特集/ニュース

2017/01/16

子育て支援センターってどんなところ?事業内容や利用方法を詳しく解説!

子育て支援センターってどんなところ?事業内容や利用方法を詳しく解説!


子育て支援センターは、地域の子育て支援の拠点として各市町村に設置されている行政機関です。子育て支援センターでは、子育てのサポートやママの不安を解消するさまざまな事業を行っています。子育て支援センターの事業内容や利用方法について詳しくまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

 

子育て支援センターって何?

子育て支援センターって何?

子育て中のママの中には、子育ての不安を抱える人も少なくありません。特に初めての育児はママ自身も経験がないため、分からないことでいっぱいでしょう。最近では少子化や核家族の増加により、近くに子育ての悩みを相談する相手がいないというケースが増えています。一人で悩みを抱え込んでしまうと、不安や心配事がふくらみ、子育てが辛くなってしまうこともありますよね。

そんなときに役に立つのが、子育て支援センターです。子育て支援センターはママの負担を解消するために国が推進してきた事業で、地域の子育ての拠点として育児中のママたちが気軽に集える場所を提供しています。

子育て支援センターには、子供が遊ぶスペースが設けられ、おもちゃや絵本を備えているところもあります。同世代の親子がたくさん集まるので、ほかの子供と交流したり、ママ同士でお喋りを楽しんだりする機会が増え、子育てを支え合える仲間とたくさん知り合うことができますよ。また、保健師や保育士、助産師、家庭相談員などの専門家もいて、個々の相談内容に応じて適確なサポートやアドバイスをもらうこともできます。

 

どんな相談にのってくれるの?

data:text/mce-internal,input%5Bcontents%5D,%3Cimg%20src%3D%22/cetimes/images/article/169/169-03.jpg%22%20alt%3D%22%22%20width%3D%22500%22%20height%3D%22334%22%20/%3E

子育て支援センターでは、子育て中のママの身近な悩みから生活面でのサポートなど、さまざまな相談に幅広く対応しています。

●子供の健康に関する悩み
「言葉が遅れている気がする」「身長がほかの子に比べて低い気がする」「ごはんをなかなか食べてくれない」など、子供に関することでは、ちょっとしたことでも心配になってしまうものです。どんなことでも構いません。気になることや心配事があれば、子育て支援センターに気軽に相談してみましょう。

●ママの悩み
「母乳があまり出ない」「母親として自信が持てない」「子育てを辛く感じる」「子供のお世話で美容院に行けない」など、ママ自身に関することも相談可能です。センターによっては、数時間や1日単位で利用できる託児施設を併設しているところもあり、ママのリフレッシュのために託児施設を利用することもできます。また、必要な場合は家庭相談員や心理カウンセラーに引き継いで問題解決を図ってくれることもあります。

●そのほかの悩み
「夫が育児に協力的でない」「生活面に不安がある」など、夫婦間の悩みや暮らしに関する悩みも相談することができます。子育て支援センターによっては、電話やインターネットからの相談を受けつけているところもあります。対面では話しにくい内容や相談すること自体にハードルを感じるという場合でも、電話やインターネットなら利用しやすいのではないでしょうか。

子育て支援センターを積極的に活用して、子育てをよりよく楽しめるといいですね!

 

子供と一緒に英語を楽しみませんか?詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)