スタッフ紹介

虻川 裕斗

イベントを通じてたくさんの方にDWEの良さを知ってもらいたい

セールス・サポート部 所属
2012年入社
虻川 裕斗 / Yuto Abukawa

ディズニーが大好きな先輩に誘われて入社

海外に親戚がいる関係で、学生の頃にアメリカに1ヵ月ほど滞在する機会があったので、もともと英語には親しみを感じていました。
そんな私がワールド・ファミリーに入社したのは、先に入社していたディズニー好きの先輩に誘われたことがきっかけでした。

虻川1

商業施設に対して販促イベントを開催していただけるように交渉しています

現在の私の仕事は、ショッピングモールなどの商業施設へ「ディズニーの英語システム」(DWE)の販促イベントを開催していただけるよう交渉することです。また、イベント開催スケジュールの調整も担当しています。担当エリアは西日本全域のため飛行機や新幹線での移動が多い仕事ですが、新しい土地を訪れることが好きな自分に向いていると感じています。

信頼関係を大事にしています

私はもともと話すことが得意ではなかったのですが、数多くの出張で色々な土地を訪れるようになったことで話題が増え、店舗の担当者の方とも楽しくお話しすることができるようになりました。
信頼関係ができるまで色々なお話をさせていただき、最終的により多くのお子さま連れのご家族がおられる場所でイベントを開催できるよう、粘り強く交渉することを心がけています。

虻川3

イベント内容の提案、スケジュール調整も大切な役割

DWEの販促イベントには、お子さまの成長の記念に手形を取ってプレゼントするイベントやディズニーグッズがあたる抽選会の他、ディズニー・キャラクターのスクリーンで記念撮影をしていただけるものなど、色々な種類があります。
店舗さまには集客につながることをイメージしていただけるよう、イベントが開催される場所の地域色を考慮した、その店舗に来られるお客さまに喜んでいただけるイベントをご提案するようにしています。また、開催時期によってはハロウィンやクリスマスなど季節の演出を取り入れたイベントをご提案することもあります。

そして、実際にイベントを行うスケジュールについても交渉します。これらのイベントでは、全国にいる幼児教育アドバイザー(以下アドバイザー)がブースに出てお客さまへ教材のPRを行います。スケジュールを決定する際は、店舗さまとイベントに参加するアドバイザーの双方と相談し調整を重ねていきます。店舗さまにとっても、またアドバイザーにとってもより良いスケジュールで、より多くのイベントを開催できるよう交渉することも私たちの大切な仕事です。

こうして開催されたイベントに、たくさんのお客さまが笑顔で参加されている様子を見た時にはこの仕事のやりがいを強く感じます。

虻川2

「スタッフ紹介」一覧へ