子供たちをわくわくさせるネイティブの先生が150人以上!

ゆきのちゃん、Danny先生へのお手紙ありがとう!

Danny先生からゆきのちゃんへ、感謝の気持ちをビデオでお届けします。

聞いてみました!~Danny先生との思い出Q&A~

Q. Danny先生と初めて会った時のエピソードをお聞かせ下さい。

Danny先生と初めてお会いしたのは、イングリッシュ・カーニバル(EC)「HAPPY TOWN」でした。
その時はECへの参加が初めてで、勝手が分からず時間切れとなり、先生と写真を撮る事は出来ませんでした。
オープニングの曲が流れる中、Danny先生は写真を撮れなかった子供たちに「I'm sorry」とタッチしてくれました。
娘は家に帰ってから、毎日3回位「HAPPY TOWN」のDVDを見て、他のDVDは見てくれませんでした(^^;
それでも飽きずに、先生方に成りきって、楽しそうに歌って踊っていました。
「来年は、もう少し早く行ってお写真撮ろうね~」と楽しみにして、
以降「BILLY AND THE KING」、「DOGS AND CATS」に参加してお写真を撮って頂いています。

Danny先生からゆきのちゃんへのビデオレター1

Q. 今回、お手紙を頂きましたが、なぜDanny先生に手紙を書こうと思ったのですか?

アルファベットの大文字を書く練習を始めて、段々と書けるようになってきたので
「今年のECでは、先生にお手紙を書いてみよう!」と言う目標になりました。

Q. 手紙を書いている時のお子さんの様子はどうでしたか?

書き慣れないアルファベットに苦戦していましたが、一文字一文字がんばっていました。
折り紙も好きなので、空いているところに貼って「Dannyせんせい、よろこんでくれるかな~」と
手紙を渡せる日を指折り数えて楽しみにしていました。

Danny先生からゆきのちゃんへのビデオレター2

Q. Danny先生にメッセージをお願いします。

Thank you for your letter.
I'm HAPPY(^ ^) Yukino

Thank you very much for your quick reply to my daughter.We are looking forward to seeing you next time.

Yukino's mother


ゆきのちゃん、これからも「ディズニーの英語システム」で英語を学びながら、ネイティブの先生ともいっぱい交流して楽しんでくださいね!

最新の「子供たちをわくわくさせるネイティブの先生が150人以上!」