スーパーキッズ なぜ英語がペラペラに?ズバリ聞きました!子供・幼児英語教材 ディズニー英語システム(DWE)

ディズニー英語システム TOP> スーパーキッズ なぜ英語がペラペラに?ズバリ聞きました

なぜ英語がペラペラに?! ズバリ聞きました

スーパーキッズ

ディズニー英語システムの使い方

スーパーキッズ特集

幼少期からディズニー英語システムを使い、
英語がペラペラになったお子さまをご紹介します!おうちでの教材の使い方や、ネイティブの先生と楽しめる会員サービスなど、どのように活用し英語に取り組んできたのでしょうか?
お子さまやお母さまにズバリ聞いてみました!

スーパーキッズ特集

岡山で観光ガイドして活躍!
11歳で絵本の翻訳デビューをした

スーパー小学生

撮影時の年齢 9歳

絵本の翻訳デビューしました

絵本の翻訳デビューしました 撮影時の年齢 11歳

小学2年生から観光地で外国人観光客を相手に英語でボランティアガイドを開始し、テレビや新聞、雑誌など様々なメディアにとりあげられる機会も増え、地元である岡山でも話題に。小学5年生のときに翻訳にもチャレンジした拓土くんをご紹介します。

絵本の翻訳デビューしました

絵本の翻訳デビューしました 撮影時の年齢 11歳
川上拓土くん
かわかみ たくと

川上 拓土くん

ディズニー英語システム スタート:

0歳

保有資格 :

英検®準1級(10歳のとき)

TOEFL Junior standard 895点/900点満点(12歳のとき)
4技能総合 CEFR C1取得(12歳のとき)
4技能総合 CEFR B2取得(11歳のとき)

スーパーキッズ

拓土くんはこんな使い方

幼少期の使い方

タイムライン タイムライン

朝から夕方まで岡山弁の保育園に通っていたので、まとまった英語の時間を取ることがなかなか難しく、車の中では常にCDをかけるなど隙間時間でディズニー英語システムを楽しんでいました。

好きな教材の
シーンは?

映像や絵本に登場するストロングマンに合わせて、お手製のダンベルを持ち上げてよくまねをして遊んでいました。(拓土くん)

ストレート・プレイで遊んでいる写真
Q

たとえ5分でもいいから、
とにかく「毎日」英語にふれることを
心がけました。

後からでもアウトプットは必ずついてくると信じて、まずはインプットの環境を意識しました。3歳ごろからは、外国人にも興味をもち、みかけると話しかけるようになりました。赤ちゃんから英語を始めると、勉強しなくても身についていくんだなっとあらためて実感しました。(お母さま)

無料体験でもらえるミッキーのパペットとの写真

大阪で大活躍!

バイリンガル兄弟

撮影時の年齢 遙斗くん9歳、彗斗くん6歳

日常でも“もっと英語が話したい!”そんな思いからボランティアで観光ガイドを始め、大阪城で外国人観光客に向けて歴史や登場する人物などを流暢に英語で説明している大上兄弟をご紹介します。

大上遙斗くん
おおがみ はると

大上 遙斗くん(兄)

ディズニー英語システム スタート:

2歳

保有資格 :

英検®2級(9歳のとき)

大上彗斗くん
おおがみ けいと

大上 彗斗くん(弟)

ディズニー英語システム スタート:

0歳

保有資格 :

英検®3級(8歳のとき)

スーパーキッズ

大上兄弟はこんな使い方

幼少期の使い方

タイムライン タイムライン

おうちにいるときは何かしら教材を活用するようにし、特に“毎朝必ず親子で一緒にカード類で遊ぶこと”を大切にしていました。他にも、生活リズムに合わせて「朝」「帰宅後」「寝る前」に分けて取り組みを定着させるよう工夫していました。

好きな教材は?

絵本にタッチするとおしゃべりするペンにびっくり!!すごく楽しくて一瞬で大好きになりました。(遙斗くん、彗斗くん)

ミッキー・マジックペン・セットで遊んでいる写真 ミッキー・マジックペン
Q

学校で苦労しない程度に覚えてくれたら…と思っていたのに、いつの間にか何でも自由に英語で話せるようになっていて。

たった数年で我が子たちがこんなにも英語が自由に話せるようになるだなんて最初は想像すらできなかったし、いまだに信じられない思いでいっぱいです。心がけていたのは親子で毎日教材を使って楽しく遊ぶこと!すると特別なことは何もしていないのに子供たちは英語も日本語と同じように自然と覚えていきました。子育てしていて、これ以上の驚きはいまだありません!(お母さま)

お母さまとディズニー英語システムで遊んでいる写真

国内最高レベルの

英語スピーチコンテストで
全国3位に!

