ブログ

文字に興味が出てきたこと

幼稚園に入園して数ヶ月。

 

 

「親の手を離れて社会に出ると子どもはこんなに短期間で成長するのか!」と、驚かざるをえないくらい短期間で大きく成長したベビ子。

 

 

前回の記事に書かせていただいたように、親と離れてアクティビティを楽しんだり、先生とコミュニケーションが取れたり、社会性の成長がすごく目立っていたのですが、最近文字にとても興味が出てきて、音と文字、話している言葉を表す文字があることを理解しはじめました。

 

 

ジャパニーズとイングリッシュの違いも明確にわかるようになったようで、幼稚園の先生やお友達、近所のおばあちゃん達はジャパニーズ、ワールドファミリーの先生やお友達はイングリッシュ、ママとパパは簡単な英語はわかると思っているようです。

 

 

日本語と英語の違いがわかったことで、色々な理解が繋がっていっているようで、新たに日本語を覚えると同時に英語でも理解(逆もあるようです)し、どんどん成長しているように感じます。

 

 

熱心な絵本育児をされている方のように毎日読んであげることができず、本人が希望したとき(めったになかった)に一緒に読む、不定期に図書館で本を借りに行くくらいしかできていない我が家ですが、文字に興味が出てきたことで、最近は一緒に本を読む機会が増えてきました。

 

 

わたし自身本を読むのが大好きなので、本好きになってほしいなあと密かに思っていたので嬉しい^_^

 

 

 

せっかく本を好きになってくれたので、近々ワールドファミリーのサイトで絵本(今年のECの本かzippyの絵本)でもプレゼントしようかなあ^_^

 

 

 

 

ベビ子がテレフォンイングリッシュとオーディオキャップで貯めたポイントで(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントでの成長

幼稚園に入園して3カ月。

 

まだ、毎日バタバタしている我が家ですが、キャップの応募とTEだけはなんとかこなせています。(一日、TE忘れそうになったけど(笑))

 

 

 

また、日々の取り組みは不安定になってしまっていますが、本人が成長し、言語理解が深まったためか、英語力は幼稚園に入る前より上がっているような。。

 

そんなベビ子、最近1人でキッズゾーンでイベント参加できるようになりました。

 

 

きっかけは、ダンスアロングショー。

 

この日ずっとベビ子が会ってみたかった先生が出演されていて、始まる前にロビーで声をかけてくださいました、

 

 

その先生が、はじめはわたしとくまお(旦那)と一緒に見ようとしていたベビ子を誘導して前に連れて行ってくださいました。

 

 

連れて行かれたものの、不安でチラチラ後ろを振り返るベビ子(^_^;)

 

 

戻ってきてもいいよーと思いつつ、「大丈夫だよ、後ろでママ達踊ってるねー」とジェスチャーすると、とりあえず落ち着きました。

 

 

イベントは楽しんでなんぼだと思うので、不安そうだったら呼び戻そうと思っていたら、ベビ子前を見て一生懸命踊り始めてびっくり!!

 

 

 

感激しつつ、ショーを楽しみつつ、ベビ子を見ていたら、初めてお会いしたベビ子の好きな先生、時々ベビ子の表情を見てアイコンタクトみたいなことをしてくださっていました。

 

 

 

おそらく不安が表情に出ていたベビ子、その不安を感じ取って和らげようとしてくださったんだろうなあと、先生の気配りに感動しました(T . T)

 

 

最後までショーを楽しみ、サインの後写真をお願いしに行ったとき、何やら思いついたことを突然話し始めたベビ子。

 

 

なかなかの突然ぶりだったのですが、先生ちゃんと拾ってくださり、話をしてくださいました。

 

 

小さな声で話したことも、別の方向見て話した聞き取りにくい返事もちゃんと聞き取ってくださり、ベビ子ありえないくらい素直。(いつもじゃ考えられない(笑))

 

 

先生のおかげでその後のイベントも1人で参加できるように!!

 

 

素敵な先生との出会いに感謝です(T . T)

 

 

 

先生ベビ子が卒業するまで(いや、卒業してからも)元気に頑張ってください(>_<)

 

ベビ子の憧れスーパーダンサーブルー!

 

イベントでの成長の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きな先生と話すときはきちんと話したい?

