ブログ

パパママの発音が悪くても大丈夫!

ご無沙汰しています。

娘の幼稚園選びと、娘の相手で毎日いっぱいいっぱいで、ずっと放置してしまいました。←毎度毎度(汗)

 

 

放置している間にも、色々なイベントに行ったり、日々DW Eには触れていました。

 

イヤイヤ期が少し落ち着いて、イベントでも楽しく参加できる場面も増え、また先生と簡単なやりとりを交わすこともできるようになってきました。

 

 

そして、一時期日本語の成長に押され、英語が無くなったかのように見えていましたが、ここ最近英語の語彙やバリエーションも増え(どうやらインプット期が途中でくるみたいです)、DVDや絵本の歌を一緒に歌っているだけなのに、その歌に使われている言い回しを使えるように気づけばなっている娘、そんな娘を見てこれが母国語方式の力かと驚きを隠せません。

 

 

 

タイトルのパパママの発音の話ですが、うちはパパママも英語が得意なわけではなく、ぶっちゃけるとカタカナ英語です。

 

 

そんなわたしたちの英語でも、娘はきちんと理解してくれ返してくれます。そしてわたしたちの話したカタカナ英語でも、返す時には綺麗な発音なんです。

 

 

 

よく「間違った発音を聞かせたくない」「間違った発音で子どもに悪影響かもと話しかけられない」(イベントなどでもたまに、耳にします)ということをおっしゃる方がいますが、DWEで幼い時から正しい発音を聞いている子どもたちにはその心配は必要ないのかなと思いました。

 

 

そんな感じで、英語も日本語も伸び盛りな娘は、今期のECがすごく気に入ってる様子(2回すでに行っています)。グランマのケイトリン先生のABCソングがすごくカッコよくて、それを毎日真似しています。

 

いよいよ今週、来週とわたしたちの住んでいるところの近くへ来てくださるので、家族で楽しんで来たいと思います。

 

今度こそ頻繁に更新できるようがんばりたいです(>_<)

 

 

 

最近の話

本当に暑い日が続きますね、一昨日は最高気温41.5度のところもあったとか。。

 

いろんなところで熱中症対策(スポーツ施設の営業時間ぎ夕方からになってたり)をされているのをみて、本当に気をつけなければやばいのだなと、でかけるときは装備万全冷え冷えのタオルやら、凍らせたお茶、塩分キャンディなどを持って出ています。

 

 

そんな殺人的な気温も何のそのなうちの娘、毎日「let’s go outside」「おしょといこうー」「おでかけしゅるー」とお出かけプレッシャーをかけてきます(恐ろしい、、)

 

最近まで日本語の波が来て、もう英語は諦めるべきかくらい話してくれなくなっていましたが、また最近アウトプットしてくれるようになってきました。

 

 

また、TE最近までイヤイヤでとても大変だったのが、最近はすごくスムーズにレッスンしてくれるようになりました(嬉)

 

 

あとは、ここ半年くらいストレートプレイ、シングアロングをすごく興味を持ってみてくれていると感じるようになりました。

 

 

 

おそらく、英語の理解そして話の理解ができるようになってきたので、面白く感じるようになったのだと思います。

 

 

うちは順番にDVDを見せているわけではなく、ランダムに選んで見せているのですが、ブルーキャップを取れるか取れないかというくらいの理解度(親とのやりとりで感じているだけなので、レベルはアバウトです)になった頃から急にグリーンの歌を急に歌うようになりました。好きな歌はカラー関係なく歌っていますが、明らかにグリーンの歌をたくさん歌うようになっていて(遊びの中にグリーンのテーマが出てくる割合も増えました)、これももしかしたらDWEの凄さなのかもと思っています。

 

 

 

「DVD見てくれない、TEやってくれない、このままで大丈夫?」という悩みをよく聞き、実際わたしも不安に思うことはありましたが、結果は全然大丈夫でした。

 

うちは他のキャラクターや日本語のテレビも解禁しているので、今日はミッキーじゃないと言われたら(そろそろ見たいかな?とわたしが思ったときも)、その日はDWEから離れて別のものを見せています。そのおかげなのかはわかりませんが、うちはDWE拒否は今のところありません。

