子供・幼児英語教材 ディズニーの英語システム Top > みんなの声 > 先輩ユーザーの声 > DWEで15年間鍛えたヒアリングの力で、 ネイティブ・スピーカーの先生の英語が自然に聞きとれて自信がつきました。

「ディズニーの英語システム」先輩ユーザーの声

小野木結梨さん

結梨さんは、「ディズニーの英語システム」(DWE)を15歳で卒業しました。結梨さんからのコメントをご紹介します。

私のDWEとのつき合いは、母のおなかの中にいたころから始まっていました。約15年間、DWE でたくさんのことを学び、いまにつながっています。
3歳のころからサマー・キャンプやスプリング・キャンプに何度も参加しました。キャンプで出会った同じ年齢の友だちが自分より上の色の帽子をかぶっていると、「来年までにはこの色の帽子を取ろう!」と目標を立てて、刺激を受けながら少しずつCAP課題を進めてきました。キャンプでは、フレンドリーな先生が多く、たくさん英語で話したり、笑ったり、遊んだり、いろいろと貴重な体験をさせていただきました。
また、週1回のテレフォン・イングリッシュ(TE)も毎週欠かさず行っていました。私がどんなに疲れていても、母は先生に電話をかけてくれて、TEができるようサポートしてくれました。先生とフリートークを行うフリー・カンバセーションでは、はじめは先生の質問に答えることしかできませんでしたが、慣れてくると、「こういう言い方もあるから次回は言ってみよう」などと、どのような表現が一番相手に伝わるかということを考えながら話ができるようになりました。
中学に入学してからは、DWEで鍛えたヒアリングの力で、学校のネイティブ・スピーカーの先生方が話す英語が自然に聞き取れ、自分の英語力に少し自信がつきました。これからさまざまな場面で英語を使うことになると思いますが、DWEで積み重ねた経験を活かして、自分の英語力を発揮できるようがんばりたいです。DWEに出会えて本当によかったです。ありがとうございました。

最新の「先輩ユーザーの声」