ブログをはじめさせていただいたときは、まだベビーだった娘がこの春幼稚園に入園しました。

 

想像以上に生活が変わり、もうすぐ1ヶ月がたちますが、まだまだ生活リズムがわたしもベビ子(もうベビ子じゃない(笑))もつかめず、苦戦中。

 

 

また生活ががらりと変わり、楽しんでいるようで、やはり心も体も疲れているなと感じたので、DWEの取り組みもいつも以上にのんびりにしようと思っています。

 

そんな疲れているベビ子、ワールドファミリーの先生方が大好き。

 

 

中でも赤ちゃんの時から大好きな先生が何人がいらっしゃるのですが、その中の一人の先生のプレイタイム の予約が運良くとれました。

 

久々に話した先生はやっぱり素敵で、親子ともにメロメロ(笑)

 

 

メロメロになりながらも、ベビ子の様子を観察していたわたし、あることに気づきました。

 

 

あれ?ベビ子めっちゃ文法に気をつけて話そうと(一度間違えて、即座に言い直したり、一瞬考えて話したり)してるやん(笑)

 

 

わたしと話すときや、一人遊びしているときはまだまだ間違った文法でテキトー?に話していることが多い娘。

 

どうやら、大好きな先生には、自分をよく見せたくて頑張っている模様(笑)

 

 

頑張った甲斐あって、先生にめっちゃ褒めてもらって、もう天にも登りそうな娘。

 

 

緊張して疲れたのかと思いきや、疲れが取れたわーとパパの真似(帰ってきて娘を見てよく言うからその真似)。

 

先生によく思われたいから、ちゃんと話さなきゃ(日本語でも少しお兄さんお姉さんになると敬語使ったりしますもんね)、そんな風に考えているのかなあと、先生との楽しい会話の中から、娘の成長を感じてジーンとしました。

 

娘がとても楽しんでいるのを感じられるだけでもありがたいのに、こんな心の成長まで感じさせていただいて本当にありがたいです(>_<)(さらに幼稚園の疲れまで癒してもらって(笑))

 

 

夏のキャンプの日程が発表されましたね^_^

 

今年は是非行きたいなあ(o^^o)

 

 

パパとミーティングしなきゃ(ミーティングしておかないと、外人恐怖症のパパ絶対逃亡する(ToT)(笑))

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいテレフォンイングリッシュ!

新しいテレフォンイングリッシュブックが届きました。

 

メンバーズボイスなどで話題になっていて、届くまではドキドキでしたが、内容を確認して我が家にとってはすごくいいなあと思いました。

 

歌が苦手(勝手に歌うのは好き)でお話しするのが好きな娘にとって、歌の時間を会話にしてもらえるのが何よりありがたいです^_^

 

毎回先生とペースを合わせて歌うことがなかなかできず、最近は一人で歌えるから先生は歌わないでいいとか言ってしまっているので。。(^_^;)

 

 

 

また、新しいレッスンの内容がブルーのレッスンから、1レッスン1ページじゃなくて、いろんなページのことを聞いてくださるので、より子どもがブックの内容をどれだけ理解しているか確認することができるし、子どもも飽きないし(ずっと同じページだと、まだこのページのこと聞くの?って雰囲気出されることがある)、本当に魅力的だと思います。

娘は今グリーンキャップなのですが、新しいレッスンでもパスできるのかなあと、新しいブックを読んでみると、「この表現、娘は知ってない気がする。。いや、わたしがこの表現使えない(^_^;)」と思い、さりげなーく、遊んでいる娘に質問してみると、ニヤッと笑いはしたものの答えず、「やっぱり知らなかったかー、まあ復習していくうちに分かるかなあ」とそのまま流すと、しばらくして、わたしがした質問の答えを言い始める娘Σ(・□・;)

 

 

知ってたんかーい!と突っ込みたくなると同時に、やっぱり掛け流しの効果は大人とは比べものにならないなと実感。

 

 

最近少し英語力アップ(わたしが)した気がして、天狗になっていましたが、やはり娘とわたしでは吸収力が違いますよね(T . T)(笑)

 

 

 

新しいテレフォンイングリッシュ、この調子で楽しく頑張って欲しいと思います^ – ^

 

 

 

 

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます(もう明けてから1ヶ月近くたちますが。。)

 

ズボラな我が家ですが、キャップの応募とテレフォンイングリッシュ、月二回から3回のイベント参加は去年一年欠かさずにできました^_^

 

ただ、プレ幼稚園が始まり、公園が楽しくなったこと、習い事など外に出る機会が増えたことで、家での掛け流し、TACなどができたりできなかったり。。(朝活とかに憧れつつ、未だ全く余裕なし(笑))

 

 

 

本当は満遍なく教材を使えたらより効果も高いのだろうと思いますが、楽しくdweソングを歌って遊んでいる娘を見ると、このズボラな感じが我が家には合っているのかなと、今年もゆるーく頑張りたいなと思っています^_^

 

 

娘しだいなのですが今年は娘3歳になるので、キャンプに家族でチャレンジできたらなあと思っています(^^)

 

新しいイベントテーマも発表されたし、今年もwfcが楽しみな我が家です^_^

 

 

パパママの発音が悪くても大丈夫!

