1歳

2018/02/22

子供が簡単に英会話できるようになる方法はないの?

子供が簡単に英会話できるようになる方法はないの
「英会話ができなかった苦労を子供にさせたくない」と思って英語教育に取り組むママ・パパも多いのではないでしょうか?
今回は、子供が簡単に英会話できるようになる方法を探ります!

 

英会話が難しいのは「聞き取れないから」

英会話が難しいのは「聞き取れないから」
英語の発音は日本人には理解が難しいといわれています。学校の授業では英語の読み書きはできるけれどリスニングで思うように点を取れず、英語に苦手意識を持ってしまう学生も少なくありません。

英語は日本語のように1つひとつの言葉をはっきり話すのではなく、強調したい単語はゆっくり発音し、ほかの単語はさらっと流れるように発音するといった特徴があります。

例えば“What are you doing?”(何をしているの?)という英語のフレーズでは、“What”や“doing”は比較的はっきりとした発音で聞き取りやすいのですが、“are”と“you”は前後の英単語に引っつくように発音されるため、日本人が聞き取りにくい音になります。

日本語の感覚で英語をとらえていると、どの英単語も同じテンポで発音されるイメージで耳を傾けて聞いてしまいます。しかし、実際の英語では1つひとつの単語を異なるテンポで発音するため、ここで大きな混乱が生じてしまうのです。

日本人の多くが英会話を難しいと感じてしまう最大の理由はこの発音の違いです。
聞き取れない音は話すことも難しいため、ますます英会話が苦手になってしまうのです。

 

乳幼児期から“英語が当たり前”の環境で育つと英会話が簡単に

乳幼児期から“英語が当たり前”の環境で育つと英会話が簡単に
ネイティブ並みに英会話ができる人は、英語特有の発音に慣れ親しみ、ひとつのフレーズの中で単語にメリハリをつけながら発音する「英語ならではのテンポ感」を感覚的に理解して身につけています。一方、「英会話が聞き取れない」と悩む人は、日本語の感覚を使って英語を聞こうとしているため、耳から入る英語をなかなか理解することができません。

同じようなことは日本語の方言の中にもあります。東北や九州など方言のクセの強い地域では発音やイントネーションにも独特のものがあり、初めて耳にした人はその内容を聞き取ることが難しいものです。しかし、その地域で育った人は何の苦労もなく、簡単に方言を理解することができます。

この違いは「その言葉に耳が慣れているかどうか」にあります。
そして、聴覚や脳の発達がピークを迎える乳幼児期に触れている言葉かどうかが、大きな差をつけます。
このタイミングに合わせて英語をたくさん聞かせると、子供の脳の言語中枢の中で英語を認識する回路がつくられるようになるといわれています。
英語を認識する回路を乳幼児期に発達させておけば、成長してからも英語の発音やイントネーションを耳からインプットしやすくなります。

「英語を身につけるなら早期英語教育がいい」「小さな頃から英語に触れると簡単に英会話ができるようになる」という意見には、こうした脳の発達の特徴が背景にあるのです。
また、日本語や英語の区別がない小さな子供の頃から英語学習を始めることで、英語に対する抵抗感も薄れさせることができます。

乳幼児期から始める英語教育は、CDやDVDをかけ流して毎日英語を聞かせる、英語の読み聞かせ絵本を使ってお話を楽しむなど、家庭でできる簡単な方法で大丈夫です。できるだけ子供が小さなうちから毎日繰り返し英語を聞かせる習慣をぜひ取り入れてみてください。

 

簡単に英会話が学べる動画3つ

簡単に英会話が学べる動画3つ
ネイティブの良質な英語を子供に聞かせるために活用できる動画をご紹介します。

以下に紹介するような、童話やお話が楽しめるストーリー仕立ての動画なら、自然にさまざまな英語表現になじむことができます。動画では登場人物の動きを目で追いながら英語を耳にすることができるので、英語の意味を自然に理解することもできます。

ぜひチェックしてみてください!

 

〇English Short Stories For Kids English Cartoon With English Subtitle 7

「赤い靴」「赤ずきんちゃん」など7つの有名な童話のショートストーリーが収録されています。セリフとともに英語の字幕も表示されるので、英語の発音やフレーズを耳からインプットしながら英語の文字にも親しむことができます。

〇Short Stories For Kids – English Story Collection | 10 Short Stories For Children

「オオカミと7匹の子ヤギ」「3匹の子ぶた」など10の童話を楽しむことができます。英語のセリフがゆっくり丁寧に発音されているので、小さな子供でも聞き取りやすい動画です。

〇シング・アロング動画 [ディズニーの英語システム 公式]

自宅学習用英語教材の「ディズニーの英語システム」(DWE)の一部を紹介するアニメーションです。ミッキーやミニーなど、子供が大好きなディズニーのキャラクターたちが登場し、歌やクイズを楽しみながら英語に触れられます。子供が親しみやすいキャラクターやテーマの動画なら興味や集中力が高まり、英語のインプット効果も上がりそうです。

 

子供英語の無料体験

DWEのDVDで使われているアニメーションは「子供が何度も繰り返し見たがる」とユーザーから高い評価を得ている動画のため、英語の音に子供をしっかり慣れさせたい方におすすめです。DWEのDVDやCDなどがもらえる無料サンプルもありますので、子供の英会話レッスンにぜひご活用ください!

 

子供と一緒に英語を楽しみませんか?
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)