「ディズニーの英語システム」先輩ユーザーの声

大人では習得できないレベルの発音のよさや英語を聞きとる力などを獲得できたと感じます

愛佳ちゃんは、0歳5ヵ月の時から「ディズニーの英語システム」(DWE)を始めて8歳で卒業しました。
お母さまからの卒業お祝いメッセージをご紹介します。

「green」、「うん、ほかの言い方ないかな?」、「...green」、「うん、そうだね」......。愛佳の3歳児健診でのひとこまです。
保健師さんと一緒に絵を見て色を答える問題で、「赤」や「青」は言えたものの、どうしても「緑」が言えず、"green" になってしまいました。愛佳は生後5ヵ月からDWEを始めました。
1歳3ヵ月から保育園に通い始めたこともあり、日本語は放っておいても覚えるだろうと考え、家庭では英語環境づくりに励みました。

食事の際はDWEのCDを流し、テレビ観賞に関しては、日本語で見るのは録画した動物番組のみで、DWEやディズニー映画のDVDによる英語の映像が基本、という状況を、年中のころまで維持しました。
また、簡単な単語くらいですが、私の能力が及ぶ限り、なるべく英語で話しかけるようにもしました。
その成果(?)が、冒頭の3歳児健診です。3歳になるころまでは、単語力に関しては日本語よりも英語のほうが上という状態でした。我ながら英語環境づくりをがんばったなと、感慨深い思い出でもあります。

CAP応募を始めてからは、焦って卒業しても英語が上達するわけではないと考えて、意識してゆっくり、毎日少しずつコツコツと英語学習に取り組みました。
そのおかげで、大人になって英語を始めても習得できないと思われるレベルの発音のよさ、英語を聞き取る力など、素晴らしい能力を獲得できたように感じます。うらやましい限りです。
DWE卒業後も英語学習を続け、日本でも世界でも、やりたいことに何でもチャレンジできる楽しい人生を娘が送れるように、サポートしていくつもりです。

最新の「先輩ユーザーの声」

子供・幼児英語教材 ディズニーの英語システム Top > みんなの声 > 先輩ユーザーの声 > 大人では習得できないレベルの発音のよさや英語を聞きとる力など素晴らしい能力を獲得できました。