4歳以上

2017/04/11

ハロウィンにぴったりなかぼちゃのスイーツを作ろう!クッキングで子供英語学習も!

ハロウィンの日のメニューやパーティーに、かぼちゃを使ったスイーツを用意してみませんか? 親子で一緒にクッキングをしながら、ハロウィンの準備をするのも楽しいものです。クッキングで使える英語のフレーズも合わせてご紹介しますので、子供の英語学習にぜひご活用ください!

 

ハロウィンにぴったりなスイーツ・レシピ

ハロウィンと言えば、かぼちゃをくり抜いて作るジャック・オー・ランタンが有名ですね。今回ご紹介するのは、ジャック・オー・ランタンをイメージしたパンプキン・パイです。ハロウィンにぴったりなスイーツを親子で手作りしてみましょう!

〇パンプキン・パイ
【材料】
冷凍パイシート・・・2枚
かぼちゃ・・・4分の1個
バター・・・10g
砂糖・・・30g
牛乳・・・適量
溶き卵・・・適量

【作り方】
1.かぼちゃを電子レンジで約3分ほど加熱し、柔らかくする。
2.かぼちゃをフォークの背でつぶしてマッシュ状にする。
3.2にバター、砂糖を加え、よく混ぜる。
4.3に牛乳を加え、好みの固さのフィリングに仕上げる。
5.冷凍パイシートを2枚解凍し、それぞれ麺棒でパイ皿より一回り大きいサイズまでのばす。
6.のばしたパイシートの1枚をパイ皿にしき込み、かぼちゃのフィリングを入れる。
7.残りのパイシートをジャック・オー・ランタンの顔型にくり抜き、6の上にのせて端をフォークで押さえしっかり貼り合わせる。
8.溶き卵を塗って200℃のオーブンで約30分焼く。

(参考:NIPPN「ハロウィン パンプキンパイ」

 

クッキンングで使える英語のフレーズ6つ

親子でクッキングをしながら英語に触れると、楽しくお子さんが英語学習に取り組むことができます。クッキングでよく使う英語のフレーズを覚えれば、英語の語彙力もアップしそうですね!
 
〇Wash your hands.
「手を洗ってね」という意味の英語のフレーズです。クッキングの準備に子供に「Wash your hands.」と声をかけて促すと、自然に英語のフレーズの意味を理解することができます。

〇Let's make a pumpkin pie.
「パンプキン・パイを作りましょう」という意味の英語のフレーズです。「Let's make ○○.」でさまざまなクッキングに応用して使えます。

〇Cut the pumpkin in half.
「かぼちゃを半分に切る」という意味の英語のフレーズです。ママが子供を補助しながら一緒にかぼちゃを切るときは「Let‘s cut the pumpkin in half.」と言うとよいでしょう。

〇Crack the eggs into a bowl.
「ボールの中に卵を割る」という意味の英語のフレーズです。卵を1つだけ使うときは「Crack an egg into a bowl.」と言います。

〇Beat the eggs well.
「卵をよくかき混ぜる」という意味の英語のフレーズです。卵を1つだけ使うときは「Beat an egg well.」と言います。

〇Stir together all the ingredients.
「すべての材料を混ぜ合わる」という意味の英語のフレーズです。

 

子供と一緒に英語を楽しみませんか?詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)