 

 

最近はいよいよ、ママの英語がだめなことに気づいたのか、DVDと一緒にくちずさんでいたら「ママは歌わないで」と言われるようになり、ちょっとショックですww

 

もしかしたら、英語が下手だからではなく、歌が下手だから?ww

 

 

今日も暑いんだろうなあ(辛)

 

暑さに負けず、enjoy summersummerでいきましょう(^-^)

 

 

 

ご無沙汰しています

またまたご無沙汰しています。

 

 

娘2歳5ヶ月になり、活動量マックス(T . T)

 

 

毎日寝かしつけと同時にいっしょに寝てしまう日々です(^_^;)

 

 

 

英語優位で、心配だった娘ですが、プレ幼稚園が始まるとともに、日本語が溢れ出し、まったく心配いらないくらいになりました。

 

 

 

最近は逆に英語のアウトプットが減っていくのでは?と不安になったりと、勝手なもんだなあと我ながら笑えます(^.^)

 

 

 

英語も日本語も区別なく、ときどき混ざったりしながらもいろいろ伝えようとしてくれる娘を見て、ああこれが本当のバイリンガルの感覚なのかなあと感心しつつ、すでに抜かれてしまってる感全開の母ちゃん(笑)

 

 

負けないように勉強しようと思うのでした(思うだけで今日も寝ちゃいそうだけど。。)

 

関西のみなさん地震の被害は大丈夫でしょうか。うちは何も被害はありがたいことになかったのですが、激しい揺れの中娘をかばっておさまるのを待つ時間、本当に生きた心地がしませんでした。

 

まだ余震は続いているし、被害があった方もたくさんおられます。避難所に避難されている方など不安や不便を感じておられる方も大勢おられると思います。

 

 

被害がこれ以上増えませんように、また一刻も早く地震がおさまりますように。

 

先生見知りがはげしすぎて。。

またもご無沙汰してます(←決まり文句か?(笑))

 

 

最近日本語がめっちゃ上手になった娘、同時に英語も伸びているようですが、すでにわたしが知らない単語を使ってきたり、宇宙語に近くなると日本語はわたしがわかる分(ああ、もしかしてこう言ってる?)ってわかるけど、英語の宇宙語だと???となってしまうため、娘の中でこいつら(わたしとくまお)英語つうじねー!ってなっているようで、日本語話す率が高くなってきてしまいました(´Д` )

 

 

幼稚園心配していたから、それはそれで安心なのですが(^◇^;)

 

 

そんなベビ子最近人見知り(というより、好みがめっちゃはっきりしちゃって)がはげしくて、話しかけられてもプイっ!としてみたり、「こわい!こわい!」(ほんとにこわい場合とやりたくない、とか嫌!とかいうときもこわい)言うように(´Д` )

 

 

ワールドファミリーの先生も「つい最近まで、好きやったやろ?」って先生も「ノー!!アイドント!!」

 

苦手な先生でも動画だと楽しそうに見てたりするからまたわかりにくく、最近はイベント行くのも毎回ドキドキです(>_<)

 

 

そんな娘、ZAPの先生(母はテンション高くて好きなのですが)がとっても苦手だったらしく(´Д` )

 

 

おそらく声が大きいからかなあ(^◇^;)

 

 

 

イベント中初めて、「こわい、こわい!うわーん」と。

 

 

「え?こわい?じゃあ出る?」と聞くと「のー!」と。

 

 

こわいこわい言った割には、アクティビティはノリノリ参加、怖い先生がしょんぼりするシーンでは、「ドント クライ、アーユーオーケイ?ドント ビー サッド」と慰めてみたり。。(^◇^;)

 

 

 

でも、やっぱり怖いみたいで、イベントビデオは全く見ようとせず(笑)(^◇^;)

 

 

 

難しい娘。。

 

 

 

しばらくはひやひやしながらのイベント参加になりそうです(´Д` )

 

 

一方好きな先生を選べるプレイタイムは絶好調で、この2カ月は、先生の問いかけにすべて答えて、ノリノリにできているので、安心してみていられるようになりました。

 

 

