子どもたちをわくわくさせるネイティブの先生がいっぱい!

うみちゃん、Andrew先生へのお手紙ありがとう!

Andrew先生からうみちゃんへ、感謝の気持ちをビデオでお届けします。

聞いてみました!~Andrew先生との思い出Q&A~

Q. Andrew先生と初めて会った時のエピソードをお聞かせ下さい。

Andrew先生とは2年前にクリスマスイベントで初めてお会いしました。妖精の姿で「だっだーーーーん」と言って登場し、娘がとても驚き大泣きしたことを覚えています。泣いている娘に気にかけていただき、帰りには楽しかった?と声をかけていただきとても優しい先生だなぁと思いました。

Q. どうして Andrew先生の事が好きになったのですか?

Dancealong ShowではOctopusになったAndrew先生が、バルーンを大きく膨らませてくれました。このシーンは我が家でも一番気に入っているシーンで、バルーンの中に入るのが楽しくて楽しくて家に帰ってからも何度も何度も話してくれました。表情や声色豊かなAndrew先生なので、「あの顔面白かった!」と大笑いしては、家でもよく顔真似をしてくれています。
イベント後に先生からサインをもらった時には、はじめてGreen CAPにサインをしてもらったので、頑張ったね、と言ってもらえてうれしかったようです。

Andrew先生からうみちゃんへのビデオレター1

Q. 今回、お手紙を頂きましたが、なぜ Andrew先生に手紙を書こうと思ったのですか?

今回のお話は娘がとても気に入り何度かイベントにも行きました。毎回最後のOctopusでAndrew先生が出てくるのを楽しんでいたので、先生にお手紙を書いて楽しかったことを伝えよう、と親子で話をし、手紙を書くことにしました。

Q. 手紙を書いている時のお子さんの様子はどうでしたか?

お手紙には絵の具で虹を書きました。お話が虹の色を探す、というテーマだったのではじめは赤を見つけたよ。次はオレンジで、次は何だったっけ?・・・とお話を一緒に思い出しながら書きました。indigo,violetは新しく覚える色だったので、これは初めて聞いたね、お父さん知ってる?と得意になってパパにも教えていました。

Andrew先生からうみちゃんへのビデオレター2

Q. Andrew先生にメッセージをお願いします。

先生のパフォーマンス大好きです。楽しませてもらうだけでなく、子供たちをお話の中に引き込んでいくのであっという間に時間が過ぎていきます。引っ込み思案な娘にも毎回声をかけていただき、先生の優しい心配りに感謝しています。


うみちゃん、これからも「ディズニーの英語システム」で英語を学びながら、ネイティブの先生ともいっぱい交流して楽しんでくださいね!

最新の「子どもたちをわくわくさせるネイティブの先生がいっぱい!」