特集/ニュース

公開日:2016年10月26日

出産の入院準備は何からすべき?今すぐリストをチェック!

出産の入院準備は何からすべき?今すぐリストをチェック!

通常の入院とは違い、出産のための入院ではママや赤ちゃんが使う特別な用具が必要です。入院直前になって慌てないように、用意すべき物は余裕をもって準備しておきましょう。出産の入院準備はいつからすればよいの?必要な物とは?リストを見て、ぜひチェックしてみてくださいね!

入院準備を始めるタイミング

入院準備を始めるタイミング

出産の入院準備のための買い物は、できるだけ体への負担が少ないタイミングで行いたいものです。長時間の外出や荷物を持って歩かなければならないため、目安としてはつわりが治まる安定期以降に始めるとよいでしょう。安定期は妊娠5ヶ月~7ヶ月くらいのことを言います。この頃は比較的体調も安定して身動きもとりやすい時期です。

ただし、体調は妊婦さんそれぞれで異なるので、安定期だからと言って無理は禁物です。一度にすべての入院準備品を買い揃えるのは大変なので、買い物は数回に分けて行うようにしましょう。できれば夫や家族と一緒に出かけて、買い物を手伝ってもらえるとよいですね。

入院時に必要な物

data:text/mce-internal,input%5Bcontents%5D,%3Cimg%20src%3D%22/cetimes/images/article/126/126-03.jpg%22%20alt%3D%22%22%20width%3D%22550%22%20height%3D%22367%22%20/%3E

それでは必要な入院準備品をみていきましょう。まずは入院時に使う物からです。

○母子手帳
○病院の診察券
○健康保険証
○印鑑

これらは入院の手続きに必要です。ミニポーチなどにひとまとめにして持って行くようにしましょう。

出産時に必要な物

出産時に必要な物

入院から出産までにかかる時間は個人差が大きく、数時間~1日かかる場合もあります。入院のタイミングによっては食事ができずおなかが空くこともあるので、常温保存できる軽食を1~2食ほど用意しておきましょう。

○ハンドタオル
○ティッシュペーパー
○軽食
○スリッパ
○靴下
○携帯電話
○携帯電話の充電器
○デジタルカメラ

出産後に必要な物

出産後に必要な物は、事前に病院から伝えられる場合がほとんどです。産褥ショ―ツやパッドなどを支給してくれる病院もあるので、必要な物だけ揃えるようにしてください。

○パジャマ
○産褥ショーツ
○産褥パッド
○骨盤ベルト
○授乳用ブラジャー
○母乳パッド
○歯ブラシセット
○洗面道具(シャンプー、せっけん、タオル、ヘアゴムなど)
○化粧品
○産着
○オムツ
○ガーゼハンカチ

出産後、体調によっては入浴できない場合もあるので、髪を結べるようヘアゴムも忘れず用意しておきましょう。また、寒さ対策にカーディガンが一枚あると重宝します。余裕があれば退院時に着るママと赤ちゃんの服も準備しておきましょう。

入院準備品はバッグに入れて用意を

入院準備品はバッグに入れて用意を

これらの荷物は入院が必要になったときすぐに病院に持って行けるように、ひとつのバッグにまとめておきましょう。「出産前や出産時に使う物」と「出産後に使う物」に分け、ビニール袋やミニバッグなどにパッキングしておけば、必要なものがすぐに取り出せます。

また、入院後はママが身動きできない場合もあります。ママ以外の誰が見てもすぐに中身が分かるように、パッキングした袋やミニバッグにタグをつけておくと安心ですよ。

キッズ英語の特集ページでみんなの声をチェック!
詳しくは みんなの声をご覧ください。
  • ご自宅でわくわく英語体験(無料)

関連記事

かわいいディズニー・キャラクターが登場する英語教材「ディズニーの英語システム」から、人気のソングをピックアップしたDWEのサンプルを無料でプレゼント!

無料サンプルプレゼント!

「DWEを実際に試してみたい!」という声にお応えして「見て・触って・遊べる」体験サービスをご用意しております。ぜひお子さまとご一緒にお試しください!

ご自宅でわくわく英語体験(無料)