今月はまだ、予約できていなくてドキドキ。人気のある先生だから、予約とれないかもー(´Д` )

 

 

取れなかったらごめんよ、ベビ子(>_<)

 

 

 

 

 

 

うちのキャップ応募スタイル

またまた、お久しぶりになってしまいました(汗)

最近ベビ子の体力が半端なくて、毎日いっしょに遊ぶと遊び疲れて(わたしが(笑)←おい)寝てしまう日々が続いていました。

 

3月になったし、今月からはしっかりブログも更新できるようがんばります(>_<)

 

そんなベビ子家のキャップ応募の話です。

 

最近無事ライトブルーキャップ卒業することができました。(2歳0ヶ月)

 

あれだけ、焦らないって言ったのにもうとったんかーい!って話なのですが(^◇^;)

 

うちは練習してトライタイプではなく、毎日遊んで歌う、毎日遊んでリピートするのが練習ってことにしています。

でも、これから先DWEに限らず、真面目にやるときはやる、決めたこと(学校の宿題とか?)をちゃんとやるっていうことも習慣化したいので、練習は楽しく遊ぶ、録音するときは「おふざけしないでやる」を徹底しています。最近知恵がついて、ふざけたらダメなところでわざとふざける(階段は危ないから気をつけて、というとわざとで変なことをしてニヤニヤこちらを見たり。いっしょに遊んでても、すぐ調子にのってふざけるので)

 

 

まあ、徹底していると言っても、厳しく「真面目にしなさい!」という感じではなく、しつこくふざけたら「あ、今はやらないんだね、じゃあママとくまおだけするわ」とか「(くまおもいっしょに)パパもママも面白くない、おふざけするならいっしょにやらない!」といった感じですが。まあ、階段ふざけたりとかしたら、地獄ギレで怒りますが。←結局怒るんかーい(笑)

 

一応段階は踏んで怒るようにしています。

 

小学生くらいのとき(いや中学でもいた)いましたよね、遊んでてすぐ調子にのってふざけまくって、最後周りにキレられる子(^◇^;)

 

 

ベビ子めっちゃ周り見てふざけてるので、まあそうはならんと信じてますが、なったら嫌だから今から徐々に教えようかと。。

 

と、話はそれましたが、カードも歌も「録音するよー」で、オッケーとベビ子が言ったら録音。やると言ったら「ふざけないで最後までやる」、やらないと言った日は強制せず、それでもわたしかくまお(ほぼわたし)だけでも必ず毎日すると決めています。(だいたいやる気なくてもわたしやくまおがしていたら、まじってきます)

このとき、心がけているのは日頃歌ったり、遊んだりしていて、このカードは絶対言える、この歌は絶対歌えるとわかっているものだけをセレクトすること。うまくいったらめっちゃ褒める、そして他の人(くまおやじじばば、さらにわたしの友人まで(笑))にできたことを伝えて、いっしょに録音したものを聴いて再度めっちゃ褒めること。(←これめっちゃ喜んでうまくいけばさらに別のカードや歌も歌ったり練習してくれたりします(笑))

 

TACも歌も大好きなようで、できるようになるのがすごく嬉しいらしく、できるようになったカードを分けているのですが、その束が分厚くなるのを見て誇らしげな顔をしています。

 

そんな感じで毎月結構録音がたまってくるので、我が家はキャップの応募は月初めにほとんどしちゃいます。

 

これだと、応募し忘れも、間に合わなくて焦ることもないのでオススメです。ただ、うちはケータイで録音しているのですが、タイトルがついてないので、応募するときどのデータだったか探すのがめんどくさい(´Д` )

 

キャップレコーダー、データにタイトルつけられたら便利なのに(>_<)

 

そして、最近あんぱんまんブームのベビ子、あんぱんまんの人形にTACを教えることがブーム。

らっきーなことにこのブームのおかげで、最近は誘わなくても勝手にやってくれるー(≧∇≦)

まあ、飽きっぽいベビ子だからすぐブーム終わりそうだけど。。

そんなベビ子キャップシステムを微妙にわかっているようで、ライトブルーがきたら、ネクスト イズ ズィッピー!(え?!順番も知ってるん?(笑)(^◇^;))と言っています。

