「ディズニーの英語システム」先輩ユーザーの声

2018年3月に卒業式イベントが開催されました。
佐藤優太朗さんが毎年参加していたワールド・ファミリー・クラブのイベントの思い出や、将来の夢についてスピーチをしてくれました。
是非、ご覧ください。

<スピーチ内容>

みなさん、こんにちは!僕の名前は佐藤優太朗です。10歳です。

僕は福岡市に住んでいます。7月には「山笠」と呼ばれる、有名でわくわくするお祭りが開かれます。僕の小学校では子供山笠という同じイベントが開催されます。

僕は4歳から、毎年ワールド・ファミリー・クラブのサマー・キャンプに参加しています。たくさんの楽しい思い出があります。1番心に残っている思い出は、瀬戸内キャンプです。アンドリュー先生と泳いだり遊んだりして、とても楽しかったです。

将来の夢は、建築士か大工になりたいです。日本家屋が好きだからです。特に、美しい瓦を見るのが大好きで、嬉しい気持ちになります。

だから僕は、日本家屋を自分でデザインして建てたいと思います。そして世界に日本の瓦の美しさを知ってもらいたいです。その夢のために英語をもっと一所懸命勉強したいと思います。ありがとうございました!

Hello, everyone!My name is Yutaro Sato. I am 10 years old.
I live in Fukuoka city. There is a famous exciting festival, called Yamagasa, in July. And my school has the same event for students.
Since the age of 4, I have been going to the summer camp of WFC every year. I have many many happy memories. My best memory is the Setouchi Camp. I enjoyed swimming and playing with teacher Andrew. We had so much fun.
When I grow up, I want to become an architect or a carpenter. Because I love Japanese style houses. Especially, my favorite thing is to see beautiful Kawara (roofing tiles). It makes me feel good.
That's why, I want to design and build a lot of Japanese style houses by myself. And I want to let the world know about the beauty of the Japanese Kawara. So, I would like to study English much harder for my dream.
Thank you!

※卒業生のスピーチ内容は、原文のまま掲載しています。

最新の「先輩ユーザーの声」

子供・幼児英語教材 ディズニーの英語システム Top > みんなの声 > 先輩ユーザーの声 > 美しい瓦を見るのが好きだから、将来は日本家屋を作れるような建築士か大工になりたい!