英語キャンプ DWE (Disney's World of English)

ネイティブの先生とずっと一緒!朝から夜まで英語でコミュニケーション!英語キャンプ English Camp

ネイティブの先生や全国のお友達に会える、英語キャンプ!

夏ならではの水遊びや海の探索、夜のキャンプファイヤーなどのアクティビティや
サイズ比べゲームなど、ネイティブの先生とたっぷりふれ合いながら楽しみました。
一緒に参加したお父さんやお母さんのインタビューもご紹介します。

「ディズニーの英語システム」(DWE)に
でてくるハイキングの歌をうたいながら
“♪We're hiking through the woods. Left, right, left, right. ”

(私たちは森でハイキングするよ。左足、右足、左足、右足。)

“♪We're hiking through the woods. Left, right, left, right. 〜”
DWEに出てくるハイキングの歌をうたいながら、森の中を歩きました。
落ちている葉っぱを拾ったり、昆虫を発見したら、ネイティブの先生に英語で教えてあげます。
子どもたちからも自然と英語がでてきます。

“We found insects.”
(お友達と昆虫を発見!)

きちんとした英語で答える!
“Red cup.”ではなくて、“It's a red cup.”

ネイティブの先生からの英語の指令を理解して、正しい行動をするゲームにチャレンジ。
カップを使って先生に水をかけたり、お友達にボールを渡したり、歌をうたったり、
子どもたちはしっかり英語の指示を理解していました。
また、Justin先生から小さいカップで大きなカップを満タンにするように指示を受けた後、
「自分にかけましょう」と言われることもあって、みんな大笑い。
ついつい単語で答えてしまう子どもたちには、センテンスで答えるように先生がやさしく促します。
楽しく遊びながら、新たな学びを得ることができました。

みんなでBri先生を水で攻撃。
人気のBri先生は全身びしょぬれになっていました。

夜のキャンプファイヤーで
“May I have a marshmallow, please?”

(マシュマロをいただけませんか?)

キャンプファイヤーと言えば焼きマシュマロ!子どもたちが大好きな夜のアクティビティです!
マシュマロをもらう時は“May I have a marshmallow, please?”。
マシュマロの焼き方や「火がついちゃったらマシュマロは絶対に振らないで、息を吹いて消してね!」
など英語で教えてもらいました。
子どもたちは真剣にマシュマロを焼いてたくさん食べていました!
DWEソングの替え歌『♪Look Up! The Stars are Shining』をみんなでうたいました。

“size”を使った英語ゲームでお友達と、もっと仲良しに!
“How tall are you?”

自分の足のサイズや身長を話す英語を学び、質問をしてお友達と会話を楽しみます。
足のサイズを英語で比べて、小さい方が後ろに並んでいくゲームでは、
お父さんやお母さんたちも一緒に、ゲームに参加して楽しみました。

英語キャンプのここが良いところ

お父さん、お母さんにひとことインタビュー

お父さん・お母さんのレポート

01 家族全員楽しめる夏の大イベント

今回のキャンプは我が家にとっては2年ぶりで、普段なかなか4人揃わない家族が朝から晩まで一緒にいられた貴重な夏の大イベントでもありました。
親はドキドキ!子どもはワクワク!!が始まりました。初日から子どもたちは大はしゃぎ!アクティビティを通して、娘2人も自然とアウトプットができていて感動しました。ウォーターゲーム、ハイキングにキャンプファイヤー!普段とは違う汗をかきながら、大自然に囲まれて英語のシャワーを家族みんなで満喫することができました!娘たちはスーパー・チャレンジ・クイズが特に楽しかったようです。私たち親も、良い意味で刺激を受け、長女はDWEを卒業していますが、帰ってからもみんなでPlay Along!からまたDWEを楽しむ毎日が続いています。これから先も家族でDWEライフが楽しめそうです!

02 積極的な娘の姿を見れました!

今回のキャンプで初めて自分から何度も先生に話しかける娘の姿を見ることができました。毎日、教材を使っていても効果が見えづらいので、積極的に行動する娘の姿には報われた気持ちになりました。全員で行うウォーター・ゲームやハイキング、海遊び、キャンプファイヤーも個人では難しいので、先生方と大勢で一緒にAll Englishで体験できるキャンプには日頃の取り組みのご褒美も兼ねて、また参加したいです。

03 英語で話す娘の成長に感激!

娘はいつも「ママと一緒がいい!」と言います。キャンプは先生といつも一緒でどのアクティビティも楽しいから大丈夫ということで、キャンプだけはパパとの二人旅でもOKです。娘のお気に入りはウォーター・アクティビティとキャンプファイヤーのようで、行き帰りの車の中でも話してくれました。昼食時に、娘が先生と英語で談笑しながら食べているところを見て、娘の成長を感じました。また参加したいです。

04 英語の楽しさと自信が持てる様に

キャンプの初日の歌のクイズで、息子がたくさん正解を答えられているのを見てびっくりしました。Jonah先生に褒めていただき、本人も少し自信がでてきたのか更に積極的に手を挙げて、クイズに一生懸命参加していました。昨年に参加したキャンプでは、ネイティブの先生の話していることを理解できていても、自信を持って英語で話しかけてはいませんでした。毎日コツコツしていたインプットがキャンプのアウトプットに繋がったと思っています。ネイティブの先生の面白く、真面目な御指導のおかげでフルセンテンスを意識して話す機会も多かったと思います。家に帰ってからも、キャンプに行っていない母親と兄にキャンプで出題されたクイズをしたり、最近、勉強の苦しみになりかけた英語がキャンプをきっかけにまた少し楽しさが復活したようで、親にとっても大成功のキャンプとなりました。自然も満喫でき、本人も大満足のキャンプでした。

※お客さまから届いた声を直接お届けするため、なるべく原文のまま掲載しています。ご了承ください。

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)