 

 

撮り溜めたライトブルー(カードは全部終わって、歌も半分くらい撮れてます)応募しつつ、ブルーも少しずつ進めたいと思います。

 

ライトブルーキャップかぶって嬉しそうなベビ子

うちのキャップ応募スタイルの画像

 

 

娘の進路で悩む

お久しぶりです、またまた時間あいてしまいすみません(^◇^;)

 

娘が風邪を引いて生活リズムグダグダになってしまい(´Д` )

 

これ、幼稚園に入るまでに整える術を覚えなきゃやばいですよね。。(>_<)

 

そんなこんなでバタバタグダグダの我が家でしたが、

そんな折、誕生日を迎えベビ子2歳になりました^o^めっ

 

2年前はふにゃふにゃだったベビ子なのに、いまや背中に筋肉が。。(^◇^;)え?!

 

くまおにこんな背中ががっしりした二歳児みたことないわと言われています(笑)

 

 

なんせ、口癖が

 

Acrobat!(≧∇≦)

 

 

ですから。。(´Д` )

そんな感慨深い2歳の誕生日の話はまた次に(^◇^;)(写真のデータをデジカメから入れるのが面倒で。。)

 

 

そんなベビ子、そろそろ幼稚園決めていかなきゃ、とプレを選ぶところからはじめているのですが、

 

 

ベビ子の中で英語がすごく大事なアイデンティティにすでになっているようで、今プレの体験や支援センターのお遊戯に参加しているのですが、英語じゃないと積極的に参加してくれず、ひどいときにはボイコット。。(´Д` )

 

 

それに気づいたのが3ヶ月前で、慣れるかなと思ってはじめは見ていたのですが、そんな気配がなく、どうしようかと思っていました。

 

 

そんな折に支援センターでなぜか貸切の日があり、職員さんと話せる機会があったので、

 

 

うちの子英語優位になっちゃってて、わたしやパパは日本語でどうしても伝えたいときは英語なんですけど、このまま日本語できなかったり、馴染めなかったらどうしようかと思ってて(^◇^;)

 

と、話すと、(たまたまApple!here!とりんごのおもちゃをもってきた)

「あはは、そっか、ほんまや、Appleて言ってるやん(≧∇≦)、ベビ子ちゃんこれは?lemon?すごい知ってるん?」とベビ子にも話しかけてくれ、

 

「えー、今の時期から知らん間に英語できるようになったらイイやん!」とも言っていただきました。

 

それ以来ベビ子がたまに英語でシャウト(例えばイッツ ア バス!とか(笑))していると、たまに拾ってくださるようになりました。

 

それ以来ベビ子のその支援員さんへの信頼が目に見えてアップして、その支援員さんがいらっしゃるとやる気満々(^◇^;)

 

もしかしたら、ベビ子なりに言葉の通じない不安感を感じていたのかもと思うと、慣れたら大丈夫でしょー的な考えはちょっと甘いのかなあと思い始め、でも今回のように英語でも大丈夫だよってわかったら安心できるのかもとも思ったりもして。。

 

ですが、配慮してもらえるかもわからないし、入った後ずっと馴染めなかったらとも思い、そのときのために、プリスクールのことも視野に入れ始めました(´Д` )

 

視野に入れているプリスクールは、すごく近所にあって、こちらのプリスクール主催のハロウィンパーティーとかにも参加したことがあって、ベビ子馴染みがあるのですが、カリキュラムがすごくお勉強重視。。

 

近所以外のプリスクールも調べたのですが、大体がすごくお勉強重視。欧米がもしかしたらプリスクールイコール小学校の準備の位置付けだからなのでしょうか(^◇^;)←勉強不足甚だしい(汗)

 

そして、プリスクールに行った後小学校はどうするのかという問題がすぐに来てしまう(´Д` )

 

幼稚園以上に馴染めないよね、きっと(´Д` )

 

過保護なのかも?いや、でも親が英語を勝手にさせてしまったがために、幼稚園から完全アウェイな感じにさせてしまうのも申し訳ないという気もして、、

 

 

 

 

