1歳

公開日:2017年11月16日

子供の英語学習の費用はどれくらい?タイプ別に徹底比較!

子供の英語学習の費用はどれくらい?タイプ別に徹底比較!

人間の脳は生まれてから3歳までの間が成長のピークといわれており、この時期に子供の英語学習を始めるパパ・ママはたくさんいます。
乳幼児期から子供の習い事をする場合は長期間に渡る場合が多いため、特に気になるのがその費用です。
今回は英語学習の方法別に、それぞれかかる費用の相場をご紹介します。ぜひチェックしてみてください!

 

通学タイプの英語教室

通学タイプの英語教室

通学タイプの英語教室では、先生1人に対し、複数の生徒が教わるグループレッスンがほとんどです。

通学タイプの英語教室で一般的に必要とされる費用は、入会金、月々のレッスン料、教材費です。入会金の相場は1万円前後となり、月謝は週1回のレッスンの場合8,000円~1万円程度のところが多いようです。入会時や進級時に教材費が3,000円~1万円ほど必要になることがあります。

1年あたりの費用に直すと10~13万円が相場となるようです。

 

オンライン英会話教室

オンライン英会話教室

オンライン英会話教室はパソコンやタブレットなどを使い、インターネットのビデオ通話で外国人講師から英語のレッスンを受けるシステムです。

インターネット通話を利用するため、オンライン環境さえあれば電話のように通話料がかかることもありません。一般的に、入会金不要、月々のレッスン料は週1回2,000円~3,000円程度が相場となっています。
週1回のレッスンの場合、1年あたりの費用が10~14万円となる見込みですが、通学タイプの英語教室と比べて、入会金・交通費がかからない点が大きなメリットです。
教材費に関しても、インターネットから無料ダウンロードして利用できる教材を用意している教室もあります。

 

自宅で学習できる英語教材

自宅で学習できる英語教材

自宅で英語学習ができる子供向け教材は、主に英語の読み聞かせ絵本や英語の歌のCD、英語のDVDなどがセットになっているものが多いです。

さまざまな自宅英語学習教材がありますが、0歳~小学校くらいまで通して利用できる教材の場合、費用も10万円くらいから幅広い価格帯の教材があります。

こうした英語教材は数年に渡って使用できるため、教材の選び方によっては通学タイプやオンラインの英会話教室よりも年間にかかる費用をかなり抑えられます。
また、兄弟姉妹で共有できる教材を選べば、1人当たりの費用がさらに割安になります。
さらに、通学やオンラインのレッスンの場合、決められたレッスン時間に子供が集中することが難しい場合もありますが、自宅用の教材は子供が集中できるタイミングに合わせて学習できる点もメリットです。

 

費用と学習効果を両方チェックしよう!!

費用と学習効果を両方チェックしよう!!

ここまで子供の英語学習の費用についてご紹介してきましたが、レッスンを始めるときは英語学習の成果がきちんと得られるかどうかを見極めることも大切です。

英語力は学習の積み重ねと反復によって、少しずつのびていくものです。

英語のインプット効果を高めるためには、できるだけ毎日こまめに英語に触れることが必要です。また、アウトプットの機会はインプットした英語を定着するのに役立つだけでなく、英語を使う楽しさを実感したり、英語を話す積極性を身につけたりすることにも繋がります。


子供英語の無料体験

例えば、子供向け自宅学習教材の「ディズニーの英語システム」(DWE)では、英語のDVDやCD、絵本を活用した英語のインプットができるだけでなく、教材のユーザーがネイティブの先生と毎週電話で英語の会話が楽しめる「テレフォン・イングリッシュ」(通話料無料)など、アウトプットの機会も豊富に用意されています。

英語教材を選ぶときは、こうしたインプットとアウトプットのバランスや量の観点でもチェックして、子供の個性に合った学習方法を探してみてくださいね!

 

子供と一緒に英語を楽しみませんか?
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)