子供・幼児英語教材 ディズニーの英語システム Top > ユーザーコミュニティ > イベントを楽しむDWEキッズたち > 今年はあといくつのイベントに行けるかな?我が家のイベント遠征

イベントを楽しむDWEキッズたち

1_2.jpg
石川県 アヤノちゃん(4歳)、サユリちゃん(0歳)ママのイベントレポートです。

今年24回目の週末イベント参加が終わりました。

長女4歳3ヵ月。次女は、もうすぐ1歳です。
次女の出産後で行けない月がありましたが、こうして回数を重ねられたのは、1日にふたつのイベントに参加する日もあったからです。
先日もその日でした。

週末イベントにも参加したいけれど、イングリッシュ・ラーニング・センターでおこなわれるアラカルト・レッスンの「Halloween Party」も楽しみたい。
どちらも大好きな長女は、午前中はアラカルト・レッスンを受講。
午後はイングリッシュ・カーニバルへ行くことを決めました。

4歳になり、初めて母子分離のアラカル・トレッスンに参加。
教室に子供だけを残していくのは、親の私たちが緊張しましたが、スタッフの方が私たちの目の前で「大丈夫だよ、何かあったら教えてね」と長女に説明してくれました。
終わる頃に教室をのぞかせていただくと、満面の笑みで楽しむ長女の姿。まるでずっと通ってるかのようでした。

8.jpg

レッスンでやっただろうゴーストという単語を使い、先生を「Boo!」とおどかしていた長女。こんなに馴染めるなんてとびっくりしました。
それもこれも毎日DWEを親しんでいる歌や英語だからだと思います。

昼食後は、次の会場に向かいました。何より大好きなイベント、イングリッシュ・カーニバル!

3.jpg

大好きな先生に会うやいなや、抱きつきに行く長女。

7_2.jpg
さっきまで他のレッスンを受けていたとは思えないテンションの高さ。5.jpg

朝10時から16時くらいまで英語漬けの長女でしたが、疲れた様子もありませんでした。
帰り道でもまだ英語を話していました。

1日にふたつも行くなら、分けた方がいいだろうと思われるかもしれません。我が家には理由があります。


我が家は昨年、関東から石川県(イングリッシュ・ラーニング・センターがない地域)へ引越しをしました。
我が家にとって、アラカルト・レッスンや週末イベントはとても大事な時間だったので、開催している地域へ私たちが向かえば参加できる!ということに気付き・・・。そうして我が家のイベント遠征が始まりました。
だいたい片道4時間くらいまでならどこでも行きます。


遠征先近くで開催されるイベントは、なるべく全部参加して帰宅します。
道中もずっと英語のDVDを見たり、CDをかけて歌います。


逆にそのスタイルが私たちに新しい楽しみをくれました。英語は家族のイベントになりました。
初めて行く場所では名所を訪ねたり、名産品を楽しんだり。引越しをして会えなくなったお友達とは、申し合わせて同じイベントで会いました。


「離れてしまうけれど、英語があるから、離れる気がしないよ」と言ってくれたお友達の意味がとてもよくわかります。
「次はどこのイベントで会えるかな?」と話していて、むしろ近くなった気もします。


イベントに参加すると、覚えにくかった歌も単語もセンテンスも、長女はすんなりと覚えました。
家でも録画したイベント動画を観ては、覚えたセリフを使って再現します。


ディズニーの英語システムの中で一番の楽しみは、家族で満喫できるイベントだと思います。
いつか都道府県すべてをまわるのも我が家のひとつの夢です。


今年はあといくつのイベントに行けるかな?

最新の「イベントを楽しむDWEキッズたち」