ブログ

1歳11ヶ月:CDに興味を持ちはじめました

Kota、CDに興味を持ちはじめました。

といっても、ケースの出し入れが楽しいだけかな。

勝手に入れて、流してくれているのでまぁ良いですが😁

 

言葉の数も、急に増えてきました。

が、やはり日本語メイン。まぁ、そうか〜。

「おちたー」

「ない(空っぽ)」

「あったー」

「こんにに、や!(こんにちは)」

「これ」

「しゅしいーや!(さようなら)」

 

とはいえ、DVDを見るか、CDを聞くか、は毎日続けているし。

そのうち英語も喋り出すかな?

1歳10ヶ月: その4 和英ごちゃまぜ

Kota、少しずつ言葉が出てきたようです。

英語と日本語がごちゃ混ぜになっており、こりゃ流暢に話せるには時間がかかるかな〜という印象です。でも、そのぶんジェスチャーが上手くなっているから良いのか?

こんにちは →「こんにち!」

はろー →「づー!」

Bird  → 「ばー」

鳥さん → 「ぽっぽ」

犬 → 「わんわ」

猫 → 「にゃあにゃ」

バイバイ → 「ばいばい」

りんご → 「あぼー」Apple?

「ここ」「ちゃ(飲み物、お茶)」「ぎっぎ(うんち、おしっこ)」など、自己表現に便利な言葉もすこしずつ増えてきた様子。

私の方も、ジェスチャーの理解度が上がってきたようです😆

一緒にがんばろう!!

1歳10ヶ月 その3:背が伸びて

Kota、だいぶ背がのびて、ドアノブに手が届くようになってきました。力もついて、開けられなかった戸棚など開けられるようになりました。いままで安全だった場所が、、、!😂

あと、父親のことが大好きらしく、

「パパ!」

とJohnnyを食事介助役に指名することが増えてきました。Johnnyが歯を磨くときはおとなしいのに、私が磨こうとすると暴れるし…。助かるけど、なんかくやしー。😅

英語の進捗には特に変化みられず、今回はこんな日常のことだけ綴ってみました。😊

1歳10ヶ月 その2:イヤイヤ期

とうとう来ました、イヤイヤ期….

何をするにも自分の思い通りにしたい!
というか、人の思い通りに従いたくない、てな感じです。

自発的にすることはなんでもやってくれるので、DVDは自分のペースでで出し入れして見ています。が、食事やお買い物、保育園の送迎などは一苦労。
昨日も、ビチビチ暴れる11キロのマグロを抱えて、1kmくらい歩いて帰って来ました。

とはいえ、これも成長と思うと嬉しいです。

これを乗り越えると、どんな毎日が待っているのか〜??想像がつきません!😂

1歳10ヶ月:DVDにハマりすぎ…

こんにちは、Sasukeです。

Kotaは早くも1歳10ヶ月。

最近は自分で踏み台を使い、本棚の上の方までreachして自分でDVDの出し入れができるようになりました。選んで、見て、と自分で意思を貫くことができるのが楽しいようです。

とはいえ、同じDVDばかり見過ぎ!いまの一番のお気に入りは、クリスマスプレゼントに届いた、ZippyのDVDのようす。先週末は、1日に4-5回は見ていたかも…?

体を動かす遊びを覚えて欲しい気持ちもあるし、DVDを見てくれると手が離せて楽な面もあるし…

なかなか難しいです😅

1歳9ヶ月 その4:まねっこ

Kota、先週からの風邪がつづき、苦しそうにしています。昨夜はとうとう熱も出て、、、早くよくなれ〜〜💦

DWEのほうは相変わらず。基本的にはDVDを見て、真似するばかりです。以前よりもTalk along Cardなどにも興味を示すようになりましたが、まだカードが動くのが面白いだけなのかな〜?

とはいえ、DVDのダンスをまねしたり、犬の鳴き声をまねしたり🐶、真似っこで十分楽しんでいるようです。

体調が悪い時は、DVDにも集中できないようで、まだまだ、抱っこ抱っこ=の甘えん坊です❤

早く良くなれ〜〜〜😌

1歳9ヶ月 その3:日本語もね

Kota、先週あたりから、ウンチをしたときに教えに来てくれるようになりました!
また今週からは食事の時に「おいし〜」と言ってくれるように😂

意味がわかってるのか不明です。こっちが喜ぶから言ってくれてるだけかもですが、本当に嬉しかった!!

英語で「Yummyだよ〜」などと無理に教えず、言葉が出てくるのに任せようと思います😍

1歳9ヶ月 その2:びちゃぶちゃぶしゃ

最近、DVDをみながら口真似をする様になりました。

Repeatさせるように、BIRDとか、BEAKとか、ゆっくり単語を言ってくれる部分です。

 

「BIRD」

→ ばー

「BEAK」

→むー

 

など、全然言えてはいませんが、言おうとしているのが伝わる!!

 

よく、べちゃべちゃぶちはまなね○△⭐︎…と訳わからないこといってます

今回のDVDの口真似の件で、ああいうおしゃべりのときも日本語か英語か、とにかく何かを喋ろうとしてるんだ〜🌟

ということが改めてわかりました😍

1歳9ヶ月 その1:英語がわかってる!

Kotaもそろそろ1歳9ヶ月。
音楽が大好きで、とくにPlay AlongのDVDを流しているときは喜んで一緒に踊っています。

ためしに
Where is your nose?

と聞いて見ところ。

Kota、にっこり笑って鼻を指さしました!

あれ? わかってる?!

Where are your ears?
Where are your eyes?

なんとなんと!全部正解してくれるではないですか!

英語でも日本語でも、同じように指さしてくれました。
英語と日本語が両方はいっているのかな〜と嬉しくなっちゃいました😂

しかも!その指さし方が可愛いーの😍

目を指さす時なんか、目に指が入りそうになって、目をギュっと閉じながら、そっと薄目をあけて一生懸命指さしてて。は〜癒されます🎈

1歳8ヶ月 その4:Telephone English

我が家のKotaは、まだお話ができません。電話の意味もわかりません🤩

なので、Telephone Englishを活用するのは、もっぱら両親の役割👫 うちの場合は夫メインです🧑

約10ヶ月、毎週Telephone Englishを続けたおかげで、夫の英語に対する苦手意識も、少しずつ解消されてきたようです。

最初の頃は、おっかなびっくり。”Hello! My name is …”から始まる録音の音声にも気が引けているくらいでしたが、最近はすっかり落ち着いて聞き流しております。

「ご両親のためのTelephone English」、少し英語がしゃべれる両親なら、質問から少しFree Conversationに持ち込むこともできますが、うちの夫は質問することもできずに、ただ文章を読むだけで終わってしまいがち。なんとか、なんでも良いから質問するよう、意識して欲しい!と願っております。

子供が英語喋れるようになった時、自分がわからないと気まずいですからね〜😀

両親がTelephone Englishを楽しめるのも、あと4ヶ月ほど。たっぷり活用したいと思います!🌟