1歳

2016/04/18

子供の英語教育におすすめのアニメ作品とその効果

 

子供はアニメが大好き。可愛くてカラフルなキャラクターやその世界観に引き込まれるようです。このアニメを英語学習に使えば、アニメを楽しく見ながら英語の習得にもつながっていきます。今回はオススメのアニメをご紹介します!

 

アニメを選ぶポイント

 

 ポイントは記憶に残りやすい定番のフレーズを使うもの、歌が楽しく覚えられそうなもの、キャラクターが魅力的なものを選ぶことです。また子供の好みも重視してあげるといいですね。

美しいアートや耳に残るメロディの歌があると、子供の集中力もぐっと高まります。子供の情操教育にもよい内容のアニメを選ぶとよいでしょう。

 

おすすめの作品は?

では具体的にオススメの作品をいくつかご紹介します。

・アナと雪の女王

近年では「アナと雪の女王」が大人気です。あの有名な「Let It Go」の歌は子供も歌いやすいようで一大ブームとなっています。

他にも、“Do You Want to Build a Snowman?(雪だるまつくろう) “In Summer(あこがれの夏)など素敵な歌が収録されています。

 

 

 

ディズニー・キャラクター 

 

 ミッキーマウスなど、ディズニー・キャラクターのアニメシリーズも定番人気です。短編も多いので幼い子供にもわかりやすく、キャラクターの表情も豊かなので英語がまったくわからなくても話のだいたいの流れがつかめます。

 音楽も軽快でテンポのよいものが多いので、視覚的にも聴覚的にも小さい子供に興味を持たせやすく、オススメです。

 

・くまのプーさん

 


「くまのプーさん」と「100エーカーの森」の仲間が繰り広げるストーリーです。
大人にも
子供にも大人気のキャラクターで、プーさんのかわいい仕草や仲間たちとのほのぼのとしたやり取りを見ると、ゆったりとした気持ちになれます。

 

 

耳が慣れる程度でも大丈夫

 

 幼児期は内容自体を理解できないこともあります。しかし英語のフレーズや歌が頭に残っていたり、キャラクターに興味を持ったりします。

幼い頃から何となく英語の発音を聞いているだけでも、耳が慣れていきます。最初は楽しむことを重視してみましょう。楽しんで見ているうちに少しずつ英語に耳が慣れてきて、聞きとる力が身につくでしょう。

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。いつも楽しく見ているアニメの時間を英語の学習時間に簡単に変えることができるのは魅力的ですよね。子供も最初はわからなくても、何度も見ているうちに映像と相まって少しずつ意味を理解できるようになってきます。数々の名作アニメをぜひ英語で楽しんでみてくださいね!

 

ワールドファミリーには、子供と楽しく英語を学べる教材がいっぱい!
ディズニーの英語システムがママに人気な理由とは?
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)