2~3歳

公開日:2016年07月06日

英語を話すのがどんどん楽しくなる!英語劇の魅力とは

英語を話すのがどんどん楽しくなる!英語劇の魅力とは

日本人は英語の読み書きはできても、話す・聞くことが苦手だとよく言われます。英語は言葉ですから、どんなに読み書きができても実際の会話の中で使えなければ意味がありません。日本人はシャイであり、子供でも英語を話すのが恥ずかしいと思ってしまうことがあるようです。

英語劇は、そんな心理的な壁を取り払うのに、ぴったりの英語学習方法です。そこで今回は英語劇を鑑賞するときと、英語劇に出演するときに分けて、それぞれどんな学習効果が得られるのかご説明します!

英語劇を鑑賞して英語を学ぶ

英語劇を鑑賞して英語を学ぶ

子供はストーリー性のある物語が大好きです。英語劇は子供の大好きな物語を通して英語を学ぶことができ、楽しみながら英語に触れられます。また、演劇を観る楽しさも加わって、集中力を高めながら英語を学ぶことができます。ミュージカル形式の英語劇では歌やダンスもあり、小さな子供も飽きずに楽しんで観ることができますよ。

出演者がネイティブだと、本場の英語の発音を聞けるいい機会にもなります。英語劇なら、身振り手振りの動作と一緒に英語のセリフを聞くことができるので、初めて耳にする英語のフレーズでも意味がつかみやすくなります。動作を見ながら英語のフレーズを覚えると、日本語に変換することなくそのまま英語を吸収することができるので、英語を身に付けるスピードも早くなりそうですね。

英語劇に参加して英語を学ぶ

英語劇に参加して英語を学ぶ

幼稚園や保育園ではお遊戯会に英語劇を取り入れているところがあり、幼児向けの英語教室などでもレッスンに英語劇のプログラムを用意しているところがあります。

英語劇の練習では、子供自身が劇の登場人物になりきって英語のフレーズを口にします。体全体を使って表現しながら英語を話すため、体験的に英語を学ぶことができ、表現力も身に付きます。また、大きな声でセリフを言うので、英語を話す恥ずかしさもなくなっていきます。

英語劇は、会話形式で成り立っており、子供が覚えるセリフは実際の生活の中でそのまま使えるものが多くあります。楽しく英語劇を練習しながら実用的な英語のフレーズを丸ごと覚えることができるので、効率よく英語を学ぶことができますよ。

英語劇には発表の機会があり、お遊戯会や発表会などでたくさんの人を前に劇を披露します。最後は舞台の上に立ってママやパパに見てもらうわけですから、練習中も子供たちのやる気が違います。高いモチベ―ションを持って練習に取り組め、発表の後には達成感や感動も味わえます。ママやパパから褒められることで、英語を話す自信もさらに深まるでしょう。英語劇での体験を通して、子供に英語を学ぶ楽しさや、英語を学ぶ積極性を与えられるといいですね。

ワールド・ファミリーには、子供と楽しく英語を学べる教材がいっぱい!
「ディズニーの英語システム」(DWE)がママに人気な理由とは?
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)