もう完全なる迷走状態です(^◇^;)

 

 

 

 

 

 

ああーどうしたらいいのかしらん(´Д` )

 

 

とりあえず、いろいろ体験に行ってみようかなと思っています。プリスクールは最終手段にしたいところ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいイベントの先生とTEの話

みなさん、遅ればせながら、あけましておめでとうございます(>_<)

 

DWEを始めてから、欧米な風習に親しむ機会が増えたせいか、お正月感がいつもより薄いブウ子一家です。

 

ベビ子にいたっては、クリスマスが楽しすぎて、未だにクリスマスロス?なのか、やたらとジングルベルを歌っております(^◇^;)

そんなベビ子、クリスマス、お正月とワールドファミリーのイベントがなく寂しそうなので、関西にあるアミューズメントパークに家族や親戚といっておりました。

 

そこにいるキャラクターの虜になってしまい、じじばばにぬいぐるみを買ってもらい、大喜び。

 

しばらくはこのキャラクターブームかなあ、ワールドファミリーから離れちゃわないかなあ(>_<)

 

 

と、心配したのですが、やっぱり赤ちゃんのときからいっしょのフロバニやジッピーポンポンは別格でありました(笑)

 

帰ってくるやいなや、

 

zippy!pompom!where are you?this is ○○.

 

 

と、部屋中を探し、新入りのぬいぐるみを紹介からの1人四役くらいのままごとを繰り広げておりました(^◇^;)

 

そんなワールドファミリーぞっこんのブウ子一家にも、年末新しいワールドファミリーニュースが届きました。

 

イベント情報誌に、今年の新しいイベントの情報も出ましたね(≧∇≦)

新しいテーマどれもわくわく!楽しみすぎるーとベビ子よりもブウ子が読んでいてワクワクしちゃいました。そして、新しい先生も何人かいらっしゃいますね^o^

 

 

その先生の中にベビ子がTEで当たった先生が1人いらっしゃるのですが、その先生めちゃくちゃ優しいんです。

 

 

雰囲気、声だけじゃなくて、最初の挨拶から電話切る前まで、親のわたしに話しかけるときでも、合わせてベビ子にも声をかけてくださって、まさに優しさと気遣いが滲み出てます!って感じ。←わかりにくくてすみません(>_<)

 

そんな先生だから、また話せたらいいなあって思っていたんです(≧∇≦)

 

 

だから、その先生がイベントに出られると聞いて、本当嬉しいし、楽しみです(^_^)

 

ベビ子にもあの時の先生だよー(^_^)と、イベント情報誌を見せたら何度も見返していたから、きっと楽しみなのだと思います。

 

 

あー、早く新しいイベント行きたいなあー(≧∇≦)

 

 

そんなベビ子、今日のTE、終始わたしの話を聞いて聞いて!モード(´Д` )

 

TEだから見えないのに、これを先生に見せたいだのなんだの(´Д` )

忙しい先生を煩わせてはいかんと、お礼を告げて早々と切ろうとしたとこに、ベビ子が、

 

look!みーてー(>_<)

と電話に向かって話しかけたんです。

 

気にせず切ろうとしたところ、なんと先生が

 

「え?何を見るの?(英語で)」と聞いてくださったので「すみません、彼女どうしても先生に○○を見せたいらしくて(英語で)」

と、伝えると、めちゃくちゃ丁寧に「わーお、すごいね、それは何色だい?」「(ベビ子)グレー、レッド、シルバー」「それはいいねー」と対応してくださいました。

ベビ子、不機嫌から一気にハッピー!大興奮(^◇^;)

忙しいのに本当にすみません、ありがとうございますとお礼を言ってハッピーにきれたらよかったのに、大興奮したベビ子勢いあまって転んで、お礼言ってる最中にギャン泣き(´Д` )

 

すごい音がしたので、先生もなんとなくわかってそうだけど、時間食うわ最後ギャン泣きでグダグダなお礼で切ってしまうわで申し訳なかったなあと、新年初のTEドタバタスタートのブウ子一家でした(^◇^;)

 

 

あー今年一年こんな感じなのだろうか(´Д` )

 

 

やだーーー(´Д` )

 

 

そんなこんななブウ子一家ですが、今年もみなさんよろしくお願いいたします(>_<)

 

楽しい場所はアウトプットに繋がる?!

