ディズニー英語システム TOP > みんなの声 > 先輩ユーザーの声 > 胎教からDWE生活だった娘。2歳の頃、空港で自ら外国の方に話しかけている姿を見て、感心しました

ディズニー英語システム先輩ユーザーの声

染谷虹花ちゃん

虹花ちゃんはディズニー英語システム(DWE)を8歳で卒業しました。
DWE卒業までの日々について、お母さまからのメッセージと虹花ちゃんからのコメントをご紹介します。

お母さまからのメッセージ

上の子が1歳のときに購入したので、娘は胎教からDWE生活。息子のときと同様、プレイ・アロング(PA!)で遊ぶのはとても楽しかったです。

普段の取り組みはCD、DVDのかけ流し、そしてテレフォン・イングリッシュとCAPを忘れないように続けました。
歌の替え歌もたくさん歌いました。歌とダンスが好きな子で、イングリッシュ・カーニバルは会場で楽しむのはもちろんですが、DVDも購入し、ひとりステージができるほど見ていました。ステップ・バイ・ステップ(SBS)は遊びの延長で楽しく取り組めたようです。

娘が2歳の頃、空港で自ら外国の方に話しかけたときは、我が子ながら感心しましたし、分け隔てなく話せること、しかも「英語を使って話す人」を聞き分けて話ができることがうらやましくも感じました。最近も電車に居合わせた方とおしゃべりしていました。
これからも楽しく英語とふれ合い、いろいろな人とコミュニケーションがとれるようになってほしいです。

虹花ちゃんからのコメント

Hello.
I spoke one time at CAP kids. I was nervous. But it was fun. I like to speak English.
It makes me happy when people say I am good at English at school.
Thank you DWE!

最新の「先輩ユーザーの声」