2~3歳

公開日:2017年03月07日

子供英語学習にぴったりなテキストとは?種類と選び方をご紹介!

子供英語学習にぴったりなテキストとは?種類と選び方をご紹介!

子供の英語学習ではどんなテキストを使えばいいのか迷ってしまいますね。そこで今回は、テキストの種類や選び方をピックアップ!子供の英語学習にぴったりなテキストとは一体どんなテキストなのでしょうか?詳しく解説します!

 

テキストで学習意欲が変わる!大切なテキスト選び

テキストで学習意欲が変わる!大切なテキスト選び

子供の英語学習にとって、テキスト選びはとても大切なことです。テキストの内容が子供の年齢に合っていなかったり、子供の興味・関心をくすぐるものでなければ学習意欲を刺激することができず、子供の英語学習が思うように進まないかもしれません。子供に合わないテキストを選んでしまったばかりに子供が英語学習の時間をいやがるようになってしまった、なんて残念な話もときどき耳にします。

テキストは子供が使うものですから、大人目線で選ぶのではなく子供目線に立ち、子供が楽しんで英語に触れられる内容になっているか確かめて選ぶことが必要です。子供の好きなキャラクターが登場するテキストや、ボタンを押すと音楽が出るテキストなど、目や耳など感覚を使って楽しめるテキストがオススメですよ。

また、子供の成長に合った内容であることもポイントのひとつです。例えば、2~3歳の子供であればお着替えや歯磨き、トイレトレーニングなど生活習慣に関心が高まる時期ですね。英語のテキストも子供の日常生活とリンクする内容のものであれば、興味を持って英語を学ぶことができますよ。

 

目的に合わせてテキストの種類を使い分ける!

目的に合わせてテキストの種類を使い分ける!

英語は「聞く」「話す」「読む」「書く」の4つの力を総合的に育むことが大切です。テキストはそれぞれの種類や特徴により学習の目的が変わるので、いくつか組み合わせて使うとよいでしょう。複数のテキストを組み合わせて使うことで、英語に必要な4つの力をのばすことができます。

〇リスニング力をのばすテキスト
リスニング力は、英語のCDやDVDを使って学べます。CDでは、英語の歌や英語の絵本の読み聞かせCDがオススメです。DVDでは、英語のアニメや映画、自宅で学べる子供向けの英語教材として制作された英語学習用のDVDなどがあります。

〇スピーキング力をのばすテキスト
英語のCDやDVDを使ってリスニング力を高めると、子供は英語の歌や英語のフレーズを覚え英語を口にするようになります。自宅で学べる子供向けの英語教材には、ネイティブの講師と電話で会話を楽しめるサービスを提供しているところもあります。

〇リーディング力をのばすテキスト
アルファベットや英単語のカードは、目で見て感覚的にアルファベットや英単語を覚えられるので、小さな子供でも飽きずに取り組めます。また、英語の絵本もリーディング力を養うのに役立ちます。CDを使って絵本の読み聞かせを行えば、英語を耳で聞き取りながら絵本の文字を目で追うことができますね。カードや絵本の読み聞かせを繰り返すうちに、英単語や英語のフレーズを自然に読めるようになっていきますよ。

〇ライティング力をのばすテキスト
アルファベットのなぞり書きや英単語のスペルの穴埋めなどにチャンレジできるワークは、ライティング力を高めるのにぴったりのテキストです。ワークの代わりに、お家で画用紙などにママがアルファベットを書き、子供になぞり書きをさせてもよいでしょう。

 

子供と一緒に英語を楽しみませんか?詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)