができることが魅力です
  • 総務部 所属 2004年入社
  • 浪川 誠志
  • / Satoshi Namikawa

アメリカ留学後に入社

カリフォルニア州で約5年留学しており、勉強の傍らスケートボードやアメリカ横断を楽しんだりしていました。
留学の後、英語を使って仕事ができる環境に惹かれ、ワールド・ファミリーに入社しました。
浪川04

現在では主に、オフィス環境づくり・社内行事・社員研修などを取り仕切っており、幅広い業務に取り組んでいます。
英語を使う仕事はそれほどありませんが、役員の仕事も含め、総務関係の多様な仕事に関わって会社全体を見られることがやりがいになっています。

社内の社員がお客さま

総務部は社内の社員がお客さまです。社員の気持ちをきちんと汲み取ることが重要なため、普段から相手の気持ちになって接するように心がけています。
また、様々な部署に協力を仰ぐ機会が多いのですが、一生懸命になってくれる社員が多くいて、この仕事が好きな理由の1つになっています。社内行事にも協力的で、一緒に盛り上げてくれる人がたくさんいて、楽しく仕事ができます。

社員旅行の準備など「大変そう」と言われることが時々ありますが、人と接することに慣れているため、全く苦になりません。参加者が遠慮なく楽しめるように、自分自身も思い切り行事を楽しむようにしています。
浪川03

自由な社風でストレスフリー

ワールド・ファミリーでの仕事は規則で縛られることがなく、自由な社風だと思います。生真面目になり過ぎず、ストレスなく仕事ができるのが魅力です。社風のせいか、部署内も和気あいあいとした雰囲気でコミュニケーションが活発です。
こうした自由さは家庭での教育でも大切だと私は考えているため、子どもにあまり押しつけをせず、子どもの自由を尊重するように気をつけています。

また、仕事がひとりで行えないのと同様に、育児も夫婦仲良く協力しなければできません。夫婦が仲良くしている姿を子どもに見せることが大切だと思います。会社でも家庭でもよい環境づくりができるように、今後もコミュニケーションを工夫しながら日々の生活に取り組んでいきたいと思っています。

浪川05