みなさん、クリスマスいかがお過ごしですか^o^

 

ぶう子はクリスマスのサプライズを無事出来た安堵感からか、力が抜けてどっと疲れております(笑)

 

 

昨日はクリスマスイブということで、関西のビッグアミューズメントパークに行ってきました。

 

夢の国と違い、あまりベビ子ができるアトラクションがないため、楽しめるか不安でしたが、心配は無用でした(^◇^;)

 

 

大興奮で大喜び(笑)昼ごはんも休憩も拒否、早く次行きましょう(>_<)なベビ子に振り回され、くまおとぶう子はグロッキーです(´Д` )

 

ディズニーランドほどのクオリティはありませんが、こちらの施設はお客様との距離がとにかく近いんです

 

 

例えるなら、来日アーティストと昔のAKB48みたいな感じ?

 

キャラクターもダンサーさんも一人一人すごくフレンドリーに丁寧に相手をしてくださるんです(^_^)

 

だからか、ベビ子こちらのキャラクターがいたく気に入ったようでした。

 

そんなベビ子、ここ数日ほんとよく英語チックな宇宙語を話すなあと思っていたのですが、そのパークでの刺激ぐよりよかったのか、たまたま機会が被ったのか、ショーを待っていた際、待ちきれないベビ子舞台に向かって

「○○(キャラクター名)!where are you!come here please!」とすごく明瞭な発音で叫んだんです(^◇^;)

 

 

くまおもわたしもびっくり(^◇^;)

 

 

その後はずっと、「○○ where !I want to see ○○!let’s go!let’s go」と。そして、キャラクターがいれば「hello!○○」と手を振って。きっと、中の人はびっくり!?いや、アジアの旅行の人だと勘違いされたにちがいない(笑)

 

あいにくイルミネーションがつく頃から雨になっちゃいましたが、大きなクリスマスツリーとノリノリのクリスマスソング、そしてキャラクターのショーと大満喫なベビ子でした。

 

 

楽しい場所はアウトプットに繋がるんだなあと思いました。

 

 

そして、帰り着いたら前日の夜に仕込んだプレゼント。

 

プレゼントの話は次にしようと思います。

 

みなさんメリークリスマス^o^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャップが欲しい娘を夫がそそのかした結果。。

イベントで見るお姉さんお兄さんが被っているキャップが気になってしょうがない娘。

 

わたしはキャップにはのんびり取り組みたい(できたら、娘がサラーっとできるようになってからスタートしたかった(>_<))と思っていたので、娘には

 

 

「もうちょっとお姉さんになってからねー」

であったり、

 

「フロギーとバニーのお歌歌えるようになったらねー」と答えていました。

 

 

なーのーにー(-_-)

 

 

どこかのくまおが、口癖のように、娘が何かできる度に、

 

「おおーこんだけできたら、キャップくるはず!」だの「そろそろ、キャップじゃない?!」みたいに言っちゃったもんだから、

 

娘はキャップがもうすぐくる気満々になってしまったではないか!(>_<)

 

あまり無理はしたくないけど、毎日「カード!(トークアロングやりましょう!)」であったり、ケータイを持って歌い始めたりされると、なんとか取らせてあげたくもあり。。

 

ですが!!

 

 

カード(トークアロング)と歌を歌えばいい事は知っている娘ですが、どのカードでもどの歌でも良いと思っているので、課題の歌やカードに気持ちを持っていくのがめっちゃ大変なんです(´Д` )

 

 

今日もzippy and MARKでお気に入りのウィール オンザバスを熱唱して、キャップ。。と。

 

そして、くまおが「ベビ子、すごいなー!キャップ来るできっと!」と。

 

 

 

来ないから(-_-)!!

