• ワールド・ファミリー・クラブ 会員ログイン
  • 資料請求
  • 無料体験
  • 資料請求
  • 無料体験

スマイルズ&ドリームスSmiles&Dreams英語ではぐくむ笑顔と夢

【特集 No.01】高円宮杯準優勝 DWE卒業生に迫る! 山本彩加さん インタビュー

高円宮杯へのチャレンジ

高円宮杯英語スピーチコンテストでの発表(スピーチ)内容は?

決勝大会でのスピーチ姿

山本さん:アメリカでのキャンプ体験がもとになっています。アメリカの子どもたちが、積極的・論理的に意見を言うことにとても衝撃を受けたんです。
そこでスピーチ内容は、「論理的に自分の意見を言えるようになるために、新聞を読み、物事を多面的に見るようにしていきたい」というものにしました。


具体的にどのような準備をしたんですか?

山本さん:原稿を書き始める前に、「何を書こうか?」、「自分が今伝えたいコトは何か?」についてすごく考えました。
本番前に苦労したのは、「何を訴えるか?」をハッキリさせる事でした。スピーチとして多くの人に伝える時、自分の熱い想いを伝えるだけではダメなんです。テーマに対する次の目標や、具体的に何をするかを伝える事がとても重要でしたので、それを考えるのがとても大変でした。


えっ!自分の想いを伝えるだけではダメなんですか?

山本さん:英語でのスピーチの場合、最後に社会への提案がなければダメなんです。
何かの問題を取り上げたのなら、その解決策を提示する必要があるんです。そこがとても難しくて…。


聞いているだけでハイレベルなコンテストですが、 そんな高円宮杯スピーチコンテストで彩加さんが得たものは?

授賞式での彩加さん

山本さん:大会後に「全日本中学生会議」という、学生同士がコミュニケーションする場があるのですが、そこで全国の中学生と知り合えたことがとても経験になりました。今でも、何人かは連絡を取り合ったりしています。


英語だけでなく、自分と同じ意識で、社会やその問題について話し会える友だちができた事。それは私の大きな財産になっています。


これは余談ですが、あまりにもスピーチが素晴らしく、「帰国子女ではないか?」と疑われたとか?

山本さん: はい。帰国子女は出場できない規則なので、自分や父親の海外渡航や勤務履歴の有無を調べたと聞いています。もちろんそんな事実はないので、すぐに疑いは晴れましたけどね(笑)。







かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)