子どもたちをわくわくさせるネイティブの先生がいっぱい!

みゆうちゃん、Luna先生へのお手紙ありがとう!

Luna先生からみゆうちゃんへ、感謝の気持ちをビデオでお届けします。

聞いてみました!~Luna先生との思い出Q&A~

Q. Luna先生と初めて会った時のエピソードをお聞かせ下さい。

Play Along(Busy, Buzzing Bee)のイベントで初めて会いました。
とにかくイベント中ずっと
「あの先生可愛い!すごく可愛い!!」と言っていました。
色白で小柄で二つ結びがとても良く似合っていらっしゃって、
声やしぐさもとても可愛かったです。

Luna先生からみゆうちゃんへのビデオレター1

Q. どうしてLuna先生の事が好きになったのですか?

イベントの終わりごろに先生がスタンプを押しに来て下さいますがその時に娘から
「You are so beautiful! I love you!!」
と話しかけました。
すると先生も喜んで下さって娘の事をたくさん褒めて下さっていました。

Q. 今回、お手紙を頂きましたが、なぜLuna先生に手紙を書こうと思ったのですか?

その中で、どんなペットを飼っているかという話題に広がり娘が「Cat.」と答えると、先生も猫を飼っていらっしゃるとのことで驚きました。
さらに先生が「What color?」と聞かれ、娘が「Black.」と答えると先生が「本当に?うちも同じ!黒猫を飼っているの!!」とまた驚いてしまいました。
そして「なんて名前なの?」と聞かれ、娘が「Maru.」と答えると一瞬息を呑むような様子になり、「うちの猫の名前は『Jiji』というんだけど、うちに来る前に飼われていた家では『Maru』という名前だったの...!」と、おっしゃいました。
さすがに偶然が重なりすぎていて、うしろで聞いていた私まで変な汗がでました(笑)

数あるイベントの中からこのイベントに来て、Luna先生を可愛いと思い、その思いを先生に自分から伝え、先生との会話でペットの話しになり、偶然にしてはできすぎているくらいの共通点がわかりました。
サインをしてもらった後も、「びっくりしたねー。こんなことってある?凄いよ!一緒ばっかりだったよ!」と娘も大興奮でした。
なので私が、「折角だから、マルの写真をお手紙と一緒に先生に送ったら?」と提案し娘も「そうだね!じゃ先生に伝えてくる!」と言ってお手紙を送る約束をしました。

Luna先生からみゆうちゃんへのビデオレター2

Q. 手紙を書いている時のお子さんの様子はどうでしたか?

先生、楽しみにしてくれているかな?
喜んでくれるかな?
先生可愛かったよね~!
美優も先生みたいになりたいな~。
などなど、ずーっとその日の事を思い出しながらしゃべり続けていました。

また先生の黒猫ちゃんのお名前がジジということで、
やはり魔女の宅急便のジジを連想しました。
マルもちょっと意識して赤い首輪を付けているので
ジジの首輪も赤いのかな~とか、先生とジジがほうきに乗って飛んでたら可愛いね~とか、きっと夜空を飛んでいて、その後ろにはLuna先生のサインみたいなお月様が輝いてるかもね~なんて話をしていました。

Q. Luna先生にメッセージをお願いします。

Lunaせんせいかわいい!大きくなったらせんせいみたいになりたい!
けっこんしたい!!
みゆうより

10月はハロウィーンの飾り付けがにぎわいますが、日本では「お月見」も良いです。
今年はお団子を作りながら、美優とLuna先生のお話をしました。
先生の素敵なお名前のおかげで月の形を英語で調べてみようと思い立ち、
「今日はFull Moonだけど、Luna先生はCrecent Moonだね!」なんて会話もできました。
いつも見守って居てくれるお月様にLuna先生を重ねつつ、またお会いできる日を心より楽しみにしています。
母より


みゆうちゃん、これからも「ディズニーの英語システム」で英語を学びながら、ネイティブの先生ともいっぱい交流して楽しんでくださいね!

最新の「子どもたちをわくわくさせるネイティブの先生がいっぱい!」