 

 

挙げ句の果てには、歯磨きをお利口にしたときにまで、

 

「ベビ子ーキャップやキャップ、間違いない!」

 

と。。

 

 

え(笑)(-_-)

 

だんだん笑えてきて、わたしまで、ことあるごとに。

 

 

「キャップ、来るんじゃん!?(笑)」←おばか

 

ベビ子の「キャップ来る?」オーラに負けて、焦っていたのはわたしだなあと気づきました。

 

 

同じカテゴリーでもシールは貰えるし、できるところをコツコツやって、「あれー、まだかなあ〜ママもそろそろ来ると思ったのになあ」くらいでにごして、楽しく頑張りたいと思いました。

 

 

ZAPの封筒が届くと、マイブックを持ってくるベビ子。

 

毎回自分でぺったんしてもらうのですが、

 

とにかく貼るのがテキトーか?!なのですが、↓こんな感じ(笑)キャップが欲しい娘を夫がそそのかした結果。。の画像

 

前回初めてベビ子の好きなzippyだったんです。

 

そうしたら、

キャップが欲しい娘を夫がそそのかした結果。。の画像

ちゃんと貼れるやないかーーい(^◇^;)

 

 

HIPHOPも愛してあげて(笑)

 

 

なんだかんだで、今月も応募できてよかったです。

 

 

よく、先輩ユーザーさんに今月も応募できるかドキドキするとうかがっていて、そんな風になるのはまだまだ先と思っていたので、ちょっと感慨深かったり(笑)(>_<)

 

 

 

よし、来年も娘のサポート頑張るぞー^o^

 

 

 

今更ハロウィンの話

今からさこのぼること1ヶ月半、ブウ子一家は夢の国ににいました。

 

 

夢の国に行くことになったのは、ワールドファミリーのハロウィンパーティーに申し込みができたから!

 

 

ついでに夢の国にも行こうじゃないか(≧∇≦)

 

 

ってことで行ったはずの夢の国。

 

 

うちは、ハロウィンパーティーは日帰りランチだったので、2日前から現地入りして2日夢の国で遊んで、最終日はハロウィンパーティーに参加して帰る予定だったんです。。

 

 

なーのーにー、結果は前の記事にも書いているように、ドタキャンでくまおがベビ子を夢の国に連れて行ってしまい、ハロウィンパーティーはなくなく当日キャンセル

 

楽しんでる娘を喜ばせたい優しいパパだと読んでいる方は思うかもしれませんが。。

 

 

実際は大違いですからーーー(♯`∧´)

 

 

イベントでもなんでも自分が楽しめなかったら駄々こねる男、くまお。

 

初日の昼過ぎから夢の国で、文句たらたら、ベビ子に不機嫌に当たって泣かせたり、挙げ句の果てにホテルのキー持ったまま、逃亡(♯`∧´)←イクスピアリにいました(怒)

 

連絡取れないから探し回りましたよ(♯`∧´)

 

 

そして、2日目は起こしても起きないっていうタチの悪さ(♯`∧´)

 

そんなこんなで2日とも三時間近く無駄にすごして、わたしもベビ子もブチギレる寸前(♯`∧´)←いや切れてたかも(笑)

 

 

 

般若のようなわたしを見て震え上がったくまおの必死な償い(のつもり)が3日目ベビ子拉致でランドだった模様ですが、

 

 

 

 

全然償いになってないからなっ!!!(-_-)

 

 

ベビ子がありえんくらい3日目を満喫してたから(帰ってからもハロウィンパレードの真似を延々とやってました(^◇^;))、しかたなく許しましたが、ほんまにありえん!!!

 

 

 

数日前にキャンセル料の説明(明細?)とおみやげが送られてきて、怒りが再燃しそうなブウ子です(-_-)

 

そんなしっちゃかめっちゃかなハロウィンイベントでしたが、ハロウィン当日の2日前に近所のプリスクールのハロウィンパーティーに参加して、当日はフェイスブックライブ見て、楽しみました。ベビ子trick or treatの意味を漠然と理解し面白いと思ったようです。

 

前日はプレイタイムとTEでも先生にhappy Halloween!って言ってもらったし、今年はあけましておめでとうよりもhappyHalloween!って言った回数の方が多いような気がします(笑)

 

なんだかんだで楽しいハロウィンだったってことにしよう(-_-)←そう思わなきゃやってられん(笑)