ディズニー英語システム TOP > みんなの声 > ユーザー・インタビュー > DWEを通じて「がんばればできる」ということを自然に学べたのは、とてもありがたいと思っています。

ディズニー英語システムのここが良いというポイントをお伺いしました!

長女が1歳8ヵ月からDWEを始めてもう6年になります。娘がサンプルのDVDを覚えて歌いだしたので、これは!と思ってDWEを始めました。

3歳のときに初めてワールド・ファミリー・クラブのサマー・キャンプへ参加しましたが、娘が泣いてしまいました。その時にネイティブの先生が抱っこしてすごく優しくみてくれて、その優しさが娘に伝わったようで、そこからすごく本人の気持ちが変わり、みんなに交じってキャンプもできるようになりました。

スプリング・キャンプにも参加するようになりましたし、「スピーチもやってみたい」という風に娘の気持ちを変えてくれたので、初めてのキャンプが一番の思い出です。

英語はDWEだけですが、リーディングが自然とできているのが不思議でした。周りの方にも「何で英語が読めるのか?」とか、「何に取り組んでいるのか?」とよく聞かれました。ここまで英語ができるようになったのにはビックリです。赤ちゃんのときのインプットの量が大切なのかなと思いました。言葉が自然にインプットされてきているのが分かりましたし、大きくなるにつれて自然とアウトプットがでてくるんです。

DWEを通じて「がんばればできる」ということを自然に学べたのは、とてもありがたいと思っています。

※インタビューにでてくる「キャップ」とは、ワールド・ファミリー・クラブのサービスです。レベル別に課題があり、課題をクリアするとごほうびの帽子(CAP)がもらえます。

最新の「ユーザーインタビュー」