特集/ニュース

2016/11/10

コツをおさえれば簡単!外国の子供が楽しむようなパーティーをお家でも!

コツをおさえれば簡単!外国の子供が楽しむようなパーティーをお家でも!

外国では自宅に友人などを招いてホームパーティーを開くことが多いですよね。特に欧米スタイルのホームパーティーでは、お部屋の飾りつけやゲストを喜ばせるアイデアが豊富で、とってもおもてなし上手。子供が主役となる誕生日パーティーやホームパーティーでは一体どんな工夫をしているのでしょうか。日本でも取り入れられそうなパーティーのコツをご紹介します!

 

テーマを決めてお部屋を飾りつけ!

テーマを決めてお部屋を飾りつけ!

外国ではパーティーのテーマをあらかじめ決めて、それに沿った飾りつけや演出をしてゲストをおもてなしすることが多いです。子供向けのパーティーでは、プリンセスやマーメイド、カウボーイ、海賊などのテーマが人気です。テーマが決まったら、ペーパークラフトや紙テープ、バルーンなどを使ってお部屋を飾りつけます。

例えば、テーマがプリンセスなら、フラワーやティアラをモチーフにカーテンや壁にお花のペーパークラフトを吊るしたり、オシャレな柄の紙コップや紙皿を用意します。また、ホストやゲストがかぶるパーティーハットをティアラにするなど小物にも工夫を凝らします。ひとつのテーマにしぼってパーティーを演出することで、統一感が出てパーティーの雰囲気がぐっと盛り上がりますよ。

外国にはパーティープランナーという専門の業者もあり、お部屋の飾りつけをすべてお任せすることもできます。ただコストがかかってしまうので、パーティーグッズ専門店でグッズを購入したり、手作りで飾りつけをする家庭も多くあります。日本でも100円均一や市販のパーティーグッズなどを上手に使い、お部屋をデコレーションしてみましょう!

 

パーティーを盛り上げるゲームやアクティビティ

パーティーを盛り上げるゲームやアクティビティ

外国の子供のパーティーに欠かせないのがゲームやアクティビティです。食事がひと段落したタイミングで遊べる余興を用意しておくと、パーティーがさらに楽しいものとなりますよ。

外国の子供のパーティーの定番ゲームといえば、「Pin the tail on the donkey」があります。これは「ロバにしっぽゲーム」というもので、しっぽのないロバの絵に目隠しをしてしっぽを貼る遊びです。意外なところにしっぽを貼ってしまい、みんなで大笑い!なんだか日本の「福笑い」にも似ていますね。

「ロバにしっぽ」で遊ぶには、絵を手描きするのもいいですが、インターネットのフリー画像をプリントアウトすれば簡単に作ることができます。さらに、パーティーのテーマによって「プリンセスにガラスの靴」「カウボーイにひげ」など、アレンジして遊ぶのも面白いですよ。

また、ゲームの代わりにクッキーやカップケーキ、ピザ作りなどのアクティビティもオススメです。完成したクッキーやカップケーキはお土産としてプレゼントすると喜ばれます。ぜひ試してみてくださいね!

 

子供と一緒に英語を楽しみませんか?詳しくは コチラをご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)