子供・幼児英語教材 ディズニーの英語システム Top > ユーザーコミュニティ > イベントを楽しむDWEキッズたち > 先生と踊りたくて自分から先生に英語で「踊ってくれませんか?」と言えるようになりました!

イベントを楽しむDWEキッズたち

1213_1.jpg香川県 リオナちゃん(5歳)リクくん(2歳)ママのイベントレポートです。

近隣エリアで開催しているFun with ZAPのイベントに参加してみようと今年は、岡山、香川、広島、兵庫、徳島と5回参加しました。
近隣といっても、海を越えないといけないので少し大変なのですが、パパもママも頑張ります♪

何回も参加しているので、先生も名前を覚えてくださっていて、
名札がなくても「Hi ! Riona! Riku!」と入場してすぐに声をかけてくださいます。

David先生はショーの間、子供たちの様子を見てみんなの名前を呼んだりして、ショーを盛り上げてくださいます。
ショー中に『Eyes and Ears』の曲で前に呼ばれて音楽に合わせて体の部分をしめしている所。
1213_2.jpg『ZYX Song』を歌う時は、先生のお手伝いで、前に出て大きな声で歌えました。

『The Dancing Bears』では、先生とペアで踊りたくて、自分から先生に英語で「踊ってくれませんか?」と言えるようになりました。
お友達4人と一緒に手を繋いで踊った事も。
1213_3.jpg

Beeが飛んでくる演出では、2歳の息子も早く拾いたくて準備をして・・一番にBeeに走っていきました!
161213.jpg

5歳の姉は、ZAPとBeeで遊んでいました♪5歳でもZAPが大好き!!
161213_2.jpg

あっという間に楽しいショーは終わり。
終わってからも先生に話しかける娘。
重たいのに抱っこしてくださったり。

やっぱりお別れはさみしくて、毎回会場を出るのは一番最後になってしまいます。
1213_5.jpg

最後までいつも話してくださる優しい先生たちに会いたくて、県外のイベントにも頑張って参加しています。
子供がイベント好きなのもありますが、最近では私が子供たちと同じくらいイベントが好きになっています。

最新の「イベントを楽しむDWEキッズたち」