マタニティ

公開日:2017年04月25日

マタニティ期間中に英語のCDで幼児英語教育ができるってほんと?

マタニティ期間中に英語のCDで幼児英語教育ができるってほんと?

赤ちゃんはおなかの中にいるときから耳が聞こえるというのはご存知でしたか?妊娠中におなかの中の赤ちゃんにやさしく語りかけたり、心地よい音楽を聞かせたりすることを胎教と呼びます。胎教に英語のCDを取り入れると、幼児英語教育にも役立ちます。胎教や胎教による幼児英語教育について、詳しくご紹介しましょう!

胎教にはどんな効果があるの?

胎教にはどんな効果があるの?

妊娠中はつわりやホルモンバランスの変化により、体調不良や心の不安を感じやすいときです。胎教でおなかの中の赤ちゃんにママが話しかけたり音楽を聞かせたりすることは、妊娠中のママが精神的な安らぎを感じることにも繋がります。こうしてリラックスしながら幸せな気分でマタニティ期間を過ごせることは、とてもよいことです。

また、胎教を通しておなかの中の赤ちゃんと繋がりを感じられると、赤ちゃんが生まれる前から親子の絆を深めることができます。お家にいるときに、波の音や小川のせせらぎ、小鳥のさえずり、オルゴールの音などが入ったリラクゼーションCDなどをかけ、おなかの中の赤ちゃんと一緒に聞くような気持ちで耳を傾けると、赤ちゃんへの愛情を感じながらゆったりした気分で過ごせるのでオススメですよ。

胎教で一足早く幼児の英語教育を始めよう!

胎教で一足早く幼児の英語教育を始めよう!

実は赤ちゃんは妊娠6ヶ月頃から耳で音を聞きとることができるようになり、脳で聞いた音を記憶することもできます。この赤ちゃんの能力を活用して、胎教で幼児の英語教育を取り入れる人もいます。

マタニティ期間中に英語のCDを流すと、赤ちゃんはおなかの中で英語を聞き取り、脳で記憶します。おなかの中で聞いた英語を赤ちゃんは誕生後も覚えていて、生まれた後に英語を聞かせると無意識に耳を澄ませて聞き取ろうとするようになるのです。このように、胎教で英語をたくさん聞いた赤ちゃんは、自然に英語への興味関心が強くなり、幼児の英語学習が進めやすくなると考えられています。

幼児の英語教育にぴったり!胎教にオススメのCD

胎教で幼児の英語教育を始めたいと考える方には、英語の童謡や子守歌のCDがオススメです。英語の歌のCDを使えば、ネイティブの英語の発音をおなかの中の赤ちゃんに聞かせながら、音楽によるリラックス効果も得られます。

胎教にぴったりの英語の歌と言えば、「Twinkle Twinkle Little Star」「Hush Little Baby」「Rock-a-bye, Baby」などがオススメです。やさしく落ち着いた雰囲気の歌なので、おなかの中の赤ちゃんもきっと耳を澄まして聞いてくれるのではないでしょうか。これらの曲が入った英語のCDでは、「ディズニーベビー 英語歌で聴く赤ちゃんとお母さんのための音楽おやすみタイム用」があります。気になる方はぜひ探してみてくださいね!

ワールド・ファミリーなら、幼児期からの英語教育をサポートする教材がいっぱい!
「ディズニーの英語システム」(DWE)が選ばれる理由とは?
詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)