撮影時の年齢 14歳

60年以上の歴史と伝統を誇る国内最高レベルの全国中学英語スピーチコンテストに出場し、全国3位に!幼少期は内弁慶でなかなか言葉がでてこなかったそうですが、北海道の観光地で英語によるガイドができるまでに成長した茉煕(まひろ)さんをご紹介します。

三宅茉熙さん
みやけ まひろ

三宅 茉熙さん

ディズニー英語システム スタート:

0歳

保有資格・受賞歴 :

英検®1級(14歳のとき)

TOEFL iBT 98点(16歳のとき)
全国日本中学英語スピーチコンテスト 3位

スーパーキッズ

茉熙さんはこんな使い方

幼少期の使い方

タイムライン タイムライン

お昼寝からの寝起きが悪かった幼少期。映像をつけて気を紛らせたりしました。

好きな
ネイティブの
先生は?

マイク先生です。1歳半から週末イベントなどで仲良くなり、小さいころから今に至るまで、ずっと成長を見守り続けてくださっている気分でいます。(茉煕さん)

イベントでマイク先生との写真
Q

娘は超内弁慶で、
貝になってしまうことが多かったのですが、どんな些細なことでも、
できたことは褒めることを心がけました。

母である私が、ディズニー英語システムに取り組むうえで気をつけていたこと。それは教材を一度に全部出さない、ということ。ひとつひとつ使うようにしました。まずはCDのかけ流しからスタート。ABC Songをハミングするようになったら、褒める。まずは小さなことから一緒に、私の時間の許す限り娘とよりそいながら取り組みました。(お母さま)

ご家族とワールド・ファミリーの前での写真

英語朗読コンテスト

最年少で
年間優秀賞を受賞!

30年も続く由緒正しい「英語朗読コンテスト」で2,000名もの応募者の中から最年少で年間優秀賞に選ばれた虹恵(こあ)ちゃんをご紹介します。

東野虹恵ちゃん
ひがしの こあ

東野 虹恵ちゃん

ディズニー英語システム スタート:

0歳

保有資格・受賞歴 :

英検®3級(6歳のとき)

英語朗読コンテスト 年間優秀賞

スーパーキッズ

虹恵ちゃんはこんな使い方

幼少期の使い方

タイムライン タイムライン

習い事などの送迎時にも、車中で映像のかけ流しをしていたので、みたり、聞いたり、お歌もたくさんうたっていました。

教材を
どのように
使っていたの?

グーフィーやチップとデールのお話しの仕方が面白くて、セリフをまねしたり、お歌のシーンでは発音も同じようにまねしながらよくうたっていました。
(虹恵ちゃん)

絵本を読んでまねしている写真
Q

リビング、ダイニングルームなど
教材はいつでも
目にみえるところに置いていました。

どこにいても娘が興味をもったときに遊べるよう、リビングやダイニングルームのあちらこちらに教材を置いていました。目に留まったときはいつも教材で遊ぶようになり、小学2年生になった今もリビングで学習を続けています。(お母さま)

お母さまとディズニー英語システムで遊んでいる写真

スーパーキッズ

もっとご紹介します!

  • その他のスーパーキッズ
  • その他のスーパーキッズ
  • その他のスーパーキッズ
  • その他のスーパーキッズ

東京大学酒井教授インタビュー

子供言語習得にとって
大切ポイントとは?

「自然な環境」の重要性

親や教師は自然な言語習得を見守るだけであって、
決してそれを勉強というかたちで行わせないようにしましょう。

  • 脳が発達しつつある子供のうちに、自然な言語環境を整えることが重要なのです。

    point
  • 子供の大好きなアニメ作品を、英語などの副音声でみるのもいいですね。まずは子供が興味や関心をもつことから始めるのが一番です。

    point
酒井 邦嘉(さかい くによし)先生

酒井 邦嘉(さかい くによし)先生

東京都出身。
東京大学 大学院理学系研究科 博士課程修了 理学博士。ハーバード大学医学部 リサーチフェロー、
マサチューセッツ工科大学 客員研究員を経て、
1997年より東京大学 大学院総合文化研究科 助教授・准教授、2012年より同教授。2002年第56回毎日出版文化賞、2005年第19回塚原仲晃記念賞受賞。専門は言語脳科学および脳機能イメージング。

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。

ディズニー英語システム TOP> スーパーキッズ なぜ英語がペラペラに?ズバリ聞きました