ご無沙汰しています。

娘の幼稚園選びと、娘の相手で毎日いっぱいいっぱいで、ずっと放置してしまいました。←毎度毎度(汗)

 

 

放置している間にも、色々なイベントに行ったり、日々DW Eには触れていました。

 

イヤイヤ期が少し落ち着いて、イベントでも楽しく参加できる場面も増え、また先生と簡単なやりとりを交わすこともできるようになってきました。

 

 

そして、一時期日本語の成長に押され、英語が無くなったかのように見えていましたが、ここ最近英語の語彙やバリエーションも増え(どうやらインプット期が途中でくるみたいです)、DVDや絵本の歌を一緒に歌っているだけなのに、その歌に使われている言い回しを使えるように気づけばなっている娘、そんな娘を見てこれが母国語方式の力かと驚きを隠せません。

 

 

 

タイトルのパパママの発音の話ですが、うちはパパママも英語が得意なわけではなく、ぶっちゃけるとカタカナ英語です。

 

 

そんなわたしたちの英語でも、娘はきちんと理解してくれ返してくれます。そしてわたしたちの話したカタカナ英語でも、返す時には綺麗な発音なんです。

 

 

 

よく「間違った発音を聞かせたくない」「間違った発音で子どもに悪影響かもと話しかけられない」(イベントなどでもたまに、耳にします)ということをおっしゃる方がいますが、DWEで幼い時から正しい発音を聞いている子どもたちにはその心配は必要ないのかなと思いました。

 

 

そんな感じで、英語も日本語も伸び盛りな娘は、今期のECがすごく気に入ってる様子(2回すでに行っています)。グランマのケイトリン先生のABCソングがすごくカッコよくて、それを毎日真似しています。

 

いよいよ今週、来週とわたしたちの住んでいるところの近くへ来てくださるので、家族で楽しんで来たいと思います。

 

今度こそ頻繁に更新できるようがんばりたいです(>_<)

 

 

 

最近の話

本当に暑い日が続きますね、一昨日は最高気温41.5度のところもあったとか。。

 

いろんなところで熱中症対策(スポーツ施設の営業時間ぎ夕方からになってたり)をされているのをみて、本当に気をつけなければやばいのだなと、でかけるときは装備万全冷え冷えのタオルやら、凍らせたお茶、塩分キャンディなどを持って出ています。

 

 

そんな殺人的な気温も何のそのなうちの娘、毎日「let’s go outside」「おしょといこうー」「おでかけしゅるー」とお出かけプレッシャーをかけてきます(恐ろしい、、)

 

最近まで日本語の波が来て、もう英語は諦めるべきかくらい話してくれなくなっていましたが、また最近アウトプットしてくれるようになってきました。

 

 

また、TE最近までイヤイヤでとても大変だったのが、最近はすごくスムーズにレッスンしてくれるようになりました(嬉)

 

 

あとは、ここ半年くらいストレートプレイ、シングアロングをすごく興味を持ってみてくれていると感じるようになりました。

 

 

 

おそらく、英語の理解そして話の理解ができるようになってきたので、面白く感じるようになったのだと思います。

 

 

うちは順番にDVDを見せているわけではなく、ランダムに選んで見せているのですが、ブルーキャップを取れるか取れないかというくらいの理解度(親とのやりとりで感じているだけなので、レベルはアバウトです)になった頃から急にグリーンの歌を急に歌うようになりました。好きな歌はカラー関係なく歌っていますが、明らかにグリーンの歌をたくさん歌うようになっていて(遊びの中にグリーンのテーマが出てくる割合も増えました)、これももしかしたらDWEの凄さなのかもと思っています。

 

 

 

「DVD見てくれない、TEやってくれない、このままで大丈夫?」という悩みをよく聞き、実際わたしも不安に思うことはありましたが、結果は全然大丈夫でした。

 

うちは他のキャラクターや日本語のテレビも解禁しているので、今日はミッキーじゃないと言われたら(そろそろ見たいかな?とわたしが思ったときも)、その日はDWEから離れて別のものを見せています。そのおかげなのかはわかりませんが、うちはDWE拒否は今のところありません。

 

 

最近はいよいよ、ママの英語がだめなことに気づいたのか、DVDと一緒にくちずさんでいたら「ママは歌わないで」と言われるようになり、ちょっとショックですww

 

もしかしたら、英語が下手だからではなく、歌が下手だから?ww

 

 

今日も暑いんだろうなあ(辛)

 

暑さに負けず、enjoy summersummerでいきましょう(^-^)

 

 

 

ご無沙汰しています

またまたご無沙汰しています。

 

 

娘2歳5ヶ月になり、活動量マックス(T . T)

 

 

毎日寝かしつけと同時にいっしょに寝てしまう日々です(^_^;)

 

 

 

英語優位で、心配だった娘ですが、プレ幼稚園が始まるとともに、日本語が溢れ出し、まったく心配いらないくらいになりました。

 

 

 

最近は逆に英語のアウトプットが減っていくのでは?と不安になったりと、勝手なもんだなあと我ながら笑えます(^.^)

 

 

 

英語も日本語も区別なく、ときどき混ざったりしながらもいろいろ伝えようとしてくれる娘を見て、ああこれが本当のバイリンガルの感覚なのかなあと感心しつつ、すでに抜かれてしまってる感全開の母ちゃん(笑)

 

 

負けないように勉強しようと思うのでした(思うだけで今日も寝ちゃいそうだけど。。)

 

関西のみなさん地震の被害は大丈夫でしょうか。うちは何も被害はありがたいことになかったのですが、激しい揺れの中娘をかばっておさまるのを待つ時間、本当に生きた心地がしませんでした。

 

まだ余震は続いているし、被害があった方もたくさんおられます。避難所に避難されている方など不安や不便を感じておられる方も大勢おられると思います。

 

 

被害がこれ以上増えませんように、また一刻も早く地震がおさまりますように。

 

先生見知りがはげしすぎて。。

またもご無沙汰してます(←決まり文句か?(笑))

 

 

最近日本語がめっちゃ上手になった娘、同時に英語も伸びているようですが、すでにわたしが知らない単語を使ってきたり、宇宙語に近くなると日本語はわたしがわかる分(ああ、もしかしてこう言ってる?)ってわかるけど、英語の宇宙語だと???となってしまうため、娘の中でこいつら(わたしとくまお)英語つうじねー!ってなっているようで、日本語話す率が高くなってきてしまいました(´Д` )

 

 

幼稚園心配していたから、それはそれで安心なのですが(^◇^;)

 

 

そんなベビ子最近人見知り(というより、好みがめっちゃはっきりしちゃって)がはげしくて、話しかけられてもプイっ!としてみたり、「こわい!こわい!」(ほんとにこわい場合とやりたくない、とか嫌!とかいうときもこわい)言うように(´Д` )

 

 

ワールドファミリーの先生も「つい最近まで、好きやったやろ?」って先生も「ノー!!アイドント!!」

 

苦手な先生でも動画だと楽しそうに見てたりするからまたわかりにくく、最近はイベント行くのも毎回ドキドキです(>_<)

 

 

そんな娘、ZAPの先生(母はテンション高くて好きなのですが)がとっても苦手だったらしく(´Д` )

 

 

おそらく声が大きいからかなあ(^◇^;)

 

 

 

イベント中初めて、「こわい、こわい!うわーん」と。

 

 

「え?こわい?じゃあ出る?」と聞くと「のー!」と。

 

 

こわいこわい言った割には、アクティビティはノリノリ参加、怖い先生がしょんぼりするシーンでは、「ドント クライ、アーユーオーケイ?ドント ビー サッド」と慰めてみたり。。(^◇^;)

 

 

 

でも、やっぱり怖いみたいで、イベントビデオは全く見ようとせず(笑)(^◇^;)

 

 

 

難しい娘。。

 

 

 

しばらくはひやひやしながらのイベント参加になりそうです(´Д` )

 

 

一方好きな先生を選べるプレイタイムは絶好調で、この2カ月は、先生の問いかけにすべて答えて、ノリノリにできているので、安心してみていられるようになりました。

 

 

今月はまだ、予約できていなくてドキドキ。人気のある先生だから、予約とれないかもー(´Д` )

 

 

取れなかったらごめんよ、ベビ子(>_<)

 

 

 

 

 

 

うちのキャップ応募スタイル

またまた、お久しぶりになってしまいました(汗)

最近ベビ子の体力が半端なくて、毎日いっしょに遊ぶと遊び疲れて(わたしが(笑)←おい)寝てしまう日々が続いていました。

 

3月になったし、今月からはしっかりブログも更新できるようがんばります(>_<)

 

そんなベビ子家のキャップ応募の話です。

 

最近無事ライトブルーキャップ卒業することができました。(2歳0ヶ月)

 

あれだけ、焦らないって言ったのにもうとったんかーい!って話なのですが(^◇^;)

 

うちは練習してトライタイプではなく、毎日遊んで歌う、毎日遊んでリピートするのが練習ってことにしています。

でも、これから先DWEに限らず、真面目にやるときはやる、決めたこと(学校の宿題とか?)をちゃんとやるっていうことも習慣化したいので、練習は楽しく遊ぶ、録音するときは「おふざけしないでやる」を徹底しています。最近知恵がついて、ふざけたらダメなところでわざとふざける(階段は危ないから気をつけて、というとわざとで変なことをしてニヤニヤこちらを見たり。いっしょに遊んでても、すぐ調子にのってふざけるので)

 

 

まあ、徹底していると言っても、厳しく「真面目にしなさい!」という感じではなく、しつこくふざけたら「あ、今はやらないんだね、じゃあママとくまおだけするわ」とか「(くまおもいっしょに)パパもママも面白くない、おふざけするならいっしょにやらない!」といった感じですが。まあ、階段ふざけたりとかしたら、地獄ギレで怒りますが。←結局怒るんかーい(笑)

 

一応段階は踏んで怒るようにしています。

 

小学生くらいのとき(いや中学でもいた)いましたよね、遊んでてすぐ調子にのってふざけまくって、最後周りにキレられる子(^◇^;)

 

 

ベビ子めっちゃ周り見てふざけてるので、まあそうはならんと信じてますが、なったら嫌だから今から徐々に教えようかと。。

 

と、話はそれましたが、カードも歌も「録音するよー」で、オッケーとベビ子が言ったら録音。やると言ったら「ふざけないで最後までやる」、やらないと言った日は強制せず、それでもわたしかくまお(ほぼわたし)だけでも必ず毎日すると決めています。(だいたいやる気なくてもわたしやくまおがしていたら、まじってきます)

このとき、心がけているのは日頃歌ったり、遊んだりしていて、このカードは絶対言える、この歌は絶対歌えるとわかっているものだけをセレクトすること。うまくいったらめっちゃ褒める、そして他の人(くまおやじじばば、さらにわたしの友人まで(笑))にできたことを伝えて、いっしょに録音したものを聴いて再度めっちゃ褒めること。(←これめっちゃ喜んでうまくいけばさらに別のカードや歌も歌ったり練習してくれたりします(笑))

 

TACも歌も大好きなようで、できるようになるのがすごく嬉しいらしく、できるようになったカードを分けているのですが、その束が分厚くなるのを見て誇らしげな顔をしています。

 

そんな感じで毎月結構録音がたまってくるので、我が家はキャップの応募は月初めにほとんどしちゃいます。

 

これだと、応募し忘れも、間に合わなくて焦ることもないのでオススメです。ただ、うちはケータイで録音しているのですが、タイトルがついてないので、応募するときどのデータだったか探すのがめんどくさい(´Д` )

 

キャップレコーダー、データにタイトルつけられたら便利なのに(>_<)

 

そして、最近あんぱんまんブームのベビ子、あんぱんまんの人形にTACを教えることがブーム。

らっきーなことにこのブームのおかげで、最近は誘わなくても勝手にやってくれるー(≧∇≦)

まあ、飽きっぽいベビ子だからすぐブーム終わりそうだけど。。

そんなベビ子キャップシステムを微妙にわかっているようで、ライトブルーがきたら、ネクスト イズ ズィッピー!(え?!順番も知ってるん?(笑)(^◇^;))と言っています。

 

 

撮り溜めたライトブルー(カードは全部終わって、歌も半分くらい撮れてます)応募しつつ、ブルーも少しずつ進めたいと思います。

 

ライトブルーキャップかぶって嬉しそうなベビ子

うちのキャップ